クロッシングメア

540円
クロッシングメア
7.7

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • 可愛い妹
  • 表と裏のルート有り
  • 表裏のルートから浮かび出てくるストーリー
  • 短編ながらお腹が膨れる

微妙だった点

  • 妹が欲しくなる(可愛い妹に限る)

クロッシングメア

魔術学校に通う生徒である妹のチセ。

卒業試験として洞窟内にいる『精霊』の力を得ようとするのだったが、兄も同行してくれることに。

ブラコン妹とシスコン兄の洞窟探索短編RPG。

冒頭にある選択肢によって『表ルート』と『裏ルート』に分岐し、片方のルート攻略後は「強くてニューゲーム」が可能なのでもう一方のルートもサクッと攻略できます。

最初から好感度MAXな兄妹ストーリー。

クロッシングメア

最初は『表ルート』からどうぞ

仲良し好感度MAXのお兄さんと妹さんの短編RPGになってます。

でもこのサークルさんの作品はストーリーや設定に一捻りがあるので『表ルート』と『裏ルート』で二つの顔を持たせたということで期待値高め。

魔術学校の卒業試験のために『精霊』の力を得ることを目的にして洞窟に乗り込んだ妹のチセちゃんと、卒業試験課題を普通に手伝っちゃうお兄さんのトウマ(名前の変更可、立ち絵非表示可)。

洞窟探索から一時戻ってきたところ、そこは『スイートローズ』という催淫効果のある花が咲き乱れる町だったようで、妹のチセちゃんにその影響が生じてしまうのでした。

クロッシングメア

発情しちゃってるチセちゃんに対して、

『お兄なんとかして!』→表ルートへ

『我慢して寝る。』→裏ルートへ

となってます。

好きな方を選びなさいよって話ですが、素直に『表ルート』からオススメしたいかな。

両ルートそれぞれ2つEDが用意されてます。

クロッシングメア

ゲームとしてはローグライク的に洞窟探索をして『精霊』を見付けて戦闘をしていくもの。

ちょっと敵が強めなのでレベリングや素材集めをして装備品を作ったりの作業があって町と洞窟を行き来することがあるくらい。

短編ボリュームなのでそんなに込み入ったものではないです、サクッと遊べる感じで。

クロッシングメア

戦闘も普通のターン制のものですが、兄貴さんとチセちゃんにはそれぞれ「重ねがけ」が可能なスキルが用意されているので、特にボス戦なんかではMAXまで重ねがけしてから攻撃してあげると大ダメージを与えることができるようになってます。

ターン経過無しで重ねがけできるので、TP溜めたらドーンって感じで。

クロッシングメア

で、『スイートローズ』という淫乱の花が咲き乱れて楽しいことになっている影響もあってか元々なのか、ダンジョン内をうろうろしていると『表ルート』ではチセちゃんがどんどん発情していってしまうし、『裏ルート』では兄貴が同様にえっち欲を上昇させていってしまいます。

発情度が高まると魔術に集中できないってことで魔法スキルが使えなくなっちゃう。

クロッシングメア

この発情度(えっち欲)についてはダンジョン中で「A」キーを押して表示されるメニューから好きなのを選んで発散させてやってくだされ。

オナニーするも良し、兄貴になんとかしてもらうも良し。

クロッシングメア

エロシーンはちょいと初心っぽいチセちゃんと、クールっぽいのにセクハラ気質の兄貴の組み合わせ。

兄貴視点で考えると初心な年下女の子の隠しきれてない好意に付け込んでセクハラやってる気分で好き。

クロッシングメア

宿屋では寝る前に一つイベントを挟む形でシスコンなチセちゃんの様子を鑑賞できて可愛いです。

兄妹ってことで適当に無防備だったりのチセちゃんが羨ましい存在ですね。

『裏ルート』では宿屋で眠るたびに兄貴の回想が挿入されたりするので、『表ルート』をクリア後に「強くてニューゲーム」にして一気に攻略しちゃう前に宿屋で寝まくって下さい。

EDの分岐条件は兄貴の『理性値』が「0」かどうか。

『裏ルート』ではトゥルーではない方のED(理性値1以上)の方を先に見ておいてからトゥルーに進むと良さげかな。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは皆無。

ただ単純に敵(特に精霊さん)が強いので、レベリングや装備品の工夫を。

装飾品をたくさん装備できるので『スライムキューブ』だとか錬金しまくってたくさん装備させてあげるとか。

戦闘時はTP消費のスキルを重ねがけしてからドーン!って具合で。

『表』『裏』ルートともにEDの分岐条件は兄貴の理性値次第。

各ED後は「強くてニューゲーム」可能です。

攻略まで(両方のルート合わせて)約1時間ちょっと。

回想はタイトル画面からで、各エロイベントやEDの回収条件ヒント有り。

まとめ・感想

『裏ルート』のトゥルーではない方のEDの方がビターEDでなかなか好き。

最初からお互いが好き同士の兄妹ということだし、短編ボリュームということなので小さく身内だけの話しでまとまってしまいそうな気もするんだけど、上手に物語の幅を広げて作られてあってで楽しませてもらいました。

可愛いくて無防備な妹が欲しくなる。

セクハラしても許してくれる妹が欲しいけど……

南無。

はい。

似たようなキョウダイ短編RPGというと……

ダイス・ペース ~おとうとクンのいうとおり~ ダイス・ペース ~おとうとクンのいうとおり~

ネトラレジスタンス ネトラレジスタンス

などなどもどぞー

クロッシングメア
クロッシングメア