はい。

ということで2018年に当サイト内で売れ行きを伸ばした音声作品を紹介していくよ。

販売本数ランキング形式だけど、その他にも印象的だった音声作品もいくつか紹介。

それにしてもS向け音声はやっぱり少ない一年でした。

もしも余裕があったらS向け作品、作りたいなぁ……(>_<)

第10位 依存性セックス事情 音声

依存性セックス事情 音声

ロリダウナーなゆるみちゃんが良キャラだったこちらが第10位!

シリーズものになっていて、第一作目がこちら↓

自堕落的セックス三昧 音声 自堕落的セックス三昧 音声

ゆるみちゃんとの日常シーンをそのまま切り取った形なので、第三者の立場の視聴者に話が理解できるように解説的な台詞だとかはなく、ちょっと独特の臨場感も素敵。

自堕落的であり、ゆるっと生きているゆるみちゃんの包容感が良いんだよね。

ゆるみちゃんと堕落的なセックスを楽しめます。

第9位 出張癒し専門店ターコイズ2本目

出張癒し専門店ターコイズ2本目

こちらもシリーズ展開していて、第一作目はこちら↓

出張癒し専門店ターコイズ 出張癒し専門店ターコイズ

異色のタコ(スキュラ)ヒロインのラーラちゃんが面白くて糞可愛いし、タコな足を使った耳かきがASMR的にツボる、タコツボとは違うけど、ツボる。

人外ヒロインだけど語り口調だとかは普通に愛嬌のある女の子調で、なのに粘液にグチョグチョのままに出張サービスってことでお部屋にやってくる奇天烈なストーリー。もちろんグチョグチョねっとりな音感が両耳を癒してくれるのよ。

部屋の後片付けとか大変そうだけど、ラーラちゃんが可愛いから許せる。

ゆるみちゃんに並んで意外な良キャラヒロイン・ラーラちゃん。

第8位 ぐっすり眠れる耳かきボイスν(ニュー)

ぐっすり眠れる耳かきボイスν(ニュー)

待って待って、記事の中で『『ぐっすり眠れる耳かきボイス』シリーズ前からどの作品か聴いてみたい』とか書いてたんだけど、以前にこのシリーズを視聴してたんだわね、忘れてた(・_・)

まぁいいや。

というわけでシリーズ展開しているわけですが、作品事に世界観がけっこう違うので色々楽しめます。

今作は6年前に海で亡くなった妹がくらげ変化して海中へと引きずり込んでくれたままに、海中でぷかぷか漂いながら耳かきしてくれたりして癒してくれるASMR。

海中の静けさと気泡の弾ける音、ダークアンビエントがしっとり癒してくれて、とても良かったね。

寝れる、すっごい寝れる。

毒針をちらつかせるヤンデレくらげ妹ちゃんですが、海属性(?)ってことでタコ(スキュラ)なラーラちゃんに通じるところを感じる。完全に陰と陽な関係やけど。

明るく元気さが欲しい時はラーラちゃんを。

暗く、暗く、膝を丸めて落ち着きたい時はくらげ妹ちゃんを。

第7位 JK椎菜とえっちな勉強しませんか♪【バイノーラル録音】

JK椎菜とえっちな勉強しませんか♪【バイノーラル録音】

椎菜といっぱい夏休み♪〜甘くてトロトロな、種付けえっち〜立体音声付き 椎菜といっぱい夏休み♪〜甘くてトロトロな、種付けえっち〜立体音声付き

JK椎菜とひみつのお泊まりしませんか♪【バイノーラル録音】 JK椎菜とひみつのお泊まりしませんか♪【バイノーラル録音】

ゆるギャルJK!!〜綾瀬ひなたがおち○ちんに堕ちるまで〜【バイノーラル録音】 ゆるギャルJK!!〜綾瀬ひなたがおち○ちんに堕ちるまで〜【バイノーラル録音】

ジャケ買いしてハマった人も多い気がするJK椎菜ちゃんシリーズ+ゆるギャルJKひなたちゃん。

まとめ買いラッシュが凄かったのでまとめてご紹介。トータルしちゃうとぶっちぎり1位ですが、とりあえず第一作目の販売本数でランキング順位を。

簡単にシリーズを紹介すると、JK椎菜ちゃんがクソ可愛いシリーズですね。もうそれだけで充分に紹介になるのよ、このシリーズ。

白タイツの脚がイヤラシイ細さで最高に好き。

CGの素晴らしさを堪能できるのが第二作目で、こちらはCG集+音声というスタンス。

華奢なJK椎菜ちゃんをぎゅ~っと抱き締めたまま硬直したくなるシリーズは現在は3作まで発売されていて、続いて発売されたのは新シリーズと思われるゆるギャルJKひなたちゃん。

