イビルガールズパーティー

イビルガールズパーティー

1980円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 美麗なCG
  • しっかり遊べるボリューム感
  • こってり作られたダンジョン+ギミック
  • 良い感じBGM
  • 「イージーモード」有り

微妙だった点

  • まだわからん

イビルガールズパーティー

魔族や人間を喰らう異形の者・『浸食者』。

『浸食者』が這い出る穴が多く見受けられるようになってきたため、魔族側は最強の精鋭部隊を『浸食者』が無数に発生する『異形の迷宮』に派遣することにしたのだった。

その精鋭部隊の一人である主人公リュエール。

迷宮攻略を千載一遇の成り上がりのチャンスと考えるのだったが――

広大な迷宮を探索攻略する大作ファンタジーRPG!

9月中旬発売予定
イビルガールズパーティー

プレイ時間想定約20時間オーバーの大作RPG!

紹介動画はこちら

↑ボーカルも入ったクオリティ高めなPVになっているのでどうぞどうぞ。

で、今作はジャケットにも『プレイ時間 約20時間~』と書かれている超ボリュームな大作RPGですね。

イビルガールズパーティー

舞台になるのは『フィルトウィズ』と呼ばれる世界で、人間と魔族が激しく争っているそうなのですが、人間も魔族もまとめて喰らっちゃう異形『浸食者』が第三勢力として湧き出てきているのでした。

そこで魔族の側は魔族最強の精鋭部隊を投入し、『浸食者』が湧き出てくる『異形の迷宮』という巨大なダンジョンを踏破してやろうということになったのでした。

イビルガールズパーティー

今作の主人公になるのはそんな魔族精鋭部隊の一人であるリュエールちゃん。

一人称が「ボク」な僕っ娘なわけですが、この『異形の迷宮』攻略を機会にして成り上がりを虎視眈々と狙っているのでした。

ということで他の新精鋭の人達に先を越されないようにダンジョン攻略を頑張りましょう!って流れです。

イビルガールズパーティー

基本的には拠点とダンジョンを行き来しながらダンジョン攻略を進めていくというものになっています。

拠点では『アイテム合成』で武器を作ったりしたり、『下僕部屋』『おしおき部屋』において仲間とコミュニケーションやエッチイベントがある感じ。

イビルガールズパーティー

さっそく『異形の迷宮』へと。

各層ごとにガラッと雰囲気の違う広大なダンジョンとなっていて、いろいろギミックが用意されていて手の込んだものになっています。

次の層へと向かうには各層ごとに待ち受けているボスを倒して進むことになりますね。

シンボルエンカウントなわけですが、敵シンボルの動き方も相手ごとに違っていたりと。

イビルガールズパーティー

戦闘システム自体はオーソドックスなターン制のいつものやつです。

攻撃する度に『DP』という値が蓄積していき、こちらがMAXになると『オーバードライブ』を使用することができます。

『オーバードライブ』では攻撃力アップの他、HPやFPが全回復するようになっているので、長いダンジョン探索中では『オーバードライブ』を上手に利用して回復していきたいところ。

敵側がそのターンでどんな行動を取ってくるのかは事前に知らされているのもポイントですね。敵側の行動に合わせた行動をどうぞ。

イビルガールズパーティー

ダンジョンをガンガン攻略していってなんぼなお話ですが、サブクエスト的な目標設定も用意されています。

『隠された通路を探せ!』ってことでダンジョン内部に隠されている『隠し部屋』を見付けたりするのも楽しいですね、宝箱いっぱいあるし(^o^)

イビルガールズパーティー

『親衛隊序列』なるもので順位が付けられていて、最初は序列100位。

ダンジョン内の各層にいるボスを倒したり、前述のサブクエスト的な目標をクリアしたり、ダンジョン中にいる親衛隊さんと戦って勝利したりしていくことで順位を上げていくことができるようになってます。

イビルガールズパーティー

序列が低いうちには通らせてくれない場所が多々あるので、頑張って序列を上げていきましょい。

ちなみに戦闘で敗北してしまったりすると序列が下がるのでご注意を。

エロシーンの方はダンジョン中のトラップに引っ掛かってしまった時や、拠点で仲間(下僕)とのコミュニケーションによってですかね。

アイテム合成を利用して特定のアイテムを準備することも発生条件になってくるみたいです。

ハートのアイコンで示された場所でエッチイベントが発生するようになっていて、開始条件もそこで確認できるのでそちらを参考に。

エロCGの感触はPVの方で確かめて貰いたいと思うのですが……主人公になるリュエールちゃんはフタナリ設定だったりしますので(^o^)

まとめ・感想

プレイ時間が約20時間を超えてくるということなのでまとまった時間が取れる時にプレイしたい作品なわけです。

ダンジョンの各層がしっかり作られているのもあって「毎日1階層」くらいでじっくり遊んでいっても良さそうな雰囲気もあるくらいですね。『隠し部屋』などなど探索もしていきたいですし。

サークルさんのこれまでの作品が全年齢向けだったりしますが、今作で見違えるほどにガラッと変えて来られてます。これまでの流れは一旦置いておいて、新規サークルさんの処女作と思って確かめられてみてはどうでしょう。

はい。

今作のようにボリュームたっぷりで遊ばせてもらえる作品というと……

 ASYLUM / アサイラム

 プロナント・シンフォニー

 正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

などなどもどぞー

9月中旬発売予定
イビルガールズパーティー