天使と悪魔の堕とし方~何回逝っても終わらない~

前作↓

天使と悪魔に堕とされる~終わらない搾精ボイス~ 天使と悪魔に堕とされる~終わらない搾精ボイス~

前回は天使と悪魔にたっぷり精液を搾り取られるM展開だったわけだけど、今回は再び天使と悪魔を召喚した視聴者は、拘束椅子に天使と悪魔を縛り付けて大人の玩具群で天使と悪魔をイカせ続けるお話で、逆転の展開。

使われる玩具は『ローター』『バイブレーター』『電マ』そして『ドリルバイブ』!

天使パートと悪魔パートとそれぞれに分かれている他、「心の声」の有り無しのバージョンが収録されてます。

人間よりも上の存在と信じてやまない天使と悪魔が、ナチュラルに見下している人間に屈服させられる様をご堪能あれ。

天使と悪魔の堕とし方~何回逝っても終わらない~
収録時間約56分
視聴スタイルご自由に
お値段1080円

逆襲のS展開っ!?

同人音声では貴重な貴重なS向けの内容の今作っ!

一応はシリーズ続編ですが、別に今作から聴いても充分に内容は理解できます。

人間よりも上位の存在であると信じている天使と悪魔が拘束椅子に囚われてイカされて屈服させられてしまう内容で、前作では視聴者側は一方的に精液を搾り取られたので、その逆襲になってます。

とはいえ前作でもそんなに嫌々に無理矢理搾り取られたというわけでも無かったですし、あまり視聴者側の心情をあれこれ描写する箇所がないので、復讐心なのか、それともなんとなく逆襲している悪戯心なのか、その辺はちょっと曖昧。

S展開っちゃS展開なんだけど、拘束されてい大人の玩具で虐められちゃう天使と悪魔視点で語られているので、前作とは責める側が逆転したけれども、視点も逆転したみたいでM向けとしても聴けるのではないかなぁ……と。

責めのバリエーションはローター、バイブ、電マ、ドリルバイブ。

逆襲の視聴者が直接に手で触れたり、性器を挿入したりするシーンはないです。この辺りも天使さんと悪魔さんに感情移入して聴きやすい要素かもしれません。

天使パートと悪魔パートで分割されているのですが、流れ的に天使パートを先に聴きましょう。

椅子に拘束された天使さんが大人の玩具に虐められながら、その屈辱と快感に悶えつつのご様子。時には放置プレイを交えながら追い詰めていきますが、なかなか屈服せず、むしろ復讐心を滾らせる様子を見せますが、トドメのドリルバイブで堕とし込めます。

作中の設定ですが、天使というのは人の願いによって産まれた存在だそうです。

それなのに人の身である視聴者からこんな仕打ちを受けてしまうことに自身の存在意義を見失いようになる弱さを垣間見せてくれたりもします。

天使パートは心折りの様相です。

対して悪魔パートは身体を責める内容に特化していて、天使さんが酷い目に遭ったという情報を得ていながらも悪魔の自分は耐えきってみせると余裕と自信を見せる悪魔さん。

拘束椅子にも自分から座っていく男らしさを見せつけてくれますが、意外と初心なところがあって、その隙を突かれて陥落へ。

強気な女性を墜とす展開なので、サディスティックな内容を求めていた人には悪魔パートの方が好まれるのかなと。

天使と悪魔の堕とし方~何回逝っても終わらない~ まとめ

前作とは違って天使さんと悪魔さんを責める側に回ったお話。

S向けっぽいわけですが、全体的に責めが激しいというわけではないので、女の子を虐めている感じはそんなに強くないですね。

恋人と行う優しいSMプレイみたいな甘さがあるので、それを良しとするか物足りないと感じるかで評価はがらっと変わりそう。この甘さは前作から引き続き感じられるところで、なんだかんだと天使さんと悪魔さんとの関係が近しいんですよね。

女の子を優しく虐めたい人向き。

はい。

女の子を酷く虐めたい人向きならこちら↓

睡(酔)姦ボイス~寝ている間に穢される少女の純潔~ 睡(酔)姦ボイス~寝ている間に穢される少女の純潔~

2人の○●っ娘とエレベーターに閉じ込められました。【バイノーラル】 2人の○●っ娘とエレベーターに閉じ込められました。【バイノーラル】

などなどもどぞー

天使と悪魔の堕とし方~何回逝っても終わらない~
天使と悪魔の堕とし方~何回逝っても終わらない~