レイプ・サウンド・ガール♪

特定の音をトリガーにして快感と疼きをコントロールされ、気付けば語り手のお姉さんに屈服し、泣きながら次の虐めの一手を懇願するようになっているマゾヒソト向けの催眠音声作品。

催眠音声なので、最後には『催眠解除』を聴くのがお約束になっているものだけど、今作では聴くも聴かぬもご自由に。

『注意事項』の中で述べられていることですが、翌日に仕事や学校がある場合には非推奨という過激な内容になってます。

ドライオーガズムによる連続絶頂搭載済み。

DL数はすでに20000超えの大人気作品!

レイプ・サウンド・ガール♪
収録時間約1時間30分
視聴スタイルベッドにごろん(体力ある時に)
お値段756円 【 DMMはこちら(20%OFF) 】

過激だけど、導入は丁寧よ

ジャケットCGのお姉さんがいかにもSM女王のような挑発的な表情をしていてM心をくすぐってくれます。

『レイプ』という言葉が使われていますが、完全にM向けの作品内容で、レイプされちゃうのは視聴者やよ。

視聴スタイルは催眠音声の定番通りにベッドにごろんで。

ほぼほぼ寝る時と同様の視聴体勢でOKですが、『目を閉じちゃダメ』という催眠導入方法が特徴的。

特定の音が鳴ることによって語り手の女性の世界へと引き摺り込まれてゆき、やがて目を閉じるのを許可された時にはストーンと堕ちていけるのが心地良いです。

カウントダウンと共に目を閉じた瞬間に、もしも何も感じなかったらその時は視聴を中断して、日を改めて視聴しなおした方が吉。目を閉じた瞬間に、吉凶が占われるくらいにハッキリ自分の催眠の掛かり具合を感じられるんじゃないかな、と。

良い感じに催眠を感じられたらどんどん行きましょう。

口の中に唾液を溜め、それが甘く感じられるという催眠の元、それを飲んだら『変態であることを受け入れる』か否かの岐路に立たされます。これを自らの意思で飲むことによってどんどんハマり込んでいけるという仕組みで、催眠導入や暗示は丁寧に作り込まれています。

意外と身体動作指示が多いですが、少々身体を動かしたくらいじゃ催眠は解けたりしません。

さてさて、じっくり時間をかけた催眠導入と暗示とで、すでに首輪を付けられたかのようなペット状態になってしまっています。

語り手のお姉さんのSっ気が徐々に明らかに、徐々に加速していく中、ある特定の音を鳴らされ続けることで性感帯がむずむずし、もどしかしく、焦れったく、切なくなります。

『君のこと完全に壊してあげるわ』『毒液をたっぷり流し込んで上げる』と語るお姉さん。

家畜小屋ことプレイルームへと連れられてゆき、もう戻って来れなさそうな気分。世間と完全に断絶された家畜小屋で、たった一人、心を許したお姉さんの前でだけ痴態を晒すのだと思うと、もうそれが嬉しいような気分になってくる。

『泣けよ、泣いちまえよ!』と罵倒されて性感が震えてきます。罵倒の要点は『女の子の虐められていること』で、「クズ」だとか「包茎」だとか「死ね」だとかは無いです。

罵倒されることで快感がどんどん体内に溜まり込み、それを爆発させることによるドライオーガズムへ。

もどかしく、切なくなる音による「溜め」と、気持ち良くドライオーガズムへと導いてくれる快感の音。カウントダウンを伴って何度も何度もイカされます。

音の演出も激しくなり、死刑台の階段と同じ十三回の連続絶頂でフィニッシュへ。

まとめ

以前のPCを弄ってたら保存されてたので改めて視聴しての今回。

初めて聴いた時はドライオーガズムが成功しなくてイマイチな感想だったけど、ドライオーガズムを会得してから聴いてみると良い感じに連続絶頂で気持ち良さと疲労を味わえました。

ドライオーガズムのシーンでは、女の子のイク様子を思い浮かべてそれに習って絶頂するように言われるのですが、この方法は僕としてもオススメ。エロ本やAV、エロアニメでも構わないのでビクビク全身を震わせて絶頂している女の子の様子を脳裏に焼き付け、いざ実践を!

初めて聴いた時はわかんなかったけど催眠導入や暗示が非常に丁寧になされているので、初心者さんでも催眠に堕ちていく感覚を味わえるんじゃないかなと。

ドライオーガズムで連続絶頂するのは体力も経験も必要になるので、ん~その部分は中級者向け?

はい。

似たように音でイカされる作品というと、こちらの方が初心者向けですが、

催眠音声-ハニーベル 催眠音声-ハニーベル

あとは女性的な絶頂イメージでドライオーガズムに挑戦するのにオススメな作品として、

アクメノイド・イリア《催眠音声》 アクメノイド・イリア《催眠音声》

などなどもどぞー

レイプ・サウンド・ガール♪
レイプ・サウンド・ガール♪

 DMMはこちら(20%OFF) 】