カルト教団なんかに負けたりしない!

カルト教団なんかに負けたりしない!

1320円
7.6

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 女の子がみんな可愛い
  • 戦闘グラも可愛い
  • 逆レ
  • サクッと遊べる

微妙だった点

  • 回想部屋とかありません

カルト教団なんかに負けたりしない!

『アデール教』の教団本部に潜入捜査を行っていた主人公。

やはり教団は裏で悪行を働いており、主人公と師匠の二人は教団を壊滅させるために教主を捕らえることに。

教主から魅了洗脳されてしまっている教徒や幹部を倒しながら頑張る短編RPG!

主人公はシスターの格好をしていますが男の子(女装の趣味があるわけでは無いです)。

立ちはだかる教団の女の子達からはエッチなことされちゃいます。

可愛い女の子が襲ってきてくれる教団

カルト教団なんかに負けたりしない!

とあるカルト教団本部が舞台の今作。

可愛い教主様がそれらしいことを語らい、敬虔な信者達も集って健全な宗教組織のようにも思えるのでしたが……

でも裏では拉致監禁暴行などが行われており、なによりも教主の魔法によって信者は『魅了』されてしまっており、洗脳状態にされてしまっているのだとか。

カルト教団なんかに負けたりしない!

ということで主人公のエリック君(名前変更可)と師匠のチトセちゃんは教団にシスター服を着て潜入調査に入り、また教主を捕らえることを目的とするのでした。

ちなみに金髪シスターなエリック君は男の子。

潜入調査をするにあたって仕方なく女装しているというもので、可愛い系の男の子です。完全に性格も女の子っぽいけれども男性器が聳えているってタイプのキャラではないのであしからず。

カルト教団なんかに負けたりしない!

ゲームとしてはまず教主の前に4人の教団幹部を倒して行くことになります。

倒す順番に決まりは無いと思うので、お好きなように。

どの順番で回っても難易度的に違いはほとんど無いと思います。

カルト教団なんかに負けたりしない!

ボス戦でも教団信徒とのモブ戦でも全て女の子がお相手。

敵側からの攻撃はエッチな攻撃ばかりされるようになっていて、本当に心より羨ましいです(^O^)

基本システムはいつものやつなので迷うことはありませんが、体力を回復する手段がアイテムのみとなっているのでご注意。

なんだかんだと回復アイテムはたくさん手に入るので気にしなくてもOKだと思いますが、節約するに越したことは無いです。

仮に回復アイテムを使い切ってしまった場合は、レベリングしてあげると一撃必殺スキルをそのうちに覚えるのでそちらでご対応を。

カルト教団なんかに負けたりしない!

エッチな拘束攻撃もあり。

登場する敵の全てに敗北ENDがあるのですが、さらに通常時とエッチな拘束時とで敗北した時にエッチシーンが異なるようになってます。

ほとんど女性優位なエロシチュで、教祖の洗脳を受けているのでそれっぽい表情です。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところはありません、基本一本道なので突き進んでどうぞ。

回復アイテムが有限なので無駄遣いはしないように。

もしも回復アイテムが尽きてしまって詰んでしまった気がする時には、雑魚敵を倒してレベル20まで上げれば救済スキルがあるのでそちらでどうにもで。

回想機能が今のところ備わっていないので、こまめセーブとセーブ分け推奨で。

攻略まで約1時間。

エロを全て回収しようと頑張ると2時間くらいで。

回想とかはありません。

まとめ・感想

サークルさんの前作がツボだったので今作も迷わずプレイさせて頂きましたー(^O^)

 不思議の館の魔女

前作も女性優位な逆レシチュがメインになっていて、不思議な館の魔女4人を相手に頑張るお話でしたし、ストーリー展開も楽しませて貰えるものになっていました。

今回の新作ではエロのボリュームがガッツリ増量!……お値段にもそれが反映されちゃってますけど、女の子がみんな可愛かったので、まぁね(^o^)

続編も作りやすい設定になっていると思うので主人公君と師匠のコンビでまた楽しませて貰いたいなと思うのです。

はい。

今作のように逆レイプシチュな作品というと……

 吸精鬼の村

 Guns of Succubus -ガンズオブサキュバス-

などなどもどぞー

カルト教団なんかに負けたりしない!