奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

2530円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 亜人による復讐譚!
  • ダブル主人公制、主人公をチェンジして進める
  • 『クロスエフェクト』システム
  • 街探索→陵辱される→街襲撃して燃やしちゃう(^o^)
  • しっかり遊べる難易度

微妙だった点

  • 戦闘速度アップしたいかなぁと

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

人間によって支配されているその地域では、亜人であるエルフやオーガは迫害の対象とされていた。

横暴な振る舞いをする人間により妹を奪われたエルフの戦士・フェラーナ、妹を殺されたオーガの戦士・ゴリアテ、2人の戦士が妹を助けるため、妹の復讐のために人間達に挑む陵辱と復讐が織り成す痛快RPG!

エルフの戦士・フェラーナとオーガの戦士・ゴリアテはそれぞれ独立したストーリーの主人公であり、今作本編は2人を場面場面で切り替えながら進めていくダブル主人公制。

片方の主人公の行動選択がもう片方の主人公のストーリーに影響を及ぼす『クロスエフェクト』システムが採用されています。

発売しました!

妹のために頑張るエルフとオーガの戦士

紹介動画はこちら

↑作品のシステムなどが説明されたPVになっているので是非是非に!

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

今作の舞台になる世界は人間に支配され、亜人として括られるエルフやオーガが迫害を受けている状況となっています。

とはいえエルフ達はエルフ同士で暮らしており、その意味では平和だったのです。ところが人間様が勝手にやって来て、次期族長のロロちゃんを連れ去っていってしまったものだから、主人公の1人であるフェラーナちゃんがロロちゃん救出のために立ち上がったのでした。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

もう1人の主人公はオーガ族のゴリアテさん。

人間様による『オーガ狩り』によって村が焼かれ、大切な妹を殺されたことで人間への復讐に燃えているのでした。

ちなみに作品ジャケットには『殺された妹の復讐を!』と書かれているのですが、ゴリアテさんは妹が殺されたと思っているという状況が示されているだけで、実際に妹のリームちゃんが生きているか死んでいるかは不明です。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

フェラーナちゃんとゴリアテさんがそれぞれ主人公として進行するストーリーとなっていて、操作キャラクターとして2人を入れ替えながら進めていけます。

ダンジョンの攻略中では、もう片方の主人公が休憩している様子を見つけることができたりです。

片方の主人公さんによって道を切り開くことでもう片方の主人公さんも道を進めるようになったりと相互に影響しながら。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

回復クリスタルの場所で『ゆっくり休憩する』を選択するともう片方の主人公へ操作を切り替えることができるようになっています。

同じダンジョンを攻略しているわけなのでフェラーナちゃん側で使用するアイテムをゴリアテさんが入手しちゃった場合には商人に売却後にフェラーナちゃんで買い戻すことでアイテムを渡せる他、宝箱を開けた際に確認メッセージが表示されたりと気が回されてます(^o^)

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

今作の面白いシステムとして『クロスエフェクト』というものがあり、片方の主人公さんの行動がもう片方の主人公さんのストーリーに影響を生じさせるようになっています。

作品説明にもありますが、フェラーナちゃんが敵兵に剣を渡していると、その剣を持った敵兵がゴリアテさんと戦闘になったり。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

『クロスエフェクト』によるエピソード群はその後にどのように進行したものなのかを辿れるようになっています。

結果から見れば一つの選択が後々まで影響を及ぼしていたりで、どんなエピソードになっていたのかを辿ると楽しいですね。

いろんな分岐を楽しんでみたいですし、なんだかんだとアイテムを入手したりの展開になったりもするので、いろいろやってみて下さいな。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

戦闘の方は基本的にいつものターン制コマンドバトル。

ただしフェラーナちゃんなら戦闘開始時に先制で毒矢攻撃があり、ゴリアテさんならターン終了時に追撃ありとなっています。

ゴリアテさんは力任せに戦ってなんぼ、フェラーナちゃんは非力さを補うように毒などの状態異常を利用しましょうって感じです。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

敵さんが特殊な攻撃をしてくる場合には1ターンを使用して予備動作が発生してくるので、そちらをスキルで潰してあげましょう。

戦闘は戦略的にじっくりタイプとなっていますが、ゲーム開始時に難易度を下げることもできるのでサクサク行きたい場合には調整されて下さいな。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

『バトルスキン』として衣装チェンジできるようになってます。

単純に見た目衣装が変わるだけでなくてそれぞれに耐性性能とかがあったり、同じ衣装を着続けることによって『スキン熟練度』が上昇し、熟練度がMAXになるとボーナスが得られるというものになっています。

被ダメによる衣装破損機能もあるのでフェラーナちゃんの半裸の様子でムフフももちろんOKで。

奴隷種族のエルフと女体鎧のオーガ~服従と復讐の交差(リ・クルス)~

ゴリアテさんの『バトルスキン』\(^_^)/

しっかり挿入合体済みです\(^_^)/

被ダメ衣装破損演出もしっかり用意されているというね(^o^)

エロの方はカットインCGによるセクハラやドットエロがあったりですが、今作の醍醐味なのは、人間の町に辿り着いた時でしょうね。

まずはフェラーナちゃんが探索→人間様からゴリゴリ陵辱されてしまう

続いてゴリアテさんが町に襲撃するという展開順番になっていて、フェラーナちゃんを陵辱してくれた野郎共も含めて男をぶっ殺し、女は犯しまくって、家々には放火!

フェラーナちゃんへの陵辱っぷりがムフフであり、ゴリアテさんの暴れん坊っぷりが痛快となっております、やったー\(^_^)/

まとめ・感想

虐げられる立場の亜人達によるリベンジ展開が素敵な今作で、エルフのフェラーナちゃんとオーガのゴリアテさんをそれぞれ主人公に据え、二本立て、二本絡みのストーリーとシステムが魅力的ですね。

双方の行動がそれぞれに影響し合う『クロスエフェクト』システムについても名ばかりな簡易的なものじゃなくてしっかり機能していて楽しめますしね。

戦闘もしっかり遊べる難易度となっていて、がっつりRPGを楽しみたいよって人向けと思います。体験版では難易度「ふつう」でプレイしましたが、製品版では「やさしい」にして、僕はテンポ重視で進めたいかな。

はい。

今作のようにリベンジ展開が楽しめる作品というと……

 BATTLE ORC OF REVENGE

 しかえしゲエム~射精させないと死ぬデスゲーム~

などなどもどぞー

発売しました!