D.P

972円
7.8

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • みんな寝取られる
  • こんな村滅んでしまえー感
  • 本気で寝取られる二周目展開
  • ドット&演出性

微妙だった点

  • お使い感

D.P

勇者と魔王の戦いの後の物語。

人間同士が争う時代に、勇者の力を求める悪漢から追われる身となった姉弟。

絶体絶命の危機に弟アテンに宿った不思議な力で窮地を脱出することができた二人は、近くの村に身を寄せることに。

村では匿ってもらう代わりに弟アテンは村の雑務を引き受け、姉セラはシスターとして教会で働くことになったのだったが――

安息の間の無い姉弟の寝取られストーリーRPG。

戦闘やCGは無く、ドット演出のエロシーンとなっています。

D.P

心が痛む寝取られストーリー

シンプルなんだけど気になるタイトル(@_@)

『D.P』って、果たしてどんななんでしょうかね。

D.P

主人公になるアテン君と姉のセラちゃんは魔王と戦った勇者の関係者ということで、人と人とが争う時代においてその力を悪用しようと企む輩に追われる身となっているのでした。

特に重要視されているのはセラちゃんの方で、アテン君の方は不要だったので殺されかけてしまうのでしたが――

D.P

瀕死の折、なにやら「力」を与えてくれる霊魂のようなものに話しかけられるアテン君。

窮地を脱し、お姉ちゃんを救うために「力」を授かることになるのでしたが、その「力」はどうにも禍々しいもののようで……

D.P

ともあれ「力」のおかげで生き延びることができたアテン君とセラちゃん。

近くの村に匿ってもらうことができることとなりました。

一応その条件としてアテン君は村人の雑用処理を。

セラちゃんは修道女として教会のお仕事をすることになるのでした。

ということでゲームとしては村中を回って雑用仕事をこなしていく内容になってます。

D.P

ところでこの姉弟、やたら仲良いです。

アテン君については台詞の無い語らずキャラなのでお姉ちゃんへの慕情がどれほどなのか計りかねるところがあるんだけど、セラちゃんは全力でアテン君が好きなご様子。

チュッチュしてきます。

D.P

さてさてアテン君は村の雑務に精を出すことにしましょう!ってことで、村のあちこちで頼み事を聞いて回ることになります。

戦闘無しのRPGなのもあって正直なところお使い感がありますが、本編そのものがそれほどのボリュームではないのでどうにかなるかな、と。

D.P

村のイベントについては教会にいる『透明な黒猫』さんに話しかけることでざっくりとしたヒントが貰えるので、とりあえず困った時は猫さん頼みで。

他の人には全く見えない『透明な黒猫』さんの存在や言葉はなかなか気になるのですがね。

D.P

アテン君が雑務を頑張っている裏側では、じわじわと寝取られ展開が進行しているような気配が。

しかし実質的な一周目では情事の様子は敢えて伏せられていて、セラちゃんを始めとした女の子達がその事実を隠す様子だとかが描写されてます。

D.P

そうして二周目に突入!

「二周目」という表現は正しくないですかね、いろいろな出来事があって、ともかくも不思議な霊魂が「力」を与えてくれたところまで物語は巻き戻ることになります。巻き戻ることも含めて本編一周目ですわな。

件の禍々しい「力」を得たことにる副産物として人の強い念が残っている場所で、その念を受け取り、過去の記憶エピソードを読み取ることができるようになっているアテン君ですが、その副産物効果を最大限に活かしていくことになる二周目展開。

実質的な「一周目」で寝取られ展開が発生していただろうと思われる場所で、その時になにが起こっていたのかを読み取ることができるようになってます。

特定の場所で目印が表示されているので、そちらを拾いながら再びストーリーを辿っていって下さい。

D.P

エロシーンは全てドットアニメ。

テキストやSEボイスなどの演出も加わり、寝取られの背徳性を高めてくれてます。

エッチシーンがあるのは主に姉のセラちゃんですが、その他にもアテン君に想いを寄せていたエリスちゃん、修道女達。

寝取られ現場を目撃してアテン君ですが、寝取られ現場を眺めながらオナニーしちゃうって演出展開は無いです、淡々と眺めてます。台詞無しの語らずキャラクターのアテン君のその冷淡とも言える様子が不気味で、ストーリーによくマッチしてますわ。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは基本的には無いです。

困った時には透明な黒猫さんに訊けばOKです。

ニワトリが見つからないぞ!
森に入ってすぐを西側に向かったところ、村の西側のタルの中、山の頂上付近、滝のところ

エロシーン回収で見逃しそうなのは、お風呂場のセラ4と、ベスタのところのエリス2、森の中にいた魔物の所のシスター4くらいかな?

攻略まで約2時間。

回想は酒場2Fの部屋から、またはクリア後に。

全解放は無いと思われる。

まとめ・感想

タイトルの意味が明かされた時に、寝取られ系特有の胸糞さがググ~っと胃袋を握りしめてくれるわけでした。

実質的な一周目では寝取られの気配を、実質的な二周目には見なければ良いのに寝取られ現場を。

寝取られ系だと主人公が情けない男として描かれることが多いように思うんだけど、今作のアテン君はちょっとシスコンかもしれないけど普通に頑張り屋の男の子なわけで、特に終盤にかけて感情移入しやすいかなぁと。

とりあえず本作的なトゥルーエンドには到達したと思うんだけど、透明な黒猫さんの正体について語られたりする分岐とかあったりするのかな? おおよそ正体については想像が付くけども、展開がガラッと変わりそうなのでそれはそれで面白そうなんです。

はい。

寝取られ系のRPGというと他には……

NTRPG2 従順なフィリア 男達の性欲処理に逆らうことは許されない NTRPG2 従順なフィリア 男達の性欲処理に逆らうことは許されない

MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~ MARRIAGE OR PERVERT ~短小戦士とドスケベ魔法使い~

などなどもどぞー

D.P
D.P