メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

880円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.5/10

お薦めできる点

  • 脳味噌コネコネ具合
  • ターンを戻せる新機能
  • 適度に気の抜けた会話テキスト
  • 素敵な絵柄
  • 高難度だけど最初から全解放機能有りです

微妙だった点

  • ストーリーパートのテキストをもっと読みたかった

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

女騎士のアリシア。

『装備制限の呪い』を受けてしまいメイド服を着ながら戦うアリシアは、魔剣士に奪われたとされる『ニンフ族の秘宝』を取り返すために魔剣士のいる館に乗り込むのだった――!

1対1のコマンドバトルのみのシンプルRPG。

相手の行動に対応したコマンド選択が必要で、終盤にかけてシビアな難易度になりますが、良い感じに脳味噌コネコネできる短編RPG。

全解放機能が最初から備わっているのでお気軽に降参してもOKです。

 装備制限の呪い メイド騎士アリシア

↑こちらの続編となりますが、今作からでも特に問題無いです。

シビアなコマンド選択が楽しい脱衣RPG

 装備制限の呪い メイド騎士アリシア

ということでメイド騎士シリーズの続編となりますね。

主人公のアリシアちゃんは『装備制限の呪い』を受けてしまってメイド服を着て戦う女騎士さん。

アリシアちゃんには女騎士としての誇りがあり、そしてメイド服で戦うことの羞恥があり、若干おとぼけな敵さんに対してはツッコミが飛び、そんな可愛いアリシアちゃんを美麗に映すCGがあってで魅力的なシリーズ第二弾!

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

今回はとにかく『ニンフ族の財宝』が奪われたので、それを取り返すために頑張るアリシアちゃんが魔剣士の館に乗り込むお話となってます。

『ニンフ族の財宝』は『装備制限の呪い』を受けたアリシアちゃんにも有効な品物のようなのですが……さてはて。

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

ゲームシステムは前作から引き続き、簡単なストーリーパートを挟みつつ、1対1のコマンドバトルオンリー。

敵側の行動はターン冒頭に知らせて貰えている(黄色い文字で書かれているところ)ので、それに対応したコマンドを選択していけばOKです。

画面左下に設置されたコマンドを自由に選択していくわけですが、コマンドによってはクールタイムが発生するのでご注意を。

『必殺』を選べば与ダメが増えますが、被ダメも増。

『攻撃』は素直に攻撃、クールタイム無し。

『チャージ』は1ターン消費して次のターンの与ダメ増。

『防御』では敵の攻撃を無効化できますが、メイド服にダメージを受けてしまいます。

敵の行動パターンは事前に決まっていて、数ターンに及ぶ一定の行動を繰り返すようになっています。

また今作では画面右下のボタンから1ターン戻すことができるようになっていて、続けて押せば戦闘開始時まで戻せちゃう便利機能!……これがあるなら楽勝じゃん!って思われるかもしれないんだけど、この反則便利機能があってもけっこうな高難易度になってます(@_@)

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

ステージ選択画面ではいくつかのステージを飛ばしても『Boss』ステージまで辿り着けるようになっているのですが、各ステージをクリアするごとに新しいスキルを覚えられるようになっているので、基本的にはレベル順に攻略していくのが良さそう。

僕としてはレベル4から悩ましてもらいました。「勝てないじゃん!」とか思いながらでしたが、戦略次第では勝てるようになってます、脳味噌コネコネり。

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

各ステージで敗北するとエロシーンへ。

メイド服が完全に破れちゃって全裸となり、そこで拘束技を喰らっている状態で敗北するとエロシーン。

美麗なエロCGが鑑賞できるようになってます。

もしも脳味噌コネコネな攻略に心折れてしまったり、まず最初にエロだ!って気分な時には全解放機能も備わっているのでお気軽に。

さらっと攻略

とりあえず勝てばOKです(@_@)

まずは敵の行動パターンを完全に読んでしまうことが重要。ターンバック機能があるのでいくらでも再確認できるので難しくないと思います。

当たり前な話ですが、アリシアちゃんのLife(HP)が無くなる前に相手のLifeを削ってしまえば良いわけです。全ての攻撃を『防御』で防いでいてはメイド服が壊れてしまうので、全く被ダメしないで攻略しようとは思わずに、特定の攻撃は被弾するぞと計算に入れておくべき。

『必殺』を放った時には被ダメが増えるのですが、『必殺』で倒せちゃうなら被ダメしないわけですし。

『Boss』戦は長期戦覚悟で。『ヒール』で回復を繰り返しつつ、小さくダメージを与えながら、最後に『必殺』でドーン。

攻略まで約1時間。

回想はタイトルから。

全解放はタイトル画面の設定から。

まとめ・感想

良い感じに脳トレができました\(^_^)/

倒せた時の「やったー!」って達成感が気持ち良く、負け続ければストレスも溜まるのですが、丁度良いボリューム(ステージ数)になってたと思います。

ギリギリで勝てるように際どく調整されているのも良いですね。

美麗なCGも良いし、会話テキストも前作同様に小気味良くて(もっとテキスト楽しみたかったかな)。

さらにシリーズ続編が発売になってくれないかなと楽しみにしております(^o^)

はい。

今作のように脳味噌に気持ち良いRPGというと……

 女商人ラーム

 おとぎばなしの鬼ごっこ

などなどもどぞー

メイド騎士アリシア ニンフの秘宝

※今作は以下のDLチャンネルまとめ記事に加えさせて頂きます(まだ書いてないです)

 隠れた名作と言えるかもしれない僕の偏愛する同人ゲー