PhySex Witch ContractoR

PhySex Witch ContractoR

3520円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • キャラデザ可愛い
  • 『おしりワイプ』画面有り
  • 操作慣れしたらスタイリッシュに動き回れそう
  • 倒した魔物を誘惑できる
  • お尻

微妙だった点

  • PC要求スペック高め
  • マウス操作による視点移動

PhySex Witch ContractoR

森の中でひっそり暮らしていた魔法使いのニコル。

ある時に魔導書の中に紛れた「薄い本」を見付けてしまったことでニコルの性癖はねじ曲がり、『自分もこの薄型の本と同じことがされてみたい!』と願望を抱くことに。

そんな時、街からもんすたーの調査依頼を受ければ『合法的に(?)にもんすたーと性交できる!』と考えたニコルはさっそく街へと向かうのだった――

倒したもんすたーに『催淫魔法』をかけてエッチしちゃう3Dアクションゲーム!

PCの要求スペックはなかなか高めなので動作環境要確認で。

体験版はサークルさんci-enページで配布されてます(容量大きすぎたためとのことです)。

性癖ねじ曲がった魔法少女の3Dアクション!

紹介動画はこちら

↑軽快なアクションの様子やエロの感じが伝わるPVになっているのでどうぞどうぞ。

PhySex Witch ContractoR

今作の主人公になるのは魔法使いのニコルちゃん。

森の中でひっそり暮らしていた女の子だったのですが、ある時に魔導書の中に紛れた「薄い本」を見付けてしまったことで性癖がとんでもなくねじ曲がって成長してしまった可愛い子なのでした。

ちなみに魔法使いとしては天才的な才能があるみたいで、ほとんどの魔法をガンガン使いこなせる凄い子でもあるのでした(^o^)

PhySex Witch ContractoR

で、そんなニコルちゃんは思い至るのです。

街で依頼しているもんすたーの調査依頼を受ければ、調査と称してもんすたーと性交できるんじゃないかと。

ということでさっそく街に出向いて調査依頼を受けてもんすたーの元に向かうのでした。

ゲームとしては街でクエストを受けて、それを攻略していく感じで進んでいきます。

PhySex Witch ContractoR

操作方法はキーボード(WASD)+マウス。

キーボードでニコルちゃんの移動操作をし、マウスクリックにて魔法攻撃を行うようになってます。

また3D画面のカメラ視点を動かすのはマウスを移動させることで。

操作に対しての反応は悪くないですが、ニコルちゃんの振り向きの角度が90度であることで敵を狙う時にちょいと不便さがあることとマウスでのカメラ視点移動は慣れが必要かなというところ。

PVのように軽やかに動きまくり、なおかつカメラ視点も追随させるのは上級者な感じですね……とはいえ、そこまでぴょんぴょん跳ね回らなくてもクリアしていけそうな感じでしたが(^o^)

PhySex Witch ContractoR

面白い機能として画面右上にワイプ画面がありまして、これが『おしりワイプ画面』って名付けられたニコルちゃんのお尻に焦点を当てたワイプ画面になってます(@_@)

臀部から股間付近の露出が激しいニコルちゃんのおしりをじっくり眺めてやって下さい。

PhySex Witch ContractoR

もんすたーを倒した後、『Exゲージ』が100以上溜まっている状態で「H」キーを押してもらうと『催淫魔法』を使うことができ、これによってもんすたーからエッチなことをしてもらうことが可能となってます。

エッチシーンでの操作云々は画面にそのまま出ているのでお好きなように。

デッカく断面図表示があって、断面図スキーな人には嬉しい仕様かもしれない(^o^)

まとめ・感想

ジャケットのニコルちゃんが可愛いし、PV観ると軽快なアクションらしくって楽しそうなアクションゲームですね。

PVのように操作できたら爽快感あって気持ち良さそう。

……ただPCの要求スペックがなかなか高めで、僕のPC環境だとカクカクしちゃってスムーズには動いてくれないのが困ったちゃん(@_@) ぬ~ん。

軽量化機能が追加されると嬉しいな、と。

はい。

今作のような3Dアクションゲームというと……

 ミリアと幻影の魔女

 塔の迷宮Reinca

などなどもどぞー

PhySex Witch ContractoR