洗隷の艦

1620円
洗隷の艦
8.2

物語性・展開

8.5 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

8.0 /10

熱中度

8.5 /10

お薦めできる点

  • みんな悪堕ちしちゃう
  • 洗脳後のキャラ達の性格付け
  • 女の子達が可愛い
  • 必殺技カットインの格好良さ!

微妙だった点

  • 操作ボタンがちょいと特殊

洗隷の艦

帝国の女将校ヴィトニルは、辺境の島国・タカマガハラへの侵略を命じられる。

与えられた戦艦はおんぼろで、戦闘要員にも乏しい状態であったが、女将校ヴィトニルには自ら開発した洗脳装置による『洗脳術』があった。

辺境の島国・タカマガハラの中にある4つの国を侵略するため、『洗脳術』で味方兵士を増やしながら戦う洗脳アクションゲーム。

主人公の女将校ヴィトニルは決して正義の使者ではなく、洗脳行為によってヒロイン達が悪堕ちしていくのも特徴的。

洗隷の艦

女の子を洗脳して悪堕ちさせて仲間に

仄暗いジャケットCGが独特の雰囲気を放つ今作。

主人公となるのは帝国の女将校のヴィトニルさんで、帝国の権力争いに敗れた形の左遷采配で辺境の島国・タカマガハラに送られることになったのでした。

おまつさえ軍艦はボロボロだし、戦闘用の兵士はいないので『現地調達』することに。

洗隷の艦

戦闘用の兵士の『現地調達』とは、今作の特色になってる『洗脳』によるものを指しますね。

なんでも女将校ヴィトニルさんは洗脳教育装置を開発しているらしく、それを使って相手の価値観を強引にねじ曲げて『洗脳』することができるのだそうだ。

加えて女将校ヴィトニルさんは帝国至上主義の人で、帝国に逆らう人には容赦ないですし、今回の侵略作戦においても慈悲は無いご様子。軍人らしい正義感を貫かれている一方で、これから侵略されることになるタカマガハラの人達(妖怪達)にとっては悪人極まりないですね。

洗隷の艦

ゲームの方は拠点を中心にして、4つの国にそれぞれ攻め入ることになります。

攻略の順番は完全に自由にどうぞってもので、レベルや装備品などは一切無いのでどの国を最初に侵略することにしても大丈夫。

洗隷の艦

アクション戦闘となっていて、画面左上に体力ゲージ(緑)。

その下の青いゲージが満タン時にはキャラクターの変更が可。

それら二つのゲージの右脇にあるのが必殺技ゲージで、満タンになると必殺技が使用可能。

キャラ変更ゲージと必殺技ゲージは時間経過でガンガン溜まっていくので、ドンドン使っていってOK。

で、通常攻撃ボタンが「J」キー。またはマウスの左クリック。

ここがちょっと特殊なので要注意。

必殺技は「E」「F」「H」「Z」「Space」「Enter」「Shift」のどれか。

キャラクター変更時に必要なポーズ(メニュー画面表示)が「K」「F」、またはマウスの右クリック。

通常攻撃ボタンを「J」でやるのか、マウスでやるのかを最初に決めて、それに伴って他のボタン選びをすると良いね。

なかなか「J」キーを通常攻撃に振ったゲームって珍しいので、ちょっと馴れるまで戸惑ったわさ。

通常MAPでは画面中にある「岩」を破壊することが目的となっています。この「岩」は『封印石』と呼ばれるもので、全部ぶっ壊してやるとお社へ入るための封印が解けるので、あとはお社にある『大結界石』をぶっ壊してクリア。

洗隷の艦

ステージを進行していくごとにストーリーが展開していく様子も挿入され、後に洗脳されることになるだろう女の子キャラクター達の描写も抜かりなく。

侵略されかかっている国や民を守らんとする女の子達の方が圧倒的に善良な気がするし、実際に善良なんだろうけど、気にしない気にしない。

洗隷の艦

各国は3ステージの構成で3ステージではボス戦有りです。

そこまで複雑な行動パターンが組まれているわけではないんだけど被ダメが痛い仕様なのでちょいちょい敗北する可能性も。ま、敗北してもすぐコンティニューが利くのでどうにかなると思われる。

ちなみにボスさんも必殺技を使ってくるのでお気を付けて。

そしてカットインが格好良いですよ!

洗隷の艦

倒したボスさんは捕獲するなりして洗脳装置へ!

拷問的な嗜虐シーンで、エロテキストの量も豊富に準備されているし、CGも申し分ないです。

エロシーンは洗脳調教の展開の他、洗脳後の従順な状態での和姦めいた展開とで用意されてます。

洗脳される前と洗脳された後では完全に別人になってしまっていて、洗脳後のビジュアルの変化のほども激し目。

ちなみに主人公の女将校ヴィトニルさんは「ふたなり」設定だったりするし、普通の女の子然としたキャラは少なめです。

洗隷の艦

洗脳したヒロインは戦闘MAPで操作することが可能で、それぞれに特色の有る攻撃方法なり能力なりを持ってます。

4つの国を好きな順番で攻略していってもらってOKなんだけど、どのボスに対してどのキャラの攻撃が有効だとかって兼ね合いは無いので、そこらへんは気にせずに。

僕は移動速度が速くて攻撃範囲の広いタマちゃんばっかり使ってましたね。

洗隷の艦

洗脳前と洗脳後とでは必殺技時のカットインが変更になってますからね、いちいちカットインが格好良くて素敵なのだぁっ!

各キャラごとにちゃんと用意されてるので、全部チェックしてくだされ。

タマちゃん可愛いなぁ。

洗脳済みなのは知ってるけど、CIAOちゅ~るとかで餌付けして可愛がりたい(・_・)

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるところは皆無かと。

各国のステージ攻略でも問題になるようなところは無いし、極端にボスが強すぎたりするところもないです。

操作慣れさえすれば普通に楽しめるかと。

攻略まで約2時間。

回想はクリア後にタイトルから。

全解放は無いです。

まとめ・感想

プレイし続けて行くと悪堕ちした女の子達との絆が深まっていき、プレイヤーも悪堕ちした気分が味わえるんじゃないかなと。いつの間にか洗脳された気分をどうぞ。

アクションRPGなわけど、ストーリーやキャラクターを追っても楽しめる塩梅になってます。

はい。

洗脳だったりの拷問シーンが好きな方には、こちらも↓

Ideal Reality Ideal Reality

似たようなアクション性の作品というとこちらも↓

トリニティダンジョン~淫魔と少女とエッチな迷宮~ トリニティダンジョン~淫魔と少女とエッチな迷宮~

などなどもどぞー

洗隷の艦
洗隷の艦