Malicious Reload

Malicious Reload

1320円
7.5

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • ホラー感
  • ドットエロ+CG構成
  • 分かりやすい探索性
  • サクッと遊べる

微妙だった点

  • 回復方法に乏しい

Malicious Reload

政府からの依頼で派遣された新米エージェントのリネット。

今回はとある廃村の調査に向かうことになった。

先行したロイドと合流を目指して廃村の探索調査に入るのだったが――

銃火器を使用してクリーチャーと戦う2Dサバイバルホラーアクション!

暗闇に蠢く化け物倒して進む探索アクション

紹介動画はこちら

雰囲気やアクション、エロの感じが伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

※PVの通り全体的に薄暗いゲーム画面になっています。スクショに使用している画像については明るさ補正入れてます。

Malicious Reload

あらすじの方は、作中ではあまり語られていませんが、とりあえず政府直属エージェントのリネットちゃんが廃村の調査に行うことになりましたよ、という感じ。

また同僚のロイドさんが先行して廃村に向かっているそうで、まずはロイドさんと合流しましょうということで廃村へと足を踏み入れます。

Malicious Reload

操作方法はこの通り。

操作感は癖が無くて素直ですが、基本的に動作はまったり気味です。スタイリッシュアクション系統では無いです。

Malicious Reload

薄暗い中から化け物(クリーチャー)が出現し、襲い掛かってくるのでそちらを銃火器で撃退しながら進んで行きます。

おぞましい鳴き声?が聞こえるので、声が聞こえたら攻撃態勢をとっていくくらいで。

『ハンドガン』については上下に銃口を移動させることができますが、それ以外の銃火器は直線的な軌道の攻撃範囲。

MAPのいろいろなところを調べることで銃火器の弾丸を拾えたりするので、ちょいちょい探索していくのが吉です。

Malicious Reload

今作のアクションの要になるのは「F」キーのスライディング移動でしょうね。

敵を躱したりする上で最重要なアクションとなっていて、特にボス戦なんかではボスの背後に回り込むために使用していきます。

ジャンプではほとんどの場合で敵を避けきれないし、敵の移動速度もそれなりに早めになっているので、スライディングの高速移動も何かと重宝します。

こちらは画面左上の緑のゲージを使用するのでご注意を。

Malicious Reload

キーアイテムを拾いながら進んで行く流れになってます。

MAP構造は優しいものになっていて、迷子になることは少ないと思われる。分岐はちょいちょいあるんだけど、必要アイテムがなければ進めないので、ざっくり一本道の調子。

ただセーブポイント兼回復ポイントは少なめになっているので、その場所だけは覚えておいた方が良いです。

Malicious Reload

MAP中にはメモ帳がちょいちょい転がっていて、こちらを読み進めていくことで今回の廃村の調査が進んでいきます。

Malicious Reload

敗北した時にはエロドットアニメからのエロCG表示の二段構えですね。

敵に接触して捕まってしまった後、敵から距離を取って攻めに転じたいわけですが、なかなか敵の移動速度が速かったりもするので、まずはスライディングで逃げちゃうのが良いですかね。

異種姦メインで丸呑みなどのソフトリョナな感じのもあります。

血飛沫が舞うような描写もありますが、肉体損壊など致死性のモノは無いです。

Malicious Reload

エロドットアニメの後はエロCGが表示されるようになってます。

アクションが苦手な人向けに『チート・隠しコマンド』が用意されていて、そちらを利用することで銃火器の弾丸を無制限にしたりできます。体力回復や無敵などのコマンドは無いので、ある程度のアクション操作は求められるようになってますね。

さらっと攻略

そんなにMAPが複雑じゃないので探索攻略そのものは難しくないと思います。

移動速度がそれなりなので敵に捕まってしまってから立て直すまでがちょっと難有り。前述の通り、さっさとスライディングで距離を取ってしまうのが吉です。

セーブポイントと回復ポイントがそんなに多いわけじゃないので、見落とさないようにで。

宿直室にある『変電室の鍵』は見落としかねないのでご注意を。

攻略まで1時間ちょっと。

回想はED後。

全解放済み。

『チートコマンド』を使用すればセーブポイントから回想画面に行けます。

まとめ・感想

地図表示機能が無いけれど、MAP構造が優しかったので攻略はそんなに難しくなかったですね。

敵が出てくるかもしれないポイントを注意深く進め、もしも接触するようなことがあればスライディングで脱出で。

スライディングしてなんぼ。

作品の雰囲気からしてハードリョナを期待していたんだけど、けっこうソフトなのですね。

はい。

今作のように獣姦とかリョナ系のアクションゲームというと……

 MAGICAL ANGEL FAIRY HEART

 少女戦士ピュアジュエリー パール

などなどもどぞー

Malicious Reload