金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

1210円
7.3

物語性・展開

7.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.0/10

お薦めできる点

  • サクッとHシーンでムフフれる
  • 潔く割り切り、ほぼエロオンリー
  • 金髪ロリ
  • お姫様
  • ぷに

微妙だった点

  • ゲーム性やボリュームを求めてはアカン

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

剣と魔法の国ルーティアの姫・ルーティ。

初潮を迎え、簡単な政務を任されるようになったルーティ姫であったが、如何せん、どうにも運が悪いのが玉に瑕。

無事にルーティが仕事をこなすことができるのか――そんな短編ストーリー3本を収録したほぼエッチシーンのみのアドベンチャーRPG!

金髪ロリ+お姫様なヒロインが犯される短編RPG

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

主人公になる金髪ロリなお姫様のルーティちゃんが可愛くて、そのエッチシーンを見るためのシンプルゲーですね。

剣と魔法の国のお姫様ということで基本的な戦闘スペックは高めなルーティちゃんですが、運の悪いアホの子設定。

最近になって初潮を迎えたということで、簡単な国の政務を任せられるようになったらしく、今回は3つの仕事を提示されます。

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

提示された3つのお仕事は次の通り。

・『お祭りの準備』編

お祭りの準備としてアイテムを回収に行った先で盗賊に襲われてエッチなことになります。

・『オーク退治』編

オークを退治しに行って敗北してエッチなことになります。

・『働かず、町で遊ぶ』編

町に出たら催眠を掛けられてしまってエッチなことになります。

それぞれのお話ごとに完結しているので、別のお話を選択する際には最初からやり直し。オープニングは短いものなのでさほど気になりませんけどもね。

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

若干ながらRPGっぽく戦闘シーンが入ったりすることもありますが、ほぼ演出的なものに収まってます。

探索要素なども一切ありませんので、サウンドノベル的にエッチシーンを堪能する作品にちょこっとRPG要素がありますよ、というくらいです。

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

ストーリーによっては途中で選択肢があって分岐するようになってますが、事前にセーブを促されるので両方の選択肢の結末を辿るのは簡単になっています。

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険

各話・Hシーンは3つほど。

CGは良い感じで、盗賊やオークに犯されたりの陵辱シチュエーションや堕ちた展開、催眠、腹ボテ産卵とかありますね。

今作の潔くエロ重視と割り切っている作品ですので、RPGとしてストーリーやゲーム性を求めちゃうと肩透かしなので、そこはご注意を。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰んだら逆に凄い。

オープニングが終わり、王様に会いに行く前にセーブしておくと次回プレイ時にオープニングを飛ばせますが……さほど違いはないかな。

攻略まで約15分。

回想とか無いです。

まとめ・感想

今回はエロ重視に割り切った作品でした。

金髪ロリなお姫様のエロシーンでムフフりたいよって気分の時に股間と相談するのが良いかと。ゲーム性とかは気にしない方向で。

今回のように割り切った作品の時もあれば、前作『エルフの少女エルミア エッチなダンジョン』のように遊べる作品のこともあるので、ゲーム性を求めるなら前作を遊ばれると良いのかなと。

どちらも金髪ロリな主人公になっておりますので。

 エルフの少女エルミア エッチなダンジョン

はい。

今作のように潔く割り切ったエロ重視な短編作品というと……

 娘調教!生意気な義娘はパパの玩具

 エミリはSPが0になった。

などなどもどぞー

金髪ロリ姫ルーティのHな冒険