戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

2200円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • わかりやすい魔法戦士もの
  • オート移動や高速化のできるダンジョン探索
  • ボイスたっぷり
  • 一般人とエッチするという修行内容

微妙だった点

  • 戦闘のテンポがもうちょっと

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

夏休みが始まるのを前に、女性が襲われている場面に遭遇した砂籐楓は不思議な声に助けられ、魔法少女に変身することに。

魔法少女としてエロいことをしてくる『淫魔』と戦うことになった楓が仲間達と淫魔のダンジョン攻略を目指すエロバトルRPG!

発売しました!
サークルさん過去作品として

魔法少女達が頑張るRPG!

紹介動画はこちら

↑60秒あれば今作がどんなゲームなのかおおよそわかっちゃうPVになっているのでどうぞどうぞ(^o^)

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

さてさて今作の主人公になるのは砂籐楓ちゃん。

明日から夏休みだよってタイミングで変質者っぽい男が女の人を襲っている現場に遭遇!

助けようとしたところ自分も巻き込まれてしまってピンチなところを神狐さんに助けてもらい、話の流れで魔法少女として戦っていくことになってしまったのでした、というもの。

で、魔法少女として30日の間に5つある『淫魔迷宮』を攻略してくるという目標設定がなされることになります。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

ストーリーの進行において次に攻略を目指す『淫魔迷宮』の攻略期限が設定されてきます。

そちらの目標日数を過ぎちゃうとゲームオーバーなのでご注意を。

体験版の限りだとそんなに日数に追われてしまうことで焦燥感を感じるようなことはありませんでしたけれども、ね。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

ホーム画面はこちら。

『ダンジョン』を選べば『淫魔迷宮』に挑むことができるし、『神社』では武器防具の購入、スキルの所得等。

『自宅』では休憩を、『コンビニ』ではアイテムの購入などを。

楓ちゃんの立ち絵脇には回収可能なイベントエピソードが並んでいるのでそちらもお見逃しなくで。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

『神社』にいくと楓ちゃんを魔法少女にしてくれた神狐さんがいて、武器や防具の購入の他、『スキルツリー』を使って新しいスキルの所得が可能になってます。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

ダンジョン内はシンボルエンカウントで。

体験版の範囲でもダンジョン内はギミックが組み込まれており、PVを観るにどんどん賑やかなダンジョン構造になっていきそうな感じで(^o^)

右下にミニMAPが表示されてもいるので上手に探索し、攻略されていって下さいな。

「Z」キーを押すことで高速化するという機能が加わっていて、たとえばツクール系のSHIFTキー押しによるダッシュ移動とは違い、高速化すると敵シンボルも高速移動してくるという仕様になってます。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

メニュー画面から『マップ』を開いてやり、一度通ったことのある部分であれば指定箇所をクリックすることでオート移動ができちゃうという機能も。

前述の通りにギミックに凝ったところがあったりするので、スイッチ操作などであっちこっちに移動距離があるな~って時には上手にオート移動を使われると楽になるかもしれません。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

戦闘の方は基本的にターン制のコマンドバトルで。

高速化機能のあるダンジョン探索とは異なり、戦闘のテンポは少しまったりしているので気になる方は設定から戦闘回りの項目を調整されると良いかと。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

戦闘中にはエッチな攻撃を受けることがあり、衣装破損やエロ拘束、挿入展開などにも。

それらの様子は立ち絵に反映されるようになっています。

ジャケットにも描かれている通りで3人の魔法少女がいて、3人パーティーで頑張って行く流れです。戦闘中に3人して衣装が破損したり、エロ拘束されたりの賑やか展開になったりもするみたいですね。

戦う魔法少女RPGガールズディフェンス

その他、エッチシーンはボス戦に敗北時に。

また体験版では閲覧できませんでしたが、『修行』という名目で町の人達とエッチエッチに励んだり。

魔法少女の衣装でのエッチシーンの他、私服、制服でのエッチシーンがあるご様子。

まとめ・感想

作品タイトルを見た時に「タワーディフェンスかな?」と思っちゃいましたが、サブタイトルにあるように魔法少女もののRPGでしたね、アホん(>_<)

素直な魔法少女ものになっていて、敗北エロや戦闘エロ、エロい『修行』などなどでムフフってどうぞ。

体験版の限りだとダンジョン1つをクリアするのに1日あれば大丈夫っぽいですが、街のイベントを回収したりで上手に日数を使われて進めていくのが良い感じでしょうか。ダンジョンボスの直前まで来たら街に戻って日数ギリギリまでイベントを回収してみるとか、そんな感じ?

はい。

今作のように魔法少女のものの作品というと……

 NTRメスガキ 魔法少女フラン

 天才魔法少女だけど巷で話題のトラップダンジョンも余裕っ!!!

ついでに魔法少女もののCG/漫画作品というと……

 二次元コミックマガジン メスガキ変身ヒロイン制裁 わからせ棒には勝てませんでした!Vol.1

 魔法少女は怪人に変異スル。

などなどもどぞー

発売しました!