蛮族レジェンド

蛮族レジェンド

2530円
7.7

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.5/10

お薦めできる点

  • ゴリゴリ制圧していける
  • 面白システムな戦闘
  • 女の子が可愛い
  • 調教拷問のエロ

微妙だった点

  • ゲームバランス(アプデ待ち)
  • 操作・システム回りの説明(アプデ待ち)

※販売再開&難易度緩和されたみたいです

蛮族レジェンド

4大帝国を抱える『ウディール大陸』。

それぞれの帝国が大陸の覇権を争っていたが、さらに蛮族がその覇権争いに加わろうとしていた。

プレイヤーは蛮族の王として4大帝国に戦争を仕掛け、『ウディール大陸』全土を支配するのを目指す地域制圧SLG!

4大帝国にはそれぞれの国を代表する『戦乙女』がいるので、捕まえて拷問してあげましょう(^o^)

※アップデートで修正されるかもしれませんが、全体的に翻訳テキストらしいテイストがあり、一部は読み取れないものもありました。

戦乙女捕まえて勢力を広げる地域制圧SLG!

紹介動画はこちら

↑作品の雰囲気を伝えてくれるPVになっていて、特に戦闘シーンの様子やHシーンの感じが理解できると思います。

蛮族レジェンド

今作の主人公さんは蛮族の王のしおさん。

舞台となる『ウディール大陸』にはご立派な4つの帝国があって、それぞれの地域を支配しつつ勢力争いをしているっぽいのですが、そこへ第5勢力として蛮族が突撃をかますお話ですね。

4つの帝国それぞれには見目麗しい『戦乙女』がいるので、その女の子を達を慰み者にしちゃおうって目論見もあるのでした。

蛮族レジェンド

ホーム画面はこちら。

パッと見だと娼館経営SLGみたいなホーム画面ですが、必要なのは画面上端と下端の各項目ですね。

画面上部には『兵士』『人口』『金銭』というステータス表示があり、その右脇が現ターンの残り行動回数となっています。

画面下部には『略奪』『徴兵』『出陣』『訓練』『供え』『冒険』『休み』と並んでいます。

兵士兵士さんの数です。100単位で戦闘時に投入できる兵隊ユニットが増えます
人口領土内の人口数です。戦闘に負けると人口がガッツリ減り、1億人を切るとゲームオーバー。
金銭お金だよ。
略奪領土内の民からお金を巻き上げます。お金を得る代わりに『人口』が若干減ります。
徴兵お金を支払って『兵士』を増加させます。
出陣他地域への侵略・略奪へGO!
試練兵士さんのレベルアップを行います。
供えお金を払って特殊アイテムを購入したりとかです
冒険ルーレットを回すなどして『武将』ユニットを鍛えたりします。
休み次のターンへ

アップデート要確認ですが、僕がプレイした時点ではチュートリアル的なシステムは備わっておらず手探り感が強かったです。

ゲームバランス的にも序盤がやたら難しいので、システムを覚える+効率性を詰めるという意味で何度か捨てプレイを繰り返すくらいの心積もりでいるのが良いかもしれません。

おおまかな流れとしては、『略奪』もしくは『出陣』でお金を稼ぎ、『徴兵』や『試練』で戦力を高めつつ敵陣営へと乗り込んでいく感じ。

蛮族レジェンド

『冒険』については↑スクショのルーレットを回してあげることで、それぞれ6つのどれかのマスへ。そこでさらに選択肢があって、その選択肢の内容に応じてステータスの増減があったりします。

どのマスでどの選択肢を選べば有利な結果が得られるのか。基本的に内容は一緒なので覚えてしまうと良いですね。

蛮族レジェンド

さてさて『出陣』で敵陣営へと突撃していきましょう。

『緑の国』『雪の国』『光の国』『炎の国』のどこを攻めるのかは自由に選べるわけです。

攻め入る国を選択しようとすると『兵士レベルを○○まで上げてから~』とかメッセージが表示されますが、それに従って敵国に攻め入るのを躊躇しているとジリ貧で序盤からゲームオーバー一直線になるのでご注意(>_<)

良いんです、とりあえず攻め入れるところまで攻め込んでやりましょう!

