ルインズシーカー

2160円
8

物語性・展開

8.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.5/10

お薦めできる点

  • 素直な操作性
  • 女の子可愛い
  • アイテムがザクザク楽しい
  • 良さげなゲーム性
  • エロシーン、動く

微妙だった点

  • これといって

※製品版クリアしたので追記、修正あり

ルインズシーカー

未踏のダンジョン『ベブンズラダー』の攻略に挑む冒険者クエム。

しかしダンジョンに足を踏み入れて早々に、謎の魔物によって『呪い』を掛けられてしまう。

その『呪い』の影響により、自分自身と周辺の魔物は発情状態となり、倒れてしまえば異種姦されてしまう状況に陥ってしまった。

『呪い』を解くため、また自分の夢を叶えるためにもクエムはダンジョン踏破に挑むのだった――!

全エロシーンアニメーションな期待のアクションRPG!

発売しました(^o^)
ルインズシーカー

素直な操作性で遊べるアクションRPG!

紹介動画はこちら

↑出来の良いPVになっているので、これを観るべし視るべし見るべし。

ルインズシーカー

さてさて本作は冒険者のクエムちゃんがこれまで誰も踏破できなかった難関ダンジョンの攻略に挑むというものです。

冒険者としては3年目ということなんだけど、実力有る冒険者のクエムちゃん。

ファンタジーストーリーの主人公らしいお人好しさと冒険者らしい割り切りの良さ、それに可愛い容姿が魅力的な女の子になってます。

ルインズシーカー

で、ダンジョンに入ってちょっとのところで謎の魔物に遭遇。

なにやらぶつぶつ言ってた魔物さんですが、クエムちゃんに『呪い』をかけてくれちゃいます。

その『呪い』によってクエムちゃん自身もそうだし、周囲の魔物も発情状態になっちゃうよ、というもの。

これによりHPが尽きて倒れてしまった際には魔物に犯されてしまうことになるのでした。

ルインズシーカー

ダンジョン攻略のパートナーとして情報屋のバイスちゃんがお供してくれます。

情報屋らしく良きアドバイザーをしてくれるし、クエムちゃんとは異なったシビアな価値観の子ですが、立ち絵のアニメーションや表情変化が可愛くて良いです(^O^)

ルインズシーカー

基本攻撃はマウスの左クリック。

クエムちゃんは360度移動可能で素直な操作性です。

ただ攻撃エフェクトが発生するのがマウスカーソルの方向となっているので、その点はちょっと注意。

ルインズシーカー

マウスホイールを転がすことで事前に装備していた武器を切り替えることが可能で、今回は剣から弓に武器チェンジして矢を放つことができました。

矢を放った先のスイッチを操作したりすることができるようになってます。

弓の他には爆弾も使用することができ、爆弾では脆そうな壁をぶっ壊してあげることができます。

ルインズシーカー

マウスの右クリックでダッシュ。

適当な穴くらいなら飛び越せる仕様となってます。体験版までだとダッシュに失敗して穴に落ちるようなことはなかったです。 ←いや、落ちますね、落ちてダメージ喰らって元のポイント復帰でした(>_<)

ルインズシーカー

というわけでバイスちゃんと一緒にダンジョン攻略を目指して頑張りましょう。

素直な操作性なので上手に立ち回って敵を倒していくのが楽しいですね、テクニック次第では大物食いができそう。

その代わりに被ダメはデカイ感じなので、本当に立ち回りが重要になってきそう。

敵を倒すと宝箱が出現し、じゃんじゃん武器やアイテムが手に入るようになってて、武器ごとに攻撃の速度やエフェクトが異なるので、自分好みの武器を探してあげるのも楽しいです。

ルインズシーカー

ダンジョンの要所要所には巨大ボスさんもいらっしゃるようです。

ボスの行動パターンを読んで、上手に立ち回るのが良さそう。

ルインズシーカー

エロシーンは全てアニメーションしてくれる仕様です。

戦闘中にHPが尽きて敗北してしまった時にエロシーンとなるので、適度に敗北を喫しながら進むのが良いのかもしれないです。

エロシーン後は街に戻されます。

体験版の限りだと『呪い』の効果で発情していることになっているクエムちゃんですが、淫乱化してエッチにノリノリって感じではなくて陵辱感のある感じかな。

何度も何度も中出しされまくることになるクエムちゃんをどうぞ。

製品版クリア

というわけで製品版もクリア!

本編ストーリーがなかなかグッとくるものだったのでクエストや賞金首の回収は後回しにして、EDまで走っちゃいました(^o^)

体験版を遊ばせてもらった時から予感はあったんだけど、やっぱりストーリーが良い感じになってましたね、終盤の展開は盛り上がるわ。

クリア後にもっと遊びたいって時にはやり込んで遊べる仕様なので、各人存分に遊ばれてくだされ。

僕もこれからもう少しやり込んでくるわさ。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは無いと思います。

各ボス戦の攻略も必要とは思わないレベルなので、倒せそうにないなぁって時には回復アイテムをたくさん抱えて挑めばどうにかなると思います。

ラストステージになると雑魚敵の攻撃も激しくなります。適当にダッシュ避けしてあげると良さげ。

攻略まで(本編を優先して)約4時間。

回想はバイス情報屋さんの奥の部屋から。

全解放は今のところ見付けてないです、各エロシーンの回収方法は回想部屋でヒント貰えます。

まとめ・感想

アクション系はやっぱり操作性がどうなのかってところでストレス感が全然違ってくるんだけど、今作は癖の無い素直な操作性になっているのでサクサク敵を倒してダンジョン探索するのが楽しいですね。

被ダメがイタタタなので立ち回りのテクニックでどうにかこうにか。

クエムちゃんが攻略を目指すダンジョン自体にもかなり謎めいた設定が用意されているので、ストーリーとしても面白くなりそうな要素がちらほら。

これは製品版も遊ばしてもらおうと思います(^O^)

はい。

今作同様にアクションRPGな作品というと……

ロールディアの翼 ロールディアの翼

B-GROUND UNCHAIN B-GROUND UNCHAIN

レビューはこちら

などなどもどぞー

発売しました(^o^)
ルインズシーカー