えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

1430円
7.6

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • ラティちゃん可愛い
  • サクサク進める
  • エロトラップ+対人エロ
  • 淫乱度が上がれば街中でいろいろエロ

微妙だった点

  • あっさり処女喪失

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

実在するかどうかも怪しい幻の秘宝『エルフの涙』。

そんな幻の秘宝を手に入れるため、自称天才探検家のラティがエロトラップ満載なダンジョン攻略に挑むことに。

ダンジョン中ではエロトラップとボス戦敗北エロ、拠点となる街ではラティの『淫乱度』に応じて対人エロイベントが発生するようになっています。

最初から回想全解放も可能なエロ重視の短編RPG。

サクッと遊べるエロトラップダンジョン攻略RPG

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

今作の主人公になるのは活発そうな女の子のラティちゃん。

トレジャーハンターを生業にしていて、今回は『エルフの涙』という幻の秘宝を求めて馳せ参じてきたご様子。

さっそく『エルフの涙』が隠されているというダンジョンへ、そのダンジョン手前の街を拠点にして頑張って行くことになります。

若干ながら情報収集として街の中をあっちこっちしたりはありますが、素直にダンジョン攻略を頑張って行く流れです。

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

ダンジョンの中はエロトラップが満載!……というほどでもないですが、宝箱やスイッチなど、分かりやすくエロトラップが仕掛けられています。

隠されたトラップを踏んじゃったりとか、頭を捻ってトラップを回避するとかはありませんね、自分から飛び込んでエロムフフな感じ。

一応、エロイベントを通過するとラティちゃんの『淫乱度』が上昇してしまうことになるのですが、『淫乱度』が上昇することによるペナルティは無いと思うので、股間事情に応じてエロトラップに特攻していってOKですね。

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

ダンジョン内はシンボルエンカウント。

こちらも突撃していかない限りはエンカウントしないくらいなので、適当に殴り倒して進まれてどうぞ。

ラティちゃんはトレジャーハンターらしく敵からアイテムを奪い取る『トレジャーチャンス』というスキルを持っているよ、というくらいで戦闘システムなどはいつものやつです。

ラティちゃんは回復スキルが無いので、回復アイテムを奪い取ってなんぼ。奪い取ると同時に攻撃もできちゃうスキルなので、どんどん使っていきましょい。

ボス戦を含め、易しめ難易度なので敵シンボルを全滅させて進むなんてことも必要無いです。

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

ボス戦前には拠点ワープと全回復クリスタル、そして敗北エロがあるよと知らせてくれる気が利いた作りです。

敗北エロ後には拠点バックなだけなので、事前セーブを忘れていても特に問題無く。

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

エロシーンの方はダンジョン内のエロトラップに突撃した時と、ボス戦敗北時に。

異種姦、機械姦、巨体なボス相手の巨根挿入などですね。

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~

エロシーンの度にラティちゃんの『淫乱度』が上昇するようになっているわけですが、『淫乱度』が上昇することで街にいくつも設置してあるエロイベントが回収できるようになっていきます。

ハートアイコンが浮かんでいるので探索する必要はほぼ無いですが、『淫乱度』が一定数値以上になっていないとイベントが進行しないようになってます。

こちらのエロイベントは対人メインで、『淫乱度』が高くなればなるほどラティちゃんもノリノリなわけです。

さらっと攻略

ストーリー攻略で悩むようなところは無いです。

ダンジョン攻略の途中途中で街に戻って情報収集をすることもありますが、必須イベントも含め、ヒントアイコンが浮かんでいるのでそちらを参考に。

ダンジョン探索も難しくはないです。

『淫乱度』上昇のペナルティは無さそうなので、エロシーンはお気軽に回収してどうぞ。

攻略まで約1時間。

回想は街の酒場横のクリスタル。

全解放は回想部屋中にあります。

まとめ・感想

サクッと素直に遊べるRPGになっていて、エロトラップと敗北エロと対人エロとでエロ要素も幅広め。

ゲームとしては簡単で短編ボリュームなので、エロ目的にどうぞというところ。

ジャケットやサンプルCGを眺めてみてもらって、その辺で股間とご相談を。

自称天才トレジャーハンターのラティちゃんでしたが、処女喪失までの流れがあっさり気味で、その後がちょいと心配になるところもありましたけども、それくらいかなと。

はい。

今作のように可愛いヒロインちゃんでサクッと遊べるRPGというと……

 ホーリー・ソード・ガール

 冒険者フローラと世界樹の根

などなどもどぞー

えるふどろっぷ!~自称天才探検家の犯されトラップダンジョン~