姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

1980円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • アリエスちゃんが可愛い
  • わかりやすい敗北エロ
  • 記憶を無くした姫騎士を弄する村人さん達
  • エッチそうな魔物達

微妙だった点

  • 探索時にイベントポイントにヒントが欲しいかも

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

第二皇女アリエスは剣技の腕が立ち、周辺国との諍いや魔物討伐時には姫騎士として出向くほどだった。

とある家臣の一人が辺境の城に閉じ籠もり、面妖な魔物達を次々に生み出しており、あやかしが棲むその城は『奇幻城』と噂されるようになっていたため国王より派遣されたアリエスだったが、途中、罠にかかり仲間の兵士達とはぐれてしまい、また記憶を失ってしまった。

そのまま辺境の村を訪れたアリエスは村長の依頼を請けて魔物退治に向かうのだったが――

敗北陵辱エロと村人によるセクハラがありながらも魔物退治を頑張る冒険RPG!

同サークルさんの過去作『姫騎士アリエス ~奇幻城の冒険~』をRPG作品としてリメイクしたもので、CGやシナリオも一新されています。

 姫騎士アリエス ~奇幻城の冒険~

発売しました!

記憶を失った姫騎士が頑張るRPG!

 姫騎士アリエス ~奇幻城の冒険~

今作はサークルさんが以前に発売されていたアクションゲームの『姫騎士アリエス ~奇幻城の冒険~』をRPG作品としてCGもシナリオも改めての新作になります。

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

ということで主人公になるのは変わらずに姫騎士のアリエスちゃん。

家臣の一人が辺境の城で魔物をたくさん生み出しており、そこは『奇幻城』と噂されるほどになっているということで、事態を憂慮した王様の命令でアリエスちゃんは兵士を連れて派遣されたのでした。

が、途中で罠に嵌まってしまって兵士達とはぐれてしまったアリエスちゃんは、さらに記憶を失ってしまって自分がお姫様であることもなにもかも忘れてしまい、唯一自分の名前だけはわかるという状況。

なんとか辿り着いた辺境の村では騎士然とした姿から魔物退治の依頼をされるので、とりあえずは依頼を果たして頑張ることにするのでした。

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

ダンジョン探索時のエンカウントは敵シンボルに接触時に。

最序盤では敵シンボルに触れると一撃殺できちゃってましたが、今作はRPG作品ですので普段は戦闘へと展開していきます。

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

戦闘システムは説明不要のいつものやつ。

なんともエッチそうな敵さんになっております。

ゲームスタート時にサクサクっと進めたい人向けの選択肢が表示されますので、サクサク嗜好の人はサクサクな方でサクサクに進まれて下さいな。

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

エッチシーンの方は戦闘敗北時のエロと村人からのセクハラエロ。

敗北エロの方は陵辱テイストで魔物達から犯されちゃいます。

こちらもゲームスタート時に選択できることですが、敗北後にゲームオーバーになっちゃうモードと、負けても拠点バック(村に戻る)でリトライできるモードとを選べます。

ゲームオーバーになるモードの方がRPGらしい雰囲気ですが、リトライできるモードだと犯された経験が積まれてエロステータスが刻まれていくよ、というものになってます。

お好みでどぞー。

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

村人からのさまざまなセクハラは自由に村を探索することで回収していけます。

本編ストーリーを進める際に若干ながら村を探索する必要が出てくるので、その時に一緒にエロシーンも回収していけるという塩梅なのだと思います。

限定的な広さの村ですので、虱潰しに行けば問題無さそう。

ちなみに村人によるセクハラエロについては段階エロ仕様になっているものも多いみたいで(^o^)

姫騎士アリエス ~奇幻城への冒険RPG~

エロステータスはメニュー画面から確認できるので、アリエスちゃんの開発され具合をご確認下さいな。

まとめ・感想

アクションゲームからRPGへとジャンル変更されてのリメイク作品!

アリエスちゃんが可愛いので再登場は嬉しいところですねん(^o^)

リメイク新作ではHCGによるエッチシーンがメインになるのですが、過去作ではHムービーも搭載されていたみたいで。

今作でアリエスちゃんを気に入られたなら過去作もプレイしてみると良いのかも。

はい。

今作のようにリメイクされたりの作品というと……

 新生 むっち無知 田舎性活 ~過ぎ去った時を求めて~

 Re:地下アイドル×教辱育録

などなどもどぞー

発売しました!