972円
0

物語性・展開

0.0 /10

キャラクター

0.0 /10

オカズ度

0.0 /10

フェチズム

0.0 /10

熱中度

0.0 /10

お薦めできる点

  • サクッと楽しめそう
  • いろいろ回収していくゲーム
  • 癖のない操作感
  • CG多め

微妙だった点

  • 特にない

サキュバスと6つの魔法

宝物庫に保管されていたはずの『6つの魔法』が盗まれてしまった。

『6つの魔法』とは、かつて世界を支配していた邪悪な王を封印していたもので、このままでは邪悪な王の封印が解かれてしまって何かと面倒っぽいので、さっそく取り戻しに向かうことに。

たぶん道中で魔物が襲いかかってくるけど、あんまり関係ない。

とりあえず『6つの魔法』を回収にしに行くよぃ!

サキュバスと6つの魔法

6つの魔法とHCGとHアニメを回収へ

サキュバスと6つの魔法「ロックマンシリーズ」っぽい感じのアクション

プロローグにて、「ヤツ(邪悪な王)が蘇ると何かと面倒だから――」という軽いノリでサキュバスが旅立つ今作。

体験版ではあくまでチュートリアル的に各種アクション操作を教えてもらう感じで短めだけど、癖の無いアクション感覚だなぁと。

「Z」で攻撃魔法

「X」でジャンプ

ジャンプ後に壁方向にキーを入力し続ける形で壁に張り付く(壁の上端縁に手をひっかける)

「↓」キーでしゃがむ

「↓」+「X」で、敵をすり抜け可能なダッシュ

この他に

「Z」+「↑」で敵を誘惑することができるのが特徴で、誘惑した敵と接触するとエロドットアニメが開始されます。

サキュバスと6つの魔法

敵を誘惑する際には妖艶なポーズでハートを飛ばし、ハートが接触すると誘惑完了。

自ら犯されに行くスタンスで、こちらもプロローグにて「魔物が襲ってくるけど、関係ない」というノリだったんですが、その意味が分かる感じ。さすがサキュバス。

サキュバスと6つの魔法

誘惑された魔物とのエッチはドットアニメで。

しっかり中出しされることによって体力が回復するので、戦略的に犯されていきましょう。

ちなみにステージをクリアするごとに『6つの魔法』の一つを所得していけるんだと思うんだけど、魔法切り替えのために「スペースキー」でメニュー画面を開くと巨乳サキュバスちゃんのおっぱいがプルンプルンと揺れるアニメ有りです。

サイドストーリーを回収へ

サキュバスと6つの魔法ステージ中にいくつも配置されてるサイドストーリー

MAP中には「本(本だよね?)」のオブジェがいくつか浮いてるので、そちらを回収していきましょう。

サキュバスと6つの魔法

回収するとさくっとサイドストーリーが開始へ。

「……わたしは見てしまった。」ということで、禁じられたエピソードみたいです。

サキュバスと6つの魔法

雰囲気としては中世、王族貴族の酒池肉林のワンシーンや、虐げられる下層身分の婦女子が描かれている感じで。

サイドストーリーは完全にメインストーリーと独立してしまっているのかどうなのかは今のところ分からないんだけど、エロCGで描かれるサイドストーリーは50枚!

メインストーリーを喰っちゃう勢いのボリュームで、ステージ中にたくさん転がってるのでこちらの回収がメインになってくる側面もありですね。

まとめ

敵に対してジャンプ攻撃を当てづらいなどはありますが、難易度は低め。

エロアニメ、エロCGを回収するのが主になってくる内容で、本格的なアクションゲームをお求めな方には不向きかと。

レトロなドット絵、ドットアニメ。サイドストーリーの雰囲気などが良さげなので、そちらを目的にならどうぞどうぞな一作で、最初から全解放の裏技も有りです。

サキュバスと6つの魔法

体験版では最後に宣伝が入って、その後に裏技を教えてもらえますんで、体験版からチェックしてみてくださーい。

サキュバスと6つの魔法サキュバスと6つの魔法