わくわくパズルダンジョン

わくわくパズルダンジョン

880円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.5/10

お薦めできる点

  • 心温まるエピソード
  • 本気で脳味噌コネコネできる
  • 多くのギミックを活用したステージ構成
  • ステージ数の多さ(全50!)

微妙だった点

  • エロ要素をもう少し

わくわくパズルダンジョン

お宝を求めて冒険者(?)みかがダンジョンへ!

案内人の妖精さんとほんわかな会話を楽しみつつ、ステージは本格的なパズルゲーム。

ステージ数は50というしっかりボリュームで、なおかつちょっとした隠し要素なども練り込まれています。

※若干ながらアクション要素も含みます

本格的に脳コネできるパズルダンジョン!

わくわくパズルダンジョン

今作の主人公になるのはみかちゃんですね。

可愛い帽子がチャーミングなみかちゃんは冒険者なのですかね(違ったらごめんなさい)、とりあえずお宝や美味しい物を求めてダンジョンへと挑むことになるのでした。

わくわくパズルダンジョン

ダンジョン内はタイトル通りにパズルダンジョンとなってます。

そしてみかちゃんと軽快な掛け合いを披露してくれる妖精さんが案内人としてエピソードが綴られていくものになっています。

販売ページに書かれているように深いストーリーがあるわけではないのですが、それでもキャラクターの魅力が滲み出るエピソードが用意されていますので、パズルステージの合間合間にそちらもお楽しみ下さいな(^o^)

わくわくパズルダンジョン

さてさてそういうことでパズルダンジョンをクリアしていきましょう!

全50ステージ用意されていて、各ステージ、青いワープポイントまで辿り着ければクリアとなっています。

おおよそ「鍵」を宝箱から入手して扉を開けてゴールするってのが流れですが、たとえば↑のサンプル画像で言えばフェイクの宝箱がたくさん設置されているので、そちらを見抜いて対策して進めましょうね、というもの。

黄色の小さな丸が『モンスター餌』となっていて、こちらを持っていれば宝箱に隠れた魔物さんに対応できるのですが、この『モンスター餌』はスライムさんに対応するのにも使用するものなので、使いどころが試される仕組み(@_@)

わくわくパズルダンジョン

みかちゃんの衣装は「通常」→「下着姿」→「全裸」と変化するようになっていまして、主にダメージ床を踏んだりした際に衣装が破損するようになっています。

単純に残体力を示すのと衣装破損が同期しているだけでなく、半裸の状態で起動できるギミックや全裸じゃないと起動しないギミックも仕掛けられているので、ダメージ床を踏むのも計画的に!

ちなみにMAP上の馬さんに話しかけると蹴飛ばされます!

一直線にぶっ飛ばされるのでそれを見越して話しかけましょう、お腹を蹴飛ばされてしまうみかちゃんの立ち絵も表示されるのです、痛そう(>_<)

わくわくパズルダンジョン

前述の『モンスター餌』を持っている状態でスライムさんに話しかけるとまとわり付かれてしまうのですね。

この状態のポイントは炎の中を突っ切れる、トゲトゲのダメージ床を無視できるというものなので案外にメリットが大きく、反面でロープを使った段差を登れなくなったりもするのでタイミング良く『魔方陣』の場所でスライムを払いましょう。

スライムにまとわり付かれている状態でさらに追いスライムをすると全身をスライムに飲み込まれてアウトになるのでご注意。

わくわくパズルダンジョン

水中を移動するポイントでは、水中になにかがいるよ!という仕様となっているため、同じ箇所は二度踏めません。

加えてダメージ床で全裸状態になっていないと入水することができませんので、たとえば下着状態じゃないと起動できないギミックとの複合MAPでは衣装を破損させるタイミングが非常に重要になってくるのですね。

ちなみに全裸状態だと発情しちゃったゴブリンさんが追いかけてきちゃいます(>_<)

わくわくパズルダンジョン

というわけでエッチシーンは全裸状態でゴブリンに捕まった時や、水中の二度踏み禁止ギミックに引っ掛かった時などに立ち絵が変化してのものになっています。

ゴブリンさんの腰カクの様子が簡易アニメーションになっていたりもしますが、全体にエロはあっさり気味。

エロシーン後はMAPの最初からリスタートとなります。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところがいっぱい\(^_^)/

脳味噌コネコネ頑張って下さいな、としか言いようがないのです。

部分部分でアクション要素も求められるので、瞬間的な操作が苦手だよって人は要注意。

基本40ステージ+EXステージ10となっており、EXステージへはステージ25から。全ステージ攻略後に入手できる「鍵」は妖精さんの家で使いましょう。

攻略まで約3時間。

回想はみかちゃんの自宅から(40ステージ攻略後)。

全解放はありませんが、全ステージ攻略時に実質的に。

まとめ・感想

紹介しきれてないギミックがまだまだあるのですが、それらギミックを活用したMAPがたくさん用意されているのでパズルゲームをお求めな方はぜひぜひ要チェック!

ほんわかな雰囲気を感じるジャケットですがパズル要素についてはかなり本格的です。

「倉庫番」みたいなシンプルなギミックなものとは違って今作では豊富なギミックを混ぜ込んであり、「よくもこんなステージ組み上げたなぁ(^o^)」と感心させられることもしばしば。特に「ひっかけ」要素が巧いのです。

全50ステージという大ボリュームでじっくり遊ぶのには嬉しいものですが、詰んじゃった人向けの救済措置とかも欲しくなるかもしれません。

これであとエロの部分で強化されたら……と贅沢を呟いちゃうのですが、今後が楽しみなサークルさんとして僕はチェックしていこうと思う次第。

終盤からEXステージクリア後の+αな部分で妖精さんがめっちゃ可愛く思えてきてね(^o^)

はい。

今作のようにパズルで脳味噌コネコネできる作品というと……

 狐ロリババアリョナトラップダンジョン

 おとぎばなしの鬼ごっこ

などなどもどぞー

わくわくパズルダンジョン

※今作は以下のDLチャンネルまとめ記事に加えさせて頂きます(まだ書いてないです)。

 隠れた名作と言えるかもしれない僕の偏愛する同人ゲー