俺のギルドの女たち

1944円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 可愛い女の子
  • 主人公二人で二度楽しめる
  • エロはアニメーションする時もあり
  • サクサク進められそう

微妙だった点

  • 体験版は短めなのでなんとも

俺のギルドの女たち

様々な種族が共存して暮らす平和な王国『ギルメディアス』。

長らく平穏が続いていたのだったが、近年は魔物が増え始め、国民達は不安を抱えるようになっていた。

そこで国策として冒険者を集めて傭兵組合(ギルド)を集めて平穏を保とうとしたのだったが、なまじ血の気の多い冒険者達なので新たなトラブルも生じるようになっていた。

王はギルド同士の競争・揉め事を収めるため、『最優秀ギルド決定戦』というお祭りイベントを開催することに。

これを機と、弱小ギルドを運営している二人の男達が立ち上がるのだった――!

発売しました!
俺のギルドの女たち

ダブル主人公で二度楽しめる+α

紹介動画はこちら

可愛い女の子がたくさん登場するんだなってこととエロのアニメーションの感じは紹介動画を観てもらえばOKかなと思いますー、動画をどうぞ。

今回は前作以上にロリ系の女の子が多めなので有難い(>_<)

さてさて、今作は主人公が二人いるよという形式。

冒頭で『リュート』と『アレン』のどちらの物語をプレイするかを選択することになります。(体験版では『リュート』に限定)

俺のギルドの女たち

両主人公ともに傭兵組合(ギルド)のマスターなんだけど、リュート君に関しては(アレン君も同じようなもんだと思うけど)自分以外のメンバーはおらず、ほぼほぼ名前だけ掲げたギルドになってしまっている状態なのでした。

国では『最優秀ギルド決定戦』なるイベントが開催されることとなっていて、二人はこのイベントで優勝して名を挙げようと思っているのだけれど……

俺のギルドの女たち

……今日も閑古鳥が鳴くっきゃないリュート君のギルド。

ところで『最優秀ギルド決定戦(国民投票制)』を執り行うことでどうしてギルド同士の諍いを収めることができると見込んでいるのか、各ギルドはこの決定戦で勝利することでどんなメリットがあるのか、国民からの評価ポイントがどの辺なのか――ちょっと掴みづらいかもしれない。

喧嘩っ早いギルドの面々に正式な勝負の場を設けさせる(最優秀ギルド決定戦)ことでガス抜きをさせ、同時にギルドの仕事に集中してもらう、決定戦に優勝すれば評判がさらに上がって仕事が増えるよね、国民投票だから国民全員のために頑張ってね、とかっていった感じなんじゃないかな、たぶん。

俺のギルドの女たち

話は戻って、閑古鳥が飛び交うリュート君とアレン君の前に突然8人の女の子達が現れるのでした。

そこでリュート君とアレン君は4人4人に女の子を分けて対応することとなりました。

で、女の子達はそれぞれに悩みを抱えていて、今回のギルドイベントにそのお悩み解決の望みを託しているのだとか。

ちょっと話が強引に感じるところもあるんだけど、要は女の子の悩みを解決してあげる代わりに女の子達がギルドメンバーとして活躍してくれるよ、というもの。

リュート君側についた女の子4人とアレン君側についた女の子4人はそれぞれに顔ぶれが違うわけなので悩みの内容も全て違ってくる模様。

主人公選択によってストーリーは完全に別個のものになっているんでしょうね。

俺のギルドの女たち

基本的にクエスト攻略型で、メニュー画面からクエストはいつでも確認可能。

メインストーリー攻略で迷子になることは無さそうです。

作品説明を読む限りに探索するとサブクエストを見付けることができるようになっているみたい。

俺のギルドの女たち

戦闘はシンボルエンカウントで、普通にターン制コマンドバトル。

女の子達がちょいちょい掛け声を掛けてくれて賑やかで、『SHIFT』を押しておけばどうにかなる感じ。

正直なところサークルさん前作の『ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~』は戦闘が難しめだったんだけど、今作は今のところ簡単です。

動画を観てもらうとアクション戦闘になっているところもあるようなんだけど、それはアレン君側でのことなのかもしれないし、それとも特定のイベントの時なのかもしれない、わからん。

体験版だと『奥義』は使えなかったんだけど、ともかくも敵さんに与ダメしていくと衣装破損有りですね。

ボス戦でも同様ですが、全裸ってわけではないです。

俺のギルドの女たち

体験版で発生したエロイベントについては、ボスを倒した後に『処女をプレゼント-!』って流れだったりして、けっこう突発的シュールで面白いっちゃ面白いです。

エロシーンによってはアニメーションするものもありますが、CG差分だけというものもありますね。

元々は縦長サイズのCGのためですかね、CG左右を加工処理してスペースを埋めてますが、そういうもんなんだなと思えばそんなに気にならないかと。

敗北エロだとかはないですが、製品版では『お仕置きシステム』ということで道具を使ったりして女の子をお仕置きできるのだとか。

まとめ・感想

『最優秀ギルド決定戦』で優勝するんだっ!――っていう二人の主人公君達にはさほど感情移入しづらいところがあるんだけど、なんだかお悩み事を抱えた女の子達を助けてあげて、その代わりにムフフな展開を狙ってやろうって下心的には没入できるかなと。

エロメインにプレイされると良さそう。

それにしても二人の主人公君の物語を終えた後には、さらに驚きの展開が用意されているとのことで、それはそれで気になるな(@_@)

はい。

今作同様にオープニングから主人公やルート選べる作品というと……

クロッシングメア クロッシングメア

レビューはこちら

サキュバステイマー 白猫シャーロットとひよっこ魔法使い サキュバステイマー 白猫シャーロットとひよっこ魔法使い

などなどもどぞー

発売しました!
俺のギルドの女たち