オーレクタ砂漠の魔術師

1296円
オーレクタ砂漠の魔術師
8.1

物語性・展開

8.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

8.5 /10

お薦めできる点

  • ストーリー性のある探索ゲーム
  • 色々と攻略法を練れる、練りたい
  • ストレス感薄し
  • 程良いボリューム
  • 良いおっぱい

微妙だった点

  • たまにバグる

前作未プレイでも全く問題無かった(゜Д゜)

前作「ルゴーム砦の脱出

ルゴーム砦の脱出

はちょっとだけプレイした覚えがあるくらいで、実質未プレイ。

作品説明に「ストーリー上の直接の繋がりはありません」とある通りで、今作は主人公のアイシャちゃんが魔術師ローウェンに書簡を届けるお仕事を果たすためにレクタ遺跡に潜り込んだところからのお話であるシリーズ二作目の今作。

前作との繋がりを匂わせるような小ネタを振ったりすることもない潔さなので、今作からプレイするよってプレイヤーさんでも全然大丈夫、大丈夫だった。

 

ゲームを始めて速攻で付加能力値の選択を迫られるんだけど、

 

・実戦経験 ― レベル3で始められる

・強運   ― 幸運点(様々なお助け効果を発揮できるポイント)を+2

・多才   ― 一部イベントを省略してくれる(どれを省略してくれるのかは未確認)

・戦利品  ― 強い武器を最初から装備

 

とあって、この中から二つ選べる。

初回は「実戦経験」と「戦利品」がオススメだよと言われているのに「強運」と「戦利品」で挑んだところ、戦闘でボコられるので「実戦経験」に変えてやり直したよぃ……

要領が掴めた二週目なら「実戦経験」は無くてもどうにでもなるんだけどね。

周回プレイも考慮された作りになってます、はい。

オーレクタ砂漠の魔術師

ありとあらゆるモノを武器にして探索だ! 武器も知恵も、身体も!

ダンジョンの中は盗賊や魔術師、暗殺者、犬などがうじゃうじゃいるので、モデルスタイル美少女のアイシャちゃんが力尽くで挑んでいくには限界があるので、時にはトラップを駆使したり、時には女の身体を使ってみたりという具合。

シンボル接触型エンカウントなので上手に逃げまくるという手法も可能なんだろうけれど、遂には見つかってしまった場合には「戦闘」「色仕掛け」と状況に応じて対処していくのが今作のポイント。

直接戦闘だと敵さんが強いのでこっそり背後から近寄って先手を打ったりと小細工が必要だったりして、ダンジョンギミックだけを解いたりして回っているだけではないので、より探索感を楽しめるかなと。

オーレクタ砂漠の魔術師

狭いところに入っての一枚。素晴らしいっ! 下半身バージョンもあるぜ!

迷宮めいたダンジョンや難解ギミックを鏤めた知育系だったら喜んで投げ出していたかもしれないけれど、今作はその辺の塩梅が丁度良くて、なおかつストーリー展開で引っ張ってくれるので一気にクリア!

「○○を取ってこいや!」「あ、もう持ってます、はいどぞー」みたいになったりして正規の攻略順を無視したっぽいところも何カ所かあったんだけど、それでも最後には全てのイベントを拾える形なので、思う存分好き放題に探索すりゃ良いゲーム。

オーレクタ砂漠の魔術師

戦闘に敗北してからもゲームは続くんだな

今作は戦闘で敗北した後は複数の男から輪姦されて、なおかつ持ち物を没収された状態で再度探索が可能。

もちろん武器などが無いので難易度は跳ね上がるので上級者向き、更に何度も敗北してアナル姦等々されまくってると完全奴隷化されてしまうストーリーへ。

EDが複数用意されていたりして、どのように攻略するかで分岐することになっているのもポイントで、こういうバッドエンドな性奴隷ストーリーもあるぜよ。

初回クリアは三時間掛かったけど、周回プレイとなればかなり時短できそうなので、何周もして遊べると思われる。

処女を貫くか淫乱化か

オーレクタ砂漠の魔術師

「色仕掛け」ということで演技しているつもりで本気になっちゃいそうなアイシャちゃんがエロい。

身体を売らずに皆殺しにしていく処女ルートもあるんだろうけれど、エロゲーですんでアイシャちゃんには処女を捨てて貰いました\(^_^)/

こっそり忍び込んだ盗賊の立場なので捕まった場合はレイプされちゃうか、娼婦めいた濡れ場を演じるか。

スレンダー巨乳のアイシャちゃんのスポーツ選手っぽい引き締まった身体に、ムッキムキの盗賊共がのし掛かっていくのは迫力と陵辱感があって良いね!

オーレクタ砂漠の魔術師

もう一人のヒロインのウェインちゃん。

白髪+褐色肌の鉄壁の組み合わせで肉感ボディを振るわせて犯されまくり。

いやぁ、ほとんど犯されてただけと言っても過言じゃない。

ブルードラゴンは運だ

ED分岐に関係するブルードラゴンの討伐。

別に寝転んでるだけのドラゴンなので殺さなくても良いんじゃないかと思いながらも討伐へ!

「呪い返しの指輪(魔法ダメージかなり軽減)」

「耐雷の指輪(ブレスダメージかなり軽減)」

「回復の指輪」

を装備して攻撃しながら、幸運点を使用して体力回復して戦えば、そのうち倒せるんじゃないかなぁ。

ドラゴンの打撃二回攻撃が来ると死ぬ時は死ぬので、「二回も攻撃すんなよ!」とぼやきながらリベンジ続ければ、そのうちに。

ドラゴン戦もそうだけれど耐性効果が強いので、魔術師と戦う時などは相応の装備で挑みましょう。

普段は「回避」に振りまくった装備でOK

まとめ

前回プレイした「ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~

がクリアまで34時間超だったので、今回は短いのが良いなぁ~と、正直やる気が微妙だったんだけど、一気に攻略しちゃったわ。

ここんところ熱中できるゲームが多くて素敵。

今作に似た探索ゲームは山ほどあるだろうけれど、簡単すぎたりせず、知育系に振りすぎずで楽しい探索をさせてくれるゲームというと意外と少ないんかな?

あんまり思い付かないので、やっぱり前作を挙げとこう。

ルゴーム砦の脱出 ルゴーム砦の脱出

人気の秘密はプレイすりゃわかるんだな。

オーレクタ砂漠の魔術師

オーレクタ砂漠の魔術師