New 真夏の肉便器 真夏の公衆便所で汗だくムレムレチンポに女子大生肉便器が一日中中出しされまくったらドロドロザーメン体液まみれのお漏らし肉便器になっちゃった話

New 真夏の肉便器 真夏の公衆便所で汗だくムレムレチンポに女子大生肉便器が一日中中出しされまくったらドロドロザーメン体液まみれのお漏らし肉便器になっちゃった話

舞台は真夏の公衆便所。

そこで『肉便器』として男性に犯され続ける大学生の女の子。

『肉便器』の女の子はとても感度が良く、声高くよく喘ぎ、イク度に失禁し、または潮吹きをするマゾヒストの子。

男性から好き放題に犯されることで悦ぶ女の子となっているので、妊娠の心配なんかせずに思う存分に肉便器をご使用下さい。

ちなみに料金(肉便器の使用料)は無料です。

収録時間約23分
視聴スタイルご自由に
お値段550円

『肉便器』な女の子を好き放題に

さてさて、改まってですが『肉便器』とは――?

正直『肉便器』に対してそこまで突っ込んで考えたことは無かったのですが、今作は作者さんが考える『肉便器』思想が全開で披露された作品となっています。

ちなみに僕のこれまでの『肉便器』イメージですが、公衆トイレのように万人の性欲を淡々と、無機質に受け入れるだけの器と成り果ててしまった女の子とか、そんな感じでしたが……

付属の『ごあいさつ』テキストから抜粋ですが↓

「肉便器」とは1種のアトラクションだと私は考えました。
犯せば犯すほど、その体の中で様々な反応が起こり、潮をまき散らしたり、お漏らししたり、母乳が出たりします。
「夢のある存在」とも言えます。

もうね、『肉便器』に対しての認識レベルが全然違ってるの(^O^)

というわけで今作、約23分の短編ボリュームではあるもののジェットコースター的アトラクションになっているので、挿入すりゃ即イキ・即潮吹きの勢いでどんどん進んで行くものになっています。ゆっくりピストン運動している余裕についてはありませぬ。

真夏の公衆トイレで男性から存分に性欲をぶつけられること自体に悦びを感じているらしいマゾヒストの女の子が、悦びと性的興奮とで何度も失禁しながら、それはそれは痴女らしく喘ぎ、絶頂を繰り返し、そうして朝から晩まで。

細かいプレイの内容について吟味するんじゃなくて、「理想の肉便器」を今作中に見付けられるかどうかで視聴する人の感想がガラッと変わってきそう。

とはいえプレイ内容の一つ一つにも作者さんのこだわりが込められているわけですけれども(^O^)

まとめ・感想

『肉便器』への愛に溢れた作品。

まず今作は視聴する前に作者さんの『肉便器』への情熱が語られている『ごあいさつ』テキストを読むべし読むべし(@_@)

同人業界は「性癖暴露祭り」と言っても過言じゃない世界なわけですが、『ごあいさつ』テキストを読むとそこに性癖の暴露があり、そうしてから作品を視聴すると新しい性癖の世界を覗いている新鮮な気分も加わり、素敵な視聴体験をさせてもらった感じでした。

ちなみに今作は『』のリメイク作品となっているのですが、そちらは未視聴でもOK(僕も未視聴です)。

 真夏の肉便器 真夏の公衆便所で汗だくムレムレチ○ポに(省略)

僕が視聴した現時点ではまだ未実装ですが、ひたすら『肉便器』が使用される『肉便器モード』なるトラックも追加になるそうで。

はい。

今作のように新鮮感覚で楽しめた作品というと……

お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹 お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹

 ああ先輩・私がママです・ああ先輩

などなどもどぞー

New 真夏の肉便器 真夏の公衆便所で汗だくムレムレチンポに女子大生肉便器が一日中中出しされまくったらドロドロザーメン体液まみれのお漏らし肉便器になっちゃった話