愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

2860円
8.1

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

9.0/10

フェチズム

8.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • さまざまな機械姦装置
  • 卓球や戦闘などの魅せシーン
  • 過激さ
  • フルボイス仕様
  • マグロモードには吹いた(^O^)

微妙だった点

  • 2人のヒロインの見分けが難しい

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

修学旅行で京都にやって来ていた浩太。

夜になり、謎のマスク男等によってクラスメイトのマナが連れ攫われるのを目撃した浩太は、マスク男を尾行し、その先でさまざまな機械姦装置でマナが犯されるのを目撃してしまう。

そのうちに不思議な少女エリカが救出に現れるのだったが、さらなる強敵が出現し、エリカも陵辱マシンの餌食になってしまうのだった――!

過激さとオリジナリティが特出している機械姦シリーズの第六弾!

魅せシーンにも魅せられる過激機械姦シリーズ第六弾!

紹介動画はこちら

↑作者さんのセンスビンビンなPVになっているのでぜひぜひご覧下さいな。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

本作のヒロインは2人。

1人は主人公になる浩太のクラスメイとのマナちゃん。愛想の良い巨乳美少女といった感じで、仲良く京都巡りを嗜んでいた風。

浩太の彼女であるとは示されていないんだけどそれに近しい関係ですかね。寝取られ風味を楽しみたいなら彼女ポジションとして捉えれば良いし、クラスの可愛い女の子として捉えていてもOKでしょうね、お好みで。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

もう一人のヒロインは浩太には見覚えがないという女の子。

髪の色だとかはマナちゃんと違っているし、腕には日焼け防止のアームカバーのようなものを付けていたりしますね。

マナちゃんの可愛い雰囲気とは違ってミステリアスな雰囲気の女の子になってます。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

で、さっそく旅館で過ごす夜のシーンへと移行すると、制服姿の女の子達が変なマスクをした男?に担がれて連れ攫われていく現場を目撃してしまった浩太。

その中にはマナちゃんもいて、浩太はマナちゃんを追いかけるようにして尾行していくのでした。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

連れ攫われたマナちゃんが何をされることになるのか――なんだか卓球を始めちゃったマスク野郎(^O^)

いやでも、本格的な卓球の動作が表現されてて作者さんの技術の魅せシーンでもありますわな。

ピンポン球をパコパコ打ちまくり、その都度、マナちゃんの乳首を回転するピンポン球が責め立てていくシーンとなっております。

カメラワークや乳首アップ、マナちゃんのリアクション、マスク野郎のリアルな動作があって、『卓球責め』という特殊なプレイながら惹き付けられる映像になってますよ。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

面白素敵な前戯プレイの後は、本格的な機械姦シーンへ。

拘束されたマナちゃんのアソコ目掛けて双頭ディルドゥが突っ込まれるというシンプルながら強烈な装置。

ジャラジャラと音を鳴らしながら鎖を引き下げるおかげで重量感たっぷり。振り子の勢いを付けたディルドゥがマナちゃん目掛けて振り落とされてしまうわけです。

ディルドゥだけでなく拘束されたマナちゃんの方も釣り上げて双頭ディルドゥ共々一気に振り下ろし、真下で勢いよくディルドゥが突き刺さるシーンとかね(^o^)

愛菜ちゃんのアソコに勢いよく突き刺さるディルドゥ。

これによってマナちゃんは処女喪失と共に絶頂を同時に体験することになるのでした。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

わかりやすくピストンバイブでガンガン突かれまくるシーンも。

クリトリスには特殊な装置を取り付けクリチンポ化。疑似射精機能付きという高性能っぽりで、射精しまくりながらマナちゃんがイキまくってくれまする。

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

物語中盤に差し掛かると、ここからはもう一人のヒロインであったミステリアスな雰囲気のエリカちゃんがメインになってきます。

なにやら腕にはトンファーのような武器を携えていて、そのために両腕には黒い耐熱のアームウォーマーを装備していたらしいです。

その『ビームトンファー』を使用してマスク野郎を破壊したエリカちゃん。

一呼吸置くようにして、ここで作品世界の状況をエリカちゃん達から教えてもらえるのですが、そうこうしているうちに新しい敵が……

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

愉快な動きをしてたりしますが、でも妙に強そうな雰囲気の新キャラが登場(>_<)

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

新キャラの両手にはビームサーベルが装備されていて、こちらを使ってエリカちゃんとの殺陣が繰り広げられます。

ボリュームたっぷり見応えのあるアクションシーンになってます。

ちなみに、新キャラさんが手にしているビームサーベルですが『性感セイバー』という名称でして、実は全く殺傷能力がありません。けれど代わりに、これに斬られてしまうと激しい快感が女体を襲うのだとか、なにそれ凄い(@_@)

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

もちろん当然エリカちゃんが勝利なんてするわけないんですよ、負けちゃうんですよ、『性感セイバー』で貫通されちゃうわけですよ\(^_^)/

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- ~極☆動!PremiumX~

敗北を喫して拘束されてしまったエリカちゃんは、いくつかの機械姦で攻められまくった後、まるで本物ばりのガトリングガンを股間に突きつけられます。

この銃口からはバイブが飛び出すという仕組みになっているわけですが、妙に迫力のある演出があり、期待が高まる中、毎秒100回に達するピストンスピードでエリカちゃんを突きまくってくれます。

超高速ピストンを受けたエリカちゃんの反応とか、とってもムフフ(^o^)

全97分ボリュームでエッチシーン数多めとなっていて、ほとんどが機械姦ですが、一応対人のようなシーンも一つあります(いや機械姦には違わないけどね)。

近未来SFのような雰囲気の中、リアルでは絶対に実現不可な機械姦によって乱れまくる女体をどうぞどうぞ。

まとめ・感想

制作期間4年っ!

いつのまにか勝手に続編はもう出ないんだろうなと思っていたんだけど、シリーズ新作が発売になって嬉しかったですね(^o^) 今後もシリーズが続くことをねがっておりまする。

機械姦動画というと如何に無慈悲で強烈な機械姦装置を準備して、それを女の子に使用するかがポイントになってくるとは思うんだけど、今作はそれだけじゃなくてストーリーも演出も女の子の反応もこだわりを感じる出来映えで、とってもムフフでした。

卓球や殺陣シーンの魅せアクション、『マグロモード』に代表されるシリアス破壊のコメディ要素――1つ1つの機械姦シーンだけでなく、1つの動画作品として楽しめましたわ。

はい。

機械姦動画を楽しむならこちらも。

 愛嬢機姦V バックドラフト -拘束痙攣絶頂- ~極☆動!FXE~

 全自動機械調教プログラム

などなどもどぞー

愛嬢機姦VI ダークマスター -完全強●絶頂調教- 〜極☆動!PremiumX〜

※今作は以下のDLチャンネルまとめ記事に追加させて頂きましたー

 機械姦エロアニメ、無料視聴するなら同人動画のPV動画も侮りがたい件