ひなたちゃんもひなたちゃんで良ヒロインで楽しましてくれます。

ちなみにゆるギャルJKひなたちゃんへのDLsite内レビューの数は2018年に発売された音声作品の中で2番目に多かったそうな。

ゆるめなキャラって良いよね、ロリダウナーなゆるみちゃんも良かったし。

……ゆるめなヒロインを主人公に据えたエロRPGとかあったら……冒険に旅立ってくれねぇんだろうなぁ(@_@)

第6位 ふたご妹のささやき☆スローオナニー ~愛しのお兄ちゃんに最高の射精を~

ふたご妹のささやき☆スローオナニー ~愛しのお兄ちゃんに最高の射精を~

スローオナニーのオナサポ音声なわけですが、乱暴に説明しちゃえば「長くじっくり焦らしてフルチャージの射精を一発ドーンっ!」ってのがスローオナニー。何度も射精展開を迎える作品も豪華で良いですが、僕の身体としては一発ドーンっ!の方が現実的という悲しい現実。

さてさて悲しい現実では『ロリロリ法』なるものがあって、食べ頃のように思える双子ちゃんに手を出すことは禁止となっております。

が、そんな双子ちゃんが左右から身体を挟んでくれてささやきと耳フーを多用しながらじっくり性欲を高めてくれます。

双子ちゃんにたっぷり愛されているだけでも羨ましいのに、家族として共同生活中。生活エピソードのそこここにエロが潜んでいて、なんて羨ましいんだろう。せめて作品を視聴中は双子ちゃんと暮らしている幸せな気分を満喫してくだせぇ。

永遠と続けばいいのに……と恨めしく思いながら存分にスローなオナニーを楽しまれてくれ。

僕は大変お世話になりました。

ちなみに、続編的な立ち位置の新作も発売されております。

ふたごJKのあまあま☆スローオナニー ~兄さん、まだ射精しちゃダメ♪~

JKを取るかロリを取るかで選ばれてどうぞ。どっちもアウトですが。

第5位 囚われの奴隷性活

囚われの奴隷性活

耳舐めに次ぐ耳舐めの5日間、そして連続射精地獄へ続く珠玉の奴隷生活が送れる今作。

ほぼほぼ隙の無い出来映えなのですが、唯一の悩みはロリサキュバスが途中で大きくなってしまうのでロリコン紳士の方がちょっと肩を落としかねないところ、まぁ頑張ろう、その気持ち、よぉく分かるよ(^O^)

とはいえ、ちんちくりんのロリサキュバスモードの可愛さと、わがままボディの妖艶サキュバスモードの両方を楽しむことができると考えれば前向きさ。

耳舐めのASMRが好き+連続射精したい人+『伊ヶ崎綾香さんファンにお奨めの今作。

最後のフリートークまでしっかりエロくて素敵。

第4位 チ○ポ係

チ○ポ係

制服を着た女の子が好きな人にオススメしたい1作。

ジャケットCGから察せられるようにお相手してくれる○○○○さんは少し感情表現が控えめな女の子。ダウナー調と言えばダウナー調。

ダウナーヒロイン強いなぁ(@_@)

最初は『チ○ポ係』として事務的に性欲処理を行ってくれてるわけだけど、ストーリーが進行するごとに○○○○さんとの関係性が展開していくのも面白いですね。

ドラマチックなストーリーも良いですが、今作のように日影から芽が出る感じのストーリーも良いですね。なんだか自分だけのストーリーを見付けたみたいな独占欲が増し増しになるんですわ。

ぎゅ~っと抱き締めたくなるので、ぎゅ~っと抱き締められるものを用意しておくと吉。

アダルトショップで制服衣装を買ってきておいて、「JKの香り」とかの香水を振りかけておくというのも良いかもしれない。僕はやらないけど。

印象的だった作品1 有希おな ちゃれんじ「イキ禁」編 1/5

有希おな ちゃれんじ「イキ禁」編 1/5

2018年の隠れた名作として紹介したい音声作品を一つ挙げろと言われたらこれしかないっ!

希代のオナニストという肩書き背負った有希さんが三ヶ月もオナ禁した後、5日間の『イキ禁(絶頂禁止・寸止めオンリー)』を披露してくれるというシリーズの1日目になるのが今作。

とにかく本気でイカないように耐えまくる有希さんの様子が素晴らしかった。

演技入ってるのかどうなのか、なんかもうよくわかんないけど、圧倒されたのだ\(^_^)/

イキ禁で苦しんでいる様子はサディストさん向きな内容かな。

5日目にして絶頂解禁となるということで、一体どんな風に有希さんがイキ狂うのか、期待に期待が高まるところ……

……

実はシリーズ5日目の絶頂解禁パートの視聴済みなのだけど、僕としてはイキ禁で苦しんでいる有希さんの方が超絶ムフフれた。この辺はちょっと好みが分かれそうな。

有希おな ちゃれんじ「イキ禁」編 5/5

 

