Panophobia

1620円
7.8

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 死に覚えゲー
  • 即死故、スリルたっぷり!
  • 独特のストーリー展開・世界観
  • 不気味でエロいエロシーン

微妙だった点

  • アクションが苦手な人には辛い難易度かも

Panophobia

これといった説明もなく、異質な化け物が彷徨う奇妙な場所で目覚めた少女。

なにもかもが分からないまま、ともかく狂気と絶望に満ちた世界からの脱出を試みる。

人血が飛び散る猟奇的なステージ舞台に、えも言われぬ異形の化け物、狂気のストーリー。

脱出ゲーのつもりがどんどん引き込まれるベルトスクロール・ステルスアクション!

Panophobia

死にまくって攻略を目指してどうぞ

PV動画はこちら

↑出来の良い紹介動画を観てもらえると雰囲気やアクションの感じが分かりやすいかなと思います。

今作はホラーな雰囲気が出まくってるベルトスクロールステルスアクション。……とにかく敵から隠れて逃げてを繰り返しながら横スクロールのステージをクリアしていく感じです。

Panophobia

ストーリーの方は謎めいたままにスタートになりますね。

どこかの施設の中で目を覚ました黒髪の女の子が、あっちこっちに流血痕があって、異形の化け物が跋扈している中をどうにかこうにか進んで行くというもの。

途中途中で断片的な情報を拾わせてくれながら、やがてストーリーの全容が明かされるような、そんな感じの構成になってます。

どの断片も良い感じに狂気沙汰なので、果たしてどんなところに着地を見せるのやらってところですね。

Panophobia

ステージ中には猟奇的なことになっちゃってる人体の描写や、流血描写、不気味すぎる化け物様、時折悲鳴が聞こえてみたりして背筋の凍るホラー世界。

化け物様に見つかったり罠に引っ掛かったりした場合には一撃即死になっているので、その意味でもけっこうなスリル感が味わえるようになってます。

Panophobia

ステージ中には木の箱などの置物があるので、その後ろに隠れるなどして化け物様をやり過ごすことになります。

アクション操作としては、

「SHIFT」キーでダッシュ

「CTRL」キーでしゃがむ

「Z」キーでアイテムを拾ったり、ギミックを操作したり。

操作性は悪くないくらいで、操作性のせいで悶々するようなところはほとんど無いと思います。

基本的に隠れてやり過ごせばどうにかなるステージ前半と、大きな化け物様から逃げながら撃退するステージ後半という感じになってます。

直接攻撃する手段は何もないので、ステージのギミックなどを上手に利用して撃退方法を考える被必要が出てきますね。

けっこう死にまくりながら撃退方法を試行錯誤する感じかな(死にまくったぜ!)。

Panophobia

化け物様に見つかってしまった場合は、一応逃走する猶予はあるんだけど、追いつかれてしまったら一発アウトになってます。

すぐに化け物様が絡みついてきちゃってエロモーションが開始となります。

その後にコンティニューとして復帰ポイントまで戻されてしまうわけなんだけど、復帰ポイントがいくつか用意されているので、極端にステージ最初の方まで戻されてしまうということは少ないですね、これは有難い仕様。

Panophobia

化け物様によってはCGアニメでのエロ展開となっている場合も。

どの化け物様にも大体2パターンくらいのエロ展開(モーション・CGアニメ共に)が用意されているので、少々死にまくってもどうにかなるかなってところ。

さらっと攻略

ステージ前半のステルスゲーな部分はそう難しくないので大丈夫と思うんだけど、ステージ後半のボス撃退方法は頭で分かっていても、けっこうシビアなものもあるのでご注意を。

撃退方法を理解するまで死にまくることになると思うので、心に余裕をお持ち頂きたい。

以下、各ステージごとの攻略ヒント。

・ステージ1

目の見えないボスさんはガラスの破片を踏まないようにすればOK。

最後はガラス片を踏んでから一気にダッシュ、ロープに掴まったら、すぐに向こう岸までジャンプすること。

途中で体力が尽きるとアウトなので、適当にダッシュを調整してあげること。

・ステージ2

カラスが飛び立つのをきっかけにしてボスさんが追い掛けてくるので、タルから漏れ出ているオイルに火を付けながら逃走を続ければOK。

最後はオイルに着火すると同時にボスさんも一緒に火葬してやるタイミングを計ること。

・ステージ3

暗闇に飲まれないようにして進むところでは、吊されている死体に隠れるようにしてスイッチがあるので見落とさないように。

ボスさんにはなるべく見つからないように後ろを付いていきながら、途中で前方に石を放って誘導。最後はボスさんを追い越しダッシュして、濡れている床を通り抜けてから石を放ってスイッチを入れて感電死させてあげる。自分も濡れている床に立っていると一緒に痺れてアウト-!

・ステージ4

ボスさんにはなるべく見つからないように後ろを付いていきながら、床から針が飛び出る手前の木箱にしばらく隠れ、ボスさんが手前側まで逆走してくれたところで前方へダッシュ。レバースイッチを入れ、木箱に飛び乗り、ロープにぶら下がること。ボスさんが針で串刺しになってくれればOK。ロープにぶら下がるポイントがちょっとシビアなので、ロープの影をポイントに頑張れ。

・ステージ5

1F→3F→2Fの順番で攻略するとスムーズ。

1Fは素直にカギを拾って下さい。

3Fは東側の部屋で電話機を操作してから西側へ進み、カギを拾ったら全力ダッシュで逃げてくれ。

2Fは途中の部屋で目覚まし時計を入手後、西側へ進み、目覚まし時計を鳴らしてマネキンさん達を寄せ集めている間にダッシュでガラス片の向こうのカギを拾い、またガラス片を踏んで戻ってくること。そしてその後はすぐにそろりそろりと歩くこと必須。目覚まし時計はそんなに長く鳴り続けてくれません。目覚まし時計はステージ上端、または下端で鳴らしてやると良さそう。

攻略まで二時間はかからないくらい。

回想はタイトルから。

クリア時に全解放かな。

まとめ・感想

黒髪に制服っぽい服装ということで清楚な感じの女の子。

そんな女の子が気味悪い化け物様に犯されていく様子がエッチくて良かったですね。

不気味すぎて怖いな~って化け物様なんだけど、その化け物様がどんな風に女の子を犯してくれるのかが気になるのでステルスゲーなのに飛び出す勇気!\(^_^)/

ストーリーも短いものではあるんだけど、なかなか凝ってますね。

はい。

似た感じにステルスゲーっぽい作品というと……

アルプスと危険な森 アルプスと危険な森

Outer Tales Outer Tales

レビューはこちら

などなどもどぞー

Panophobia
Panophobia