エルフハンターバロス

1944円
7.5

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 本格難易度のアクションRPG
  • 戦術や装備を練り練り
  • コミカルな会話かけあい
  • メタ発言

微妙だった点

  • 難しい

※ラストステージ、ボスまで辿り着けずに休憩中です(涙)

※クリアした\(^_^)/ 追記、修正あり

エルフハンターバロス

里の掟を破って里の外に出てしまったエルフの少女セラフィラ。

その事によってエルフの里の存在が明かにされ、エルフの里は襲撃の危機に晒されることになってしまった。

セラフィラは里から追放されることになったが、エルフの里を守るために戦うのだった――!

物理攻撃と魔法攻撃、装備、戦術を駆使して挑むアクションRPG。

難易度高めなので頑張れ。

エルフハンターバロス

エルフの里を守るために

紹介動画はこちら

PVをご覧頂くとアクションの感じとか伝わると思うんでぜひぜひ↑

さてさて今作の主人公になるのはエリート偵察兵であるセラフィラちゃん。

オープニングでは掟を破ってエルフの里の外に出てしまったところ、不審な人物から追跡され、結果としてエルフの里の場所が知られてしまうという事態へ。

掟を破った罰として追放処分になることになったセラフィラちゃんでしたが、ただの放逐処分というわけではなかったのですね。

エルフハンターバロス

どうせエルフの里の場所が知れてしまっては後が無いのだから、先取先制でエルフ狩りを行おうとしている奴らを狩ってこいよ、というもの。

タイトルになる『バロス』ですが、エルフの敵対組織中枢を爆破させる時に使用する『滅びの魔法』ということで村長から伝授されます、『バルス』じゃないです『バロス』です。

キャラクター同士の掛け合いはコメディ調となっていて、ニヤニヤを誘ってくれます。

エルフハンターバロス

チュートリアルの頃からそうでしたが、メタ発言もちらほら。

セラフィラちゃんの鋭い舌鋒がなかなか小気味よくて良いですね。

せっかくなのでもっと台詞回しを楽しみたい思いですが、今作はアクションパートがかなりの割合になっているので、オープニングとボス戦の時くらいに限られるので残念(>_<) もっと読んでたいね。

エルフハンターバロス

アクション操作の方ですが、

「Z」キーで物理攻撃。

「SHIFT」キーで魔法攻撃。

それぞれに長押しで溜め攻撃が可能になってます。

「X」キーでリングメニューが表示されるようになってますが、メニューを開いただけでは敵さんは自由に動き回って殴りかかってくるので、アイテムを使用するならすぐにそのメニューを決定選択されてください(メニューを開いたら『アイテム』にカーソルが来るようにしておくのが吉)。

操作感には癖らしい癖は無いです。

ただし攻撃範囲が攻撃エフェクトの割りに狭く、敵さんの動きが機敏で攻撃が激し目なので被弾率は高め。

エルフハンターバロス

少し攻撃範囲の広い溜め攻撃で壁越しに責めちゃうとかもどんどん使っていきましょう。

中盤ステージのスライム君に囲まれると電撃攻撃でハメ殺されたりするので(1vs1でもハメ殺される時もある)、下手に近づかずに魔法でぶち殺したりと戦法を考えるべし。

エルフハンターバロス

敵を倒した後に手に入る素材を使って武器を強化していくのも今作の楽しみどころ。

ただし武器を強化したからといって戦闘が一気に楽になるというわけじゃなくて、これでようやく戦えるようになるという感じのギリギリスリル感はずっと維持されますね。

また装備品によっては魔法のMP消費率を下げることができ、さらにMP消費率を下げていくと……魔法を使うごとにMPが回復するという事態になっちゃう(@_@)

バグとかじゃなくて仕様なので、この方法も戦術の一つとして組み込んでおきましょう。

この方法で無限にMPを回復させて、MPで「ヒール」使って体力回復させまくってゴリゴリ進むってのもありです。

終盤にかけては装備品をちょいちょい変えながら進むのが当たり前になってきますかね。

エルフハンターバロス

エロシーンはイベント上で選択肢が表示されたり、敵に捕まってしまった時に選択肢が表示されたりして、そこで分岐して突入。

またエロシーン中にも選択肢が表示され、さまざまな展開が用意されているので、お好みで。

セラフィラちゃんがスク水を着用されているので、一つポイントかと。

そういや、なんでスク水着てるんだろうね(^o^)

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは無いと思います。

村人がいろいろと情報をくれるので、全員に話しかけるくらいで。

基本的に一本道で、『森』に寄り道してもOKってくらいです。

中盤になって一気に難易度アップしていくので……頑張れ。

メニュー開いたのに殴られる
仕様ですね。
メニュー開いてから即「アイテム」を選択できるように慣れるべし
スライムにハメ殺される
MP消費率を下げ、回復状態にしてから、スライムの脇を通り抜けるようにして魔法攻撃してればどうにか。
緑のスライムは溜め魔法で壁越しに虐殺するくらいで。
牛魔王の城が辛いぞ……!
1フロアの敵を殲滅するごとに外に戻ってセーブしてくるのも良いかも。
最初のフロアとボス手前のフロア(色違いの牛さんが出てくる2つ目)は敵が復活するようですが、それ以外は復活しない模様。
化石拾ったんだが?
3つ目の村に化石研究所があるのでそちらで。
武器を強化してくれるわけですが、どちらの化石を拾うかで強化できる武器が異なってきます。
オススメは『忠誠剣ホーリーイージス』が作れる方。
どっちだったか、忘れた(^o^)

攻略まで8時間くらい。

回想はクリア後に『作者村』のテント内で。

全解放済み。

まとめ・感想

(私的)歴代高難易度ゲームTOP3の席を掠め取っていきそうな難易度。

なにか致命的に見逃してしまっているのかなぁ……ぬ~ん……(←化石で武器強化するの抜けてた)

たぶん回復ゴリ押しをするという点において、僕はまだ甘いんだろうなと思うので、この後にもう一度挑んでくるけどね。……それにしてももう少しセーブポイントを増やしてくれても良いのよ(>_<)

ツッコミ役が不足気味のコメディテキストが楽しいので、ぜひクリアして『作者村』まで辿り着きたいのですけどね。

修正履歴で作者村で作者が無言ってのにもニヤニヤでけた(^o^)

頑張ってくる。

……

そして頑張ってクリアした!

EDでメモリ落ちしまくって牛魔王を4回倒したりしたけど、辛いのは牛魔王城の道中だったね。

戦術や装備を最適化すればどうにかなる塩梅ですが、それが適っていないと難しいね。

もうちょっと易しめでも良いかもしれないけど、ハードなアクションゲームに挑みたい人には挑んでもらいたい。歯応えばっちり!そしてクリア後はさらにやり込めるぞぃ!

はい。

今作に似たようなアクションRPGというと……

ルインズシーカー ルインズシーカー

B-GROUND UNCHAIN B-GROUND UNCHAIN

レビューはこちら

などなどもどぞー

エルフハンターバロス
エルフハンターバロス