ホーリー・ソード・ガール

ホーリー・ソード・ガール

1430円
7.7

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • シリアスさとコミカルさ
  • ユアンちゃん真面目可愛い
  • サクッと遊べるアクション
  • 村人とのエロ展開

微妙だった点

  • ボス直前セーブなどの機能が無い

ホーリー・ソード・ガール

行き倒れかけていたところを助けられた見習い冒険者のユアン。

しかしその村ではゴブリンの襲撃を受け、村の女性が全て攫われてしまうという危機的状況に陥っているのだった。

ユアンは命を助けられた恩に報いるためにも『聖剣』を携え、ゴブリン退治へと向かうのだった――!

雑魚戦はアクション、ボス戦はサイドビューコマンドバトル。敗北エロが主ですが、村人とのエロイベントも豊富に設定されているアクションRPG!

ゴブリン退治から始まる英雄譚

紹介動画はこちら

↑アクションの感じがわかるPVになっているので、どうぞどうぞ。

ホーリー・ソード・ガール

ということで今作の主人公になるのは駆け出し冒険者のユアンちゃん。

パーティーを組んで冒険していたらしいですが、はぐれてしまって1人どうにかこうにか村まで辿り着き、村で助けて貰ったのでした。

するとその村ではちょうどゴブリンの襲撃を受けたばかりで、村の女性達が全員連れ攫われてしまっている状態なのだとか。

そこでユアンちゃんは、自分の実力に不安を感じながらも村人のためよと思ってゴブリン退治に向かうことにするのでした、良い子!\(^_^)/

ちなみにユアンちゃんは『聖剣』を携えてます。人を切ることはできないけれども魔を払う能力が備わった魔具ということです。

ホーリー・ソード・ガール

アクションRPGとしての基本操作は「Z」キーで攻撃。

「Z」キー長押しチャージで『回転斬り』ができるようになってます。

操作説明に出てくるSDキャラなユアンちゃんが毎度可愛いのです(^O^)

ホーリー・ソード・ガール

攻撃方法は前述の通りでシンプルスタンダードな感じなので悩むことは無いと思います。

敵の行動パターンとしてもうろうろしているだけとなっていて、調子に乗って切腹体当たりでも繰り返さない限りは負けることは無いんじゃないでしょうか。

MAP上にはアイテムがちらほら落ちていて、わかりやすく光ってくれて場所を示してくれているのですが、光っていない場所でも調べるとアイテムを入手できたり、簡単なイベントが用意されていたりする仕様になってます。

「あ、いろんなところ調べられるのね」と気付いてしまえばちょいと怪しげなところをチェックしていくだけでどうにでもなるんだけど、気付くまでの最序盤はスルーしちゃっている箇所があったりしそうかなと。

ホーリー・ソード・ガール

雑魚戦はアクションですが、ボス戦はターン制のコマンドバトル(サイドビュー)。

そんなに難しいわけではないですが、意外とボスからの与ダメが大きめで、回復手段が尽きるとアウトになる塩梅。

敗北するとエロシーンがあってバッドエンドになるのですが、そのままタイトルバックなのでご注意を。

セーブできる箇所が村の中だけなので、それまでのデータが消えて困るって場合はクリアしてから回想部屋の全解放機能を使うって方法も良いかもしれません。

ホーリー・ソード・ガール

ということでエロシーンの方はボス戦での敗北。

雑魚戦でも敗北するとエロシーンがあり、こちらの場合は村まで戻されてリトライとなってます。

当然異種姦三昧となっていて、雑魚戦で同じ敵に負けていくと段階エロですね。ユアンちゃんが堕ちちゃうところを眺めることができる展開です。

ホーリー・ソード・ガール

あと面白いのが村人とのエロイベントがあるってことなんですが、まずは村の家の中などを探索してアイテムを根こそぎ回収してあげると、それに怒った村人によってイベントが発生してくるという流れになってます(^o^)

ブチ切れレイプとかじゃないですが、ずるずるとエロイベントに引き摺り込まれていくユアンちゃんをお楽しみ頂けます。

同村人とのエロイベントを繰り返すことによって妊娠出産ハッピーエンドとかもあったりですね。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは無いです、一本道進行で行けます。

探索性も特には無いですが、ゴブリンの集落(魔窟)で牢屋にいる女の子のイベント(遺品を村長へ→寝る→イベント発生→西の木をぶった切る)を進めるとユアンちゃんを強化できます。

村の井戸を調べるのに必要なロープもゴブリンの集落(魔窟)に落ちてます、女の子の牢屋の近くです。

クリア後の二周目は強化状態で再走可。

攻略まで二時間掛からないくらい。

回想は村の拠点の本棚から。

全解放は二周目になってから回想部屋で。

まとめ・感想

サークルさんの前作も遊ばせてもらっているんだけど、今作の方が遊びやすい仕様になってます。

今回は短編作なのでストーリーの広がりはほどほどですが、作中では語られていないだけで物語の設定はけっこういろいろありそうで。

ボス戦直前にセーブ箇所が無い+敗北エロ→タイトルバック なので気軽に敗北しづらいのが辛かったりするので、この辺のフォローがあるともっと遊びやすいのかなと。

エロシーンは二周目全解放機能任せにしてゲームクリアを目指してサクサク遊ぶのも良いんですが、村人との絡みが個人的に好きだったので、その辺のイベントは回収されてくだされ(^o^)

はい。

今作のような短編アクションRPGというと……

 紅髪エレーナは搾精したい!

 エルフハンターバロス

などなどもどぞー

ホーリー・ソード・ガール