お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹

絵に描いたようなお嬢様育ちの姉妹。

姉妹共に音楽活動に打ち込んでいたものの、姉は厳格なクラシック至上主義者。

けれど妹はそんな姉が絶対に許すはずのないサンプリングミュージックやノイズミュージックなどのアンダーグラウンドなジャンルの音楽に酔い痴れていくようになっていた。

姉に憧れつつも、姉の音楽観の前では顔色を窺うようにしていた妹だったが、ある時にアングラミュージックにドハマりしていることが姉に露見してしまうのだった――!

妹ちゃん一人称の独白ボイスドラマ音声。

収録時間 29分
視聴スタイル ご自由に
お値段 648円

アングラミュージックを共に愛でる音声

 作品説明やタイトルには、『ブレイクコア』、『ノイズ』、『サンプリングミュージック』や『ノイズミュージック』という音楽ジャンルがいくつも出てくるんだけど、とりあえずそれらを一括して『アングラミュージック』と呼ぶことにしておきますね、本当は違うのかもしれないんだけど、僕自身もあんまりわかってないので説明しきれないので。

で、そんな『アングラミュージック』が好きで好きでドハマりしている妹ちゃんと、そんな『アングラミュージック』を心底拒絶しているお姉ちゃんのすれ違いと邂逅を描いたボイスドラマ作品。

すれ違いと邂逅だなんて調子に乗った言い回しをしたけれど、ずっと隠れてアングラミュージックを聴いていたことがお姉ちゃんにバレちゃったというエピソードですね。

以前にこの記事を読んでフヘヘと笑って気になっていたのですよ→『 久々の謎同人作品『お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹』ブレイクコアの偉い人からお叱りを受けてしまったため、タイトルを一部変更する 

ブレイクコアの偉い人……(´д`)

なんかやたら気になるぞ!

ってことで今回の視聴ですたい、はい。

ストーリーの大部分は作品説明中に書かれている通り。もうあらすじ読んでるだけでニヤニヤしてこれちゃうんだな、絶対に楽しい異文化体験ができそう!って思っちゃうよさ。

件のアングラミュージックは妹ちゃんが自部屋でオナニーする時にBGMとして流れてきます。

全く知識がない僕が勝手な印象で語ると、ビートマニアやダンスダンスレボリューション、太鼓の達人とかで糞高難易度の時に流れてそうな音楽かな。

お姉ちゃんに秘密が露見してしまった後、お姉ちゃんはアングラミュージックを愛聴する妹を矯正するために自分が演奏するクラシック音楽をヘッドフォン越しに聴かせてくれるんだけど、機械音痴なお姉ちゃんの演奏は既存のエフェクターによってアングラミュージック化してしまい、それを視聴させられる妹ちゃんが再び絶頂へと駆け上っていく展開。

アングラミュージック単体でもゴチャゴチャしてて意味わかんないのに、そこに敬愛する姉の演奏が加わり妹ちゃんを襲う。

視聴者にはさらに妹ちゃんの独白と絶叫とが加わって聴こえてくるので、さらにカオスなことになっちゃいますが、全て引っくるめてアンダーグラウンドミュージックの懐の深さと魅力を語っているんでしょうね。

EDはバッドエンドとノーマルエンドの二つ。

個人的にはバッドエンドが好きよ。

まとめ

妹ちゃんが専門用語を流暢に語りながらアングラミュージックを漁っているシーンとか、それら用語に慣れ親しんでいるマニアさん達には嬉し楽しいシーンだろうな、と。

用語の意味とかよくわかってないけど、妹ちゃんの酔い痴れっぷりが素敵。

アングラミュージックへようこそ、という素人向けな感じはないけど、アングラミュージックへの敷居は下げてくれます。

ムフフれないR-18作品ですが、マニアはムフフれるはず。

お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