魔女の証明

1296円
魔女の証明
7.8

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • ストーリーの進行がわかりやすい
  • サクサク戦闘
  • 美麗なCG
  • 良くまとまってる

微妙だった点

  • 拘束攻撃されなかった

魔女の証明

過去5年以前の記憶が失われてしまっている主人公のアイリス。

ある時、占い師の助言により記憶を取り戻すために王都へ向かうことを決意する。

しかし転移魔法の座標設定に失敗し、飛んだ先は王都から離れた孤島。

王都へ渡るための船が出るまでの間、孤島に暮らす村の人々と交流を深めてゆくお遣いRPG。

ストーリー進行が容易なように気配りされたり、基本MAPも小さめでサクサク進めていける一作です。

魔女の証明

失われた記憶が気になるストーリー

王都へと向かい、記憶を取り戻そうと努める主人公のアイリスちゃん。

転移魔法を使って王都を目指したものの、座標を間違って王都とは海を隔てた島に辿り着いてしまったところからスタート。

魔女の証明

小さな女の子が魔物に襲われているところを助けるものの、その際に使った魔法については「手品」ということで誤魔化してやり過ごすことに。

なんでも五年前に『魔女の厄災』と呼ばれる非常事態があったのだとか。

そのために『魔女』や『魔法』の類いは忌み嫌われているということで、アイリスちゃんは自分が魔法を使えるということについてはひた隠しにしたいご様子。

ちなみにアイリスちゃんの記憶は、その『魔女の厄災』以前については全て失われてしまっているということで、なにか関係性があるんでしょうか? と気になるところ。

加えて、オープニングで助けた女の子が暮らす村で滞在させてもらうことになるんだけど、その女の子を村で見掛けられないというのもなんとも気になるところ。どこ行ったんだろう? お礼をして貰いたかったのに!(・д・)

ともあれ助けた女の子の村へとついてゆき、そこで王都へ渡るための手段を探ることになり、定期船がやってくるのを待つしか無いということで、それまでの間、優しくしてくれる村の人々への恩返しに奔放することになります。

魔女の証明

酒場で働いたりというイベントもあるけど、村からちょいと遠出して森や洞窟で指定のアイテムを拾ってくるお遣いがメイン。

宿屋のおじさんが村の人達の依頼を一挙に管理しているので、その都度おじさんに話しかけて次のイベントを見繕って進めていけばOK!

村自体もそんなに広くないし、イベント進行のために話しかける相手にはアイコンが浮かんでいるので見落としてしまうこともほぼ無いはず。

魔女の証明

戦闘では魔法使いらしくガンガン魔法をぶっ放して進んでいきます。

敵さんの属性に合わせた魔法を使っていけばOKですが、こちらも魔法使いらしく防御力が低めで被ダメがデカイので適時回復を。

判りやすいターン制の戦闘だけど、ときおりカッコイイカットインが入ったり、BGMがテンポ良くカッコイイです。

弱点の属性させ覚えちゃえばサクサクです。

魔女の証明

被ダメに応じて衣装破損があり、モンスターによって拘束攻撃があったりしますね。……ボス戦では触手に絡まれたけど、雑魚戦では拘束されたことがなかったけどね。う~ん、レベル上げすぎて一撃殺ばかりしてたとかではないんだけども、まぁ拘束攻撃は切腹プレイでどうぞって具合かも。

魔女の証明

エロシーンはボス戦での敗北(強制敗北イベントになってる)と、村の人達のお遣いの中で遭遇しちゃうもの。

「淫乱度」のステータス値はあるけど、基本はエロとは無縁そうな清純な女の子を汚していく感じ。艶のあるCGで良い感じです。

EDはマルチエンディングになってるんだけど、ほぼほぼ1周で回収できそう。

分岐ポイントではセーブを促されるし、クリア後の回想部屋ではトゥルーエンドへのヒントも貰えるので悩むことはあんまりなさげ。

……けれども、初期バージョンだと一部フラグ管理が修正待ちで、トゥルーエンドの条件を満たせないところがあるのでご注意。進行手順によってはトゥルーエンドまで辿り着けるみたいんだけど、僕はダメでした(>_<)

※この記事書いてる時点で、すでにバージョンアップの申請はされてる模様。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるようなところはないかと。

お遣いイベントで探索が必要になった時は、宿屋のおじさんや依頼人に話を聞けば充分なヒントが貰えるのでOKかな?

一部イベントはバージョンアップ待ちで未クリアですが、大体で攻略まで2時間あれば大丈夫。

回想はタイトル、またはクリア後から。

全解放は回想部屋中から行えます。

魔女の証明 まとめ

2時間掛からずに攻略できる短編作品だけど、練られたストーリーや作り込みでしっかり遊ばせてもらいました。

今のところトゥルーエンドを見てないですが、どんな結末なのか気になるんだなぁ。

バッドエンドも専用CGが用意されていたりして見逃せないです。

良い感じの短編RPGで遊びたいって時にはどうぞどうぞな感じ。

はい。

似たような短編RPGというと……

月ノ下ニ眠ル棺ニ捧グ狂詩曲 月ノ下ニ眠ル棺ニ捧グ狂詩曲

淫魔ネムのChuChu精液探検記 淫魔ネムのChuChu精液探検記

などなどもどぞー

魔女の証明
魔女の証明