リメインズリバース

リメインズリバース

未定
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • フリーシナリオ的に探索できる
  • 隠し部屋(階段)とかいろいろある
  • 女の子が可愛い
  • 特殊なスキルツリーシステム

微妙だった点

  • 移動速度が気になるかな

リメインズリバース

世界で原因不明の『事象』が発生したことにより、時間が凍てつき、空間が捻れ、多くの人間は消え、時空の捻れからは『幻獣』が出現するようになった。

ほとんどの人間が消え去ったものの、特別な力を持ったわずかな者達だけが存在を維持することができ、彼らは『城』を拠点に、世界を元通りに戻すために活動を続けるのだった――

『城』に流れ付いた一人として世界を探索する冒険RPG!

そのうち発売予定
リメインズリバース

荒廃世界をフリーシナリオ的に冒険

リメインズリバース

さてさて今作の主人公になるのは世界に起きた『事象』によって『城』に流れ付いた青年(名前は自由設定)。

世界に起きた『事象』によってほとんどの人間は消え去ってしまい、残された人間は『城』に流れ付き、ここの拠点にして生き延びているらしいのでした。

世界は時空が歪み、時間が凍てついたりで、かなり大事になっているようで、さらには時空の歪みから『幻獣』が出現して世界中で蠢いているそうな。

リメインズリバース

どうにか消え去らずに残ることができた人間は、なにかしらの『特別な力』がある者だけ。

みんな『城』に流れ付いて、『城』を拠点にして世界を元に戻すために頑張っているとのことで、主人公さんもその一員として頑張ることになります。

まずは世界がどうなっているのかを解明するため、世界を探索しに行くってのが目的となってくる感じです。

リメインズリバース

ちなみに拠点となる『城』は、そのまんまお城なのです(^o^)

みんなが拠点にしているのもあって、女の子達との共同生活をしている感じになってますが、ともかくもアイテムの購入とかそういう一切のことは『城』で行うようになってます。

リメインズリバース

さてさて世界を探索に行きましょう!

ってことでお城の外に出ると『幻獣』と呼ばれる魔物がうろうろしているシンボルエンカウント制。

探索の目的地なんかは示されていないので、思うがままに冒険して行きましょう!ってフリーシナリオ的な探索を楽しむことができる感じになってます。

道中にはボスとかもいるんだけど討伐必須というわけでもなかったりするので、その辺もご自由に。

リメインズリバース

ダンジョン内には隠し扉や隠し通路、隠し階段の類いが用意されていて、ちょっと色が変わっている壁だとか、地面の模様として怪しげなところなんかはどんどん調べていくのが楽しいですね。

宝箱の中身には武器防具の装備品も多く、どんどん装備を更新していく楽しさがあるっていうのも良いし。

リメインズリバース

戦闘の方はオーソドックスいつものやつ。

案外に敵さんが強かったりしますので、レベリングや装備の更新とかお忘れ無くで。

で、最初のうちは主人公さん+ヒロイン1名(選択可)というパーティー構成というのが特徴と言えば特徴ですか。

パーティーを構成して複数人で行動できるっていうのが主人公さんの特殊能力らしく、これが強化されればパーティー人数が増えるということです。

リメインズリバース

ダンジョン探索中に「C」キーを押すと連れている女の子との会話イベントが見られるチャットシステムが搭載されてます。

体験版では女の子一人を連れての探索でしたが、メンバーが増えたら女の子同士の掛け合いとか見れるようになるんでしょうかね、楽しみで(^o^)

ヒロインそれぞれには声優さんが割り当てられていて、フルボイスというわけではないんだけどボイスは賑やかに使用されています。

リメインズリバース

主人公さんやヒロイン達が新しいスキルを覚える際に「スキルツリーシステム」が使われる作品も多いですが、今作の「スキルツリー」システムはなかなか独特で、拠点の『城』で『ピュアマテリアル』というアイテムを使用することでスキルを覚えることができるようになってます。

『ピュアマテリアル』についてはダンジョン内で入手できたり、ボスを倒した時などに入手できるようになってます。

覚えることができるスキルの性能がなかなかユニークなので、それはそれでお楽しみに(^o^)

リメインズリバース

で、前述の通りにパーティーに加えて連れ歩けるヒロインはまず一人だけ。

そのうちにパーティーメンバー数が増えるんだと言われていても、それまでの間にヒロインによってレベルの差が生じるだろうし、出ずっぱりな主人公さんが一人で強くなっていってしまうわけですね。

そこで主人公さんの力を与えるということで……女の子とエッチするわけですよ!

リメインズリバース

女の子とエッチすることでレベル差とかを一気に埋めてくれる有難いシステムが搭載されておりますので、バランス良くヒロインを連れ歩くとかしないでOK!そのダンジョンに合わせてヒロイン選びとかして進めていけば良いってことですね。

力を与えるとは言っても主人公さんが中出しするに限らず、授乳手コキやパイズリで射精というのもあり。

『城』の中でヒロインに話しかけた際にエッチシーンが発生することもあったりですが、ともかくも和姦シチュがメインな感じかなと思います。

まとめ・感想

これまでのサークルさん過去作品とはちょっと毛色が違った感触で、フリーに探索していけるゲーム部分ではしっかりとやり込んで遊べそうな雰囲気でゲーム性を前面押しにしてきた感じに。

過去作をプレイしてきた人からすると「戦闘エロはないの?」と思っちゃう人もいると思うのですが、とりあえず今回は戦闘エロは搭載されていないのであしからず。

女の子達との探索が楽しい作品となっていて、あっちこっちに探索するのがお好き人どうぞどうぞ。

はい。

今作のように自由きままにあっちこっち行ける作品というと……

 天才魔法少女だけど巷で話題のトラップダンジョンも余裕っ!!!

 剣と首輪の奴隷商

などなどもどぞー

そのうち発売予定
リメインズリバース