戦闘に勝利することで『占領』ゲージがちょっとずつ上昇し、MAXまで行くと完全制圧ですね。全地域を完全制圧することでクリアとなります。

蛮族レジェンド

戦闘画面はこんな感じ。

中央のサークル内に、最大4陣営から自動戦闘してくれる兵士ユニットを投下しあっての殴り合いとなります。

画面をクリックすることで兵士ユニットを投入できるようになっているので、先んじて兵士ユニットを大量投入する戦法でも良いし、敵さん同士が殴り合っているのを眺めて機を窺ってみるのも一手。

各陣営3人の『武将』をセットすることができるようになっていて、『武将』は固有スキルを持っているので任意のタイミングでスキルを使用して戦局を有利にしてあげて下さいな。クールタイム制限のみで何度でもスキルは使用可。「1」「2」「3」のショートカットキーでも使用できます。

蛮族レジェンド

戦闘に勝利すると相手陣営の女の子を捕獲できるチャンスが到来します!\(^_^)/

『堕落の綱』というアイテムが必要なので、『供え』や『冒険』から入手しておいて切らさないようにしておきたいところ。

蛮族レジェンド

女の子を捕獲する際にはクリックやエンターキーを連打してやると……捕獲確率が上昇するのかな?

とりあえずガンガン連打してあげると気分が出るので連打しておきましょう!

試しにクリッカーアプリに超高速連打してもらいましたが、ダメな時はダメみたいで(@_@)

蛮族レジェンド

相手陣営の中でも強力な『武将』こと『戦乙女』を捕獲することに成功すると、ホーム画面の地下牢に幽閉することができます。

で、ここで拷問を加えることで仲間にしたり、また新しい兵士ユニットが解放になったりするのでガンガン拷問してやりましょう。

拷問を開始するには『紅魔の血』と呼ばれるアイテムが必要なので、こちらも『供え』や『冒険』から入手しておきましょう。

蛮族レジェンド

拷問時には「A」「S」「D」キーから女の子のいろんなところを責めてあげてのエロ拷問。

『拘束』ゲージが自動的に減少してきますので、そちらが尽きる前に『快感』ゲージがMAXになるようにガンガン責めていきましょう。

責めっぷりの様子はアニメーション表示されます。

さらっと攻略

※ゲーム内のさまざまな部分がアップデートで修正されると思うのでアプデ内容要確認で。難易度については下方修正されると思います。

クリア条件は4つの帝国を完全に制圧することですね。

『出陣』画面で敵国侵略に必要なレベルを示されますが、これを無視してどんどん『出陣』してあげることで効率良くお金を稼げます。

お金を貯めて『訓練』から兵士レベルを上昇させ、おおよそ『兵士』は20000人もいれば充分(たぶんこんなに不要)。

兵士レベルの上昇コストが大きくなってきたなら『冒険』からルーレットを回し、金貨の入った袋のマスで「平等に分配する」的な選択肢を選んでやれば兵士レベルをあげられるのでこちらの方が効率が良かったりします、運次第ですが。

『戦乙女』を捕まえて拷問すると上位の兵士ユニットを使用することができるようになり戦力アップになるので早いうちに『戦乙女』は捕まえておきたいところです(捕獲し易くなったそうです)。

攻略まで約7時間(3~4回ゲームオーバーになって最初からやり直してます)。

回想はたぶんタイトルから、現状で未実装なのでアプデ要確認で。

まとめ・感想

うぉぉぉぉやたら難しいじゃねぇかぁぁぁぁ!って初期バージョンをどうにかクリアしてみたら販売が一時中止になっていたりでドタバタでしたが、無事に販売再開になったようでなによりです(^o^)

難易度は下方修正されたようだし、遊びやすいように修正が続けられることと思いますので、これからプレイされる方はそんなに身構えずにどうぞどうぞ。

攻略のポイントとしては、敵国の侵略レベルの目安が罠だった(@_@)

目安のレベルになるまで地道に『略奪』してお金を稼いで『訓練』していたらジリ貧ゲームオーバーになっちゃう……ってことで心折れ掛けたのですが、ガンガン『出陣』しまくって攻めまくってたらどうにかなりました。中盤くらいからはむしろ楽勝だったくらいで。

テキストに翻訳っぽさが強く漂い、チュートリアルが無かったり、気が利くようで気が利かないオートセーブ機能とかとかあるのですが、それらを修正していって貰ったら地域制圧SLGとして遊べる内容で良いんじゃないかなと。

僕がプレイした時点ではゲームバランスが尖りすぎているのでオススメし辛いですが、アップデートが期待されるところなのでアプデ内容を要確認で。

はい。

今作のように地域制圧していく感じのSLGというと……

う~ん、大番長とかまたプレイしたくなってきた(^o^)

 大番長

 大悪司

などなどもどぞー

蛮族レジェンド