R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

2420円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • リョナとか丸呑みとか!
  • しっかりアクション楽しめる
  • 爽快感
  • お助け機能もしっかりしてます

微妙だった点

  • なさげ

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!

かつては魔界では『勇者プリン』と呼ばれていた残酷で凶悪な戦士は、今は愛と善意の素晴らしさを知り、人間界で「幽鬼」として暮らしていた。

突如として地獄の門が開くと共に魔界の軍勢が人間界を侵略し始めたのに際し、幽鬼は人間の世界と日々とを守るために立ち上がったのだった――!

リョナ満載の骨太アクション!

※今作はR18仕様ですが、R15仕様はすでに発売されています↓

 もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.50)

発売しました!

丸呑みやリョナがたっぷりの本格アクション!

紹介動画はこちら

↑よくできたPVになっているのでぜひぜひご試聴下さいな。

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

今作の主人公になるのは幽鬼ちゃんですね。

本体験版中ではストーリーについてはほぼ触れられていないのでR15バージョンからになりますが、幽鬼ちゃんは元々は魔界で『勇者プリン』と呼ばれる残酷で凶悪な戦士だったそうで。

けれども人間の愛と善意の素晴らしさを知り、魔界を去り、名前を「幽鬼」として人間界で暮らし始めたとのこと。

……しかしその姿から人間界では人々から迫害を受けたりで世界の端っこに追いやられ、東方の果てで慎ましく暮らしていた幽鬼ちゃん。

そんな時に地獄の門が開いて魔界の軍勢が人間界を侵略し始めたのを見、幽鬼ちゃんは人々を守るためにもう一度だけ頑張ることにしたのでした、と。

うう……ハッピーエンドじゃなかったら泣く(@_@)

ハッピーエンドでも泣く(@_@)

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

基本的な操作は、

「X」キーで攻撃

「Z」キーでジャンプ

壁をよじ登ったり、さまざまなアクションが用意されているんだけれども、操作キーは限定的なのでわかりやすく扱えるかなと。

操作性も特別癖はありません。

ジャンプ時に向き固定・ジャンプ幅固定なので着地地点に困る時があるかもしれませんが、ジャンプ幅が狭いのですぐに慣れるんじゃないかなと。

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

ジャンプは二段ジャンプ可。

ステージ上には可愛らしい敵さんがたくさんいて、倒してもすぐに湧いてきたりする賑やかさ!

投石してくる敵さんもいるのですが、石をキャッチして投げ返したりするのも楽しいですね。

SEが良い感じに爽快感を煽ってくれてます(^o^)

歯応えのあるしっかり遊べるアクションになっているのでアクション好きな人なら充分楽しめると思いますが、難易度の変更も可能になっているのでアクションが苦手な人でも大丈夫(ゴリ押せる)!

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

壁をよじ登るアクションとかも面白いですが、このまま敵の背後に回って首折りして一撃殺とかね!

ボス戦では『必殺フェイタルフィニッシュ!』ということで残酷凶悪戦士だった幽鬼ちゃんがその片鱗を見せてくれる残虐フィニッシュが用意されているのでした(^o^)

ステージ数はR15バージョンの頃で全8ステージ。

プレイ想定時間は3時間超えのボリュームとなっていて、しっかり遊ばせて貰えそうです。

R18版もんすたぁ☆さぷらいずど幽鬼ちゃん!(ver 1.00)

エッチシーンの方は素直に敵に捕まってしまった時とかですね。

敵さんからのエロ攻撃に応じて青ゲージ・続いてピンクゲージが上昇してゆき、やがて絶頂して残機を一機失ってしまうようになってます。

青ゲージからピンクゲージに移行するのに応じてエロアクションも段階展開するようになってます。

また複数の敵さんから同時にエロ攻撃されたりというのも用意されてますね。

エロシーン時に画面ズーム機能も嬉しいところです。

まとめ・感想

あー幽鬼ちゃんの境遇を思うとそれだけで涙滲むわー(@_@)

ということでハッピーエンドを求めて製品版も遊ばせてもらおうと思ったわけですが、ストーリー部分を除いてもアクションゲームとしてしっかり遊べるようになっているし、リョナ要素もあるエロ部分も楽しみで。

すでにR15バージョンは発売になっていて、そちらのPVとでもまた内容が異なってくるので、せっかくなのでそちらも一緒に確認して貰えればと思います。

R15バージョンのPV

↑アクション部分についてはこちらの方がわかりやすいですかね(^o^)

はい。

今作のようにリョナ要素もあるアクションゲームというと……

 シニシスタ SiNiSistar

アームズブレス アームズブレス

レビューはこちら

などなどもどぞー

発売しました!