印象的だった作品2 お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹

お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹

 久々の謎同人作品『お姉ちゃんに隠れてブレイクコアやノイズにドハマりする妹』ブレイクコアの偉い人からお叱りを受けてしまったため、タイトルを一部変更する 』ってタイトルの記事がありまして(現在削除済み)、そこで紹介されていたのが今作。

タイトルもジャケットCGも発売に至るまでの流れもなんだか面白そうなので、その勢いで視聴さしてもらったのでした。

音楽思想にお堅いお姉ちゃんに隠れてアングラミュージックにドハマりしている妹ちゃんの様子が楽しめるボイスドラマ風作品。

僕としても面白半分で紹介させてもらったんだけど、思っていた以上に販売本数が伸びたのも印象的でした。

謎同人、というかネタ系作品というと↓

全国ラーメン紀行 仙台辛味噌ラーメン編 全国ラーメン紀行 仙台辛味噌ラーメン編

こういう仙台辛味噌ラーメンな音声作品もありましたが、こちらは販売本数伸びなかったなぁ。

ネタ系作品の人気動向がなかなか掴めないですん(・_・)

印象的だった作品3 お腹責め 腹パンとへそ姦

お腹責め 腹パンとへそ姦

やったーリョナ音声だ\(^_^)/

ってことで女の子を監禁して腹パンして、腹を裂いて内臓にチンコ突っ込んで内臓セックスして中出しして終わる作品。

完全に好き嫌いが分かれると思うんだけど、僕としては内臓にチンコ突っ込んでからが好きやね。

秋野かえで』さんの演技が素晴らしい!

紹介記事内でも言ってるけど、名ヒロインっぷりで人気を博しているJK椎菜ちゃんを担当されてる声優さんです。

JK椎菜とえっちな勉強しませんか♪【バイノーラル録音】 JK椎菜とえっちな勉強しませんか♪【バイノーラル録音】

椎菜といっぱい夏休み♪〜甘くてトロトロな、種付けえっち〜立体音声付き 椎菜といっぱい夏休み♪〜甘くてトロトロな、種付けえっち〜立体音声付き

JK椎菜とひみつのお泊まりしませんか♪【バイノーラル録音】 JK椎菜とひみつのお泊まりしませんか♪【バイノーラル録音】

うまく脳内変換してJK椎菜ちゃんが腹パンされているのをイメージして楽しむのもありかもしれない。

第3位 催眠音声-ハニーベル

催眠音声-ハニーベル

ここからは催眠音声初心者向けということで紹介したりしたのもあって、もう販売本数で後続に大差を付けちゃってる三作品になってます。

今作はすでに肉体関係を持った親しいメイドさんからベルや鈴の音を利用した催眠に掛けてもらって、そうしてからドライオーガズムを迎えられる内容。

その後にセルフによるオーガズム指示もあるので射精して終われるのが良いところ。

ドライオーガズムに失敗しても大丈夫な二段構えですね。

僕は鈴が鳴らされる度にビクビク震えて最高に気持ちいい経験をさせて貰いましたが、あまりにビクビクしたので腰を痛めました、はい。

第2位 アクメノイド・イリア《催眠音声》

アクメノイド・イリア《催眠音声》

女体化催眠でドライオーガズムを目指そうぜ!ってことでオススメさせてもらった今作が第2位!

大ボリュームな作品ですが、ドライオーガズムに挑戦できるシーンがたくさんあるので諦めずに何度も挑戦できるぜ!

本格的なボイスドラマ風の導入から丁寧な女体化催眠を受け、処女なアソコに機械装置を突っ込まれてドライオーガズムを目指しましょう。

すでにドライ経験がある人には連続絶頂で楽しめる内容になっていて、妙にイキまくりたい時には重宝しました。

はい、こちらの作品でも腰を痛めました。

ちなみに女体化催眠の新作が発売になってますね。

セクサリオン・リリィ【催眠音声】

う~ん4時間22分の超ボリュームだよ、凄いな……(^O^)

ドライオーガズムの回数は45回あるそうで。

腰をぶっ壊せそう。

第1位 ヒプノマルチレイプ

ヒプノマルチレイプ

一週間に数本ペースでず~っと売れ続けているのがこちら。今日も売れてたね、明日も売れるんじゃないかな? いや、マジで。

バイノーラル録音を利用して双子音声の強化版になっているのが素敵なところで、催眠に疑念を持っている人を相手にしても強力に催眠に掛けちゃうんじゃないかなってくらいに催眠に掛かった感じを体験できる作品かと。

その後のドライオーガズムパートでドライ体験ができるかどうかは別なんだけど、催眠に掛かって天地の感覚が失われて浮遊感に満たされたりってのは感じられるんじゃないかな。

とりあえず「催眠にかかった感じ」を理解するには一番良さそう。

ヒプノマルチレイプ

作品内容とは関係無いけど、裏表紙の女の子群が可愛くて可愛くて。

こんな女の子達に催眠レイプされちゃってくだせぇ。

一応、催眠音声の始め方だとかをまとめた記事があるので、そちらも参考にどぞ。