Goodbye Sister

Goodbye Sister

1430円
7.5

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • エロシーンがアニメする
  • エロ重視の割り切り感
  • 分岐ポイントでセーブを促してくれる
  • おっぱい

微妙だった点

  • ゲーム性は薄め
  • 後味

Goodbye Sister

とある田舎村に美女として噂の立っていた一人のシスター。

ある時に村を訪れた教皇から強引に肉体関係を迫られ、それを拒んだところ、教皇から『魔女認定』されてしまい追われる立場に。

逃亡の先々で協力者から手助けされながら、潔白を証明しようと試みるのだったが――

ゲーム性については割り切ってあり、アニメーションするエロシーンを回収して進む短編RPGです。

シスターの逃亡劇

主人公になるのはシスターちゃん。

片田舎に暮らす修道女であるシスターちゃんですが、名前と身分は兼用となっているようですね(^o^)

Goodbye SisterGoodbye Sister

で、ある時に村に教皇さんがやってくるのですが、あまり評判の宜しくない教皇さんは夜になってシスターちゃんの家を訪れ、シスターちゃんに迫るのでした。

これをシスターちゃんは拒絶。

教皇を突き飛ばして脱出するのでした。

Goodbye Sister

シスターちゃんに逃げられた教皇さんは激怒。

なんだかいろんな話をでっち上げてシスターちゃんを魔女認定し、兵士達に探させるのでした。

見付け次第処刑されるという話だし、匿っていたならばその者も処刑されるということなので、シスターちゃんは皆に迷惑を掛けないように村を脱出して逃亡を図ることにするのでした。

Goodbye Sister

ということで逃亡を図るシスターちゃん。

ゲームとしてはシスターちゃんを操作して逃亡を頑張ることになるのですが、村や街などでは逃走を助けてくれる協力者を探してイベントを進め、道中となるMAPを駆け抜けていく流れ。

Goodbye Sister

野生動物が魔物化するのを『浄化』したりすることしかできないシスターちゃんにはまともに戦う能力はありません。

ランダムエンカウントでちょいちょい戦闘になることがありますが、全逃げしてもらってOK。ボス戦とかないですので。

Goodbye Sister

ストーリーイベントを進める中で何度か選択肢が表示されることがあります。

間違った方を選択すると即ゲームオーバー。

事前にセーブを促されるので素直にセーブしときましょう。

Goodbye Sister

エロシーンの方はイベント進行上で対人・異種姦による陵辱プレイ。

アニメーション仕様になってます。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは無いです。

戦闘は全逃げでザックザク進んでどうぞ。

即ゲームオーバー有りな選択肢が表示されるイベント前ではセーブを促されるので素直にセーブしておくのが吉。

攻略まで約30分。

回想はreadme参考に。

全解放済み。

まとめ・感想

シスターなシスターちゃんのエロアニメシーンを鑑賞しましょう、ムフフりましょうな短編RPG。

エロ重視な作品になっていて、ゲーム性についてはそれなりに割り切られているのでその辺は事前にチェックで。

戦闘全逃げOKなら戦闘自体不要だったんじゃないかなぁと思わなくもないのですが……。

はい。

今作のようにエロ重視でパパッとプレイできる短編作品というと……

 金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

 えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

などなどもどぞー

Goodbye Sister