バージン・ロード2

バージン・ロード2

2750円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 初夜強奪ストーリー
  • 司祭のゲスっぷり
  • 『異端審問』で強引にヤれる
  • 好きなように街を作れる
  • 強くてニューゲーム有り

微妙だった点

  • 最初覚えること多め

※アップグレードデータ1 追記有り

バージン・ロード2

辺境の土地に飛ばされた司祭マックスウェル。

大罪人の仲間と共に辺境の土地で布教活動に見せかけつつ、『処女権』を利用して花嫁の初夜を強奪し続けているのだった。

街を自由に建築発展させ、近隣地域へと攻め込み、その中で巡り会った女性へ『処女権』を振りかざすSLG!

ターン限定制となっているものの、ゲームオーバー時に所持金をそのまま引き継いでの周回プレイができるようになってます。

ゲスい司祭様の初夜強奪SLG

というわけで花嫁の初夜を強奪しちゃえるSLG『バージン・ロード』の続編ですね。

 バージン・ロード

『初夜権』という名目でゲスい司祭様が花嫁の初夜を強奪しちゃうというのは続編でも同様。

バージン・ロード2

ストーリーは前作からの続きになってますが、前作は未プレイでもOKです。オープニングを見ただけでも司祭様が『初夜権』を行使してやりたい放題やっちゃったので僻地に飛ばされたんだなーってのが伝わると思います。そうなんです、やり過ぎちゃったのです、そしてまだやり足りないみたいなのですね(@_@)

というわけで今回も前作同様に土地開発しつつ、司祭という立場を利用して女の子の弱みに付け込んだりして花嫁を犯していくことになります。

バージン・ロード2

ゲームとしてはターン数が限定されたSLGとなってます。

1ターンごとに土地開発+拠点での行動(3回まで)。

拠点では3人の悪仲間と悪巧みをするような雰囲気。

小人症のハインリヒには教会仕事の類い、隻眼の騎士のジルには侵略防衛の戦闘行為の類い、おデブな商人ロレンツには売買や税関係の類いの行動指示が行えるようになってます。

正直最初は選択項目の多さに戸惑うんだけど、実際にプレイしてみるとターン10の頃には慣れてるんじゃないかなと思います。行動回数は3回までとなっていて、けっこうあれこれ選べちゃうので選択項目の内容さえ覚えちゃえばなんとでもなるかなぁと。

ハインリヒの教会仕事関係の項目は要チェックで。特に『懺悔を聞く』や『異端審問にかける』についてはエロシーン直結な項目なので見逃さないようにで。

バージン・ロード2

戦闘パートでは、まず編成画面で指揮官を4人選んで、それぞれに傭兵や騎士を割り振ってやります。

『自動編成』という項目でオートで割り振りすることもできるんですが、う~ん、正直イマイチな感じなので自分で割り振った方が良いと思います。

部隊を編成したら、あとは『聖戦を始める』という項目から近隣地域に攻め入っていけばOKです。

自分から攻め込む他、敵から攻撃を受けることもあるので防衛戦力はいつでも保っているのが吉。

バージン・ロード2

そのうちに女の子が登場するイベントが挿入されます。

各女の子、婚姻間近ながらになにかしらの事情を抱えているので、その事情に添って行動してあげましょう。

そのうちに懺悔をしに教会にやって来るので、拠点で『懺悔を聞く』から女の子の悩みを聞き、弱みを握ることができたりします。

男女の婚姻を奨めておきながら、その裏で『初夜権』を行使するタイミングを見計らってどうぞどうぞ。

バージン・ロード2

各女の子のイベントを進行させるためには建築物の個数や拠点ステータスの各値が関係しています。

イベントに前後して攻略ヒントが語られているのでそちらを見落とさなければOKですが、一度しか語られないので読み飛ばさないようにしましょう(何度か読み飛ばした(>_<))

読み飛ばしちゃったぞ!って時にはバックログでご確認を。

バージン・ロード2

そして建築フェーズ。

指定エリア内にさまざまな建造物を建築していくことになります。

建造物を建てれば人口増加と共にターンごとに収益(アイテムが献上される)が発生するし、前述の通りに建築された建物の種類やその数が女の子のストーリー進行条件になっていたりします。

綺麗な街並みを作る必要は全く無いので、とりあえず必要な建物を所狭しとぎゅうぎゅう詰めにして設置していってください。

人口増加に応じて街が発展すると、新しく建築できる建物の種類が増え、また建築可能なフロアが拡大していきます。

バージン・ロード2

街の発展に伴い、新しい女の子が登場してきますね。

ただし条件さえ満たせば自動的に登場してくれるというわけではなく、拠点で選択できるさまざまな項目と連動しています。

たとえば『傭兵を集める』を選んだり、『十分の一税の布告』を行った際ですね。

効率性だけを追求していくと選択する項目が狭まっちゃうんだけど、エロのためにもいろんな項目を選択してみると良さそう。

バージン・ロード2

エロシーンではヴェールを被った花嫁をゲス司祭が抱いちゃいます。

『初夜権』ということで婚約して花嫁となった女の子の最初の夜を寝取ってしまうわけです。なんてゲスい(@_@)

宗教的な理屈を捏ねたりして和姦の風だったりもしますが、騙されている花嫁の様子がなお背徳感を煽ってくれるわけですね。プレイの内容も司祭のゲスい感じが伝わるものになってます。

『初夜権』を使って女の子を犯すパターンの他、『異端審問にかける』の項目から強引にエロシーンへと突入させるという方法もあります……が、基本は『初夜権』の行為を狙ってなんぼですかね。

バージン・ロード2

マルチエンディング制であり、また条件次第ではバッドエンドへ。

どのエンディング後も『強くてニューゲーム』が可能になっていて、その場合は所持金をそいのまま引き継ぐことができるようになってます。

一周目はターン数の上限50に達してしまってバッドエンドになってしまうパターンが多いのかなと思います。

いっそ割り切って、ターン数50に近づいたならお金を貯めまくって周回プレイに臨まれるのが良いかもしれません。

アップグレードデータ1

恒例のアップグレードデータが発売になるのは知ってたんだけど、思っていた以上に発売が早かったですね(^O^)

今回は異教徒の医者アイシャちゃんと、大紹介の大番頭ラファエラちゃんの2名が追加となったのでした。

また既存キャラクターにも追加要素があったりするので、本体をお持ちの方は要チェックで。

エンディングの方も追加になってますね。

異端審問官ENDルア、ニコレ、アイシャ、ラファエラ、エウリアナ、シャルロットを異端審問する
法王ENDラファエラ、エウリアナ、シャルロットを改宗させる

さらっと攻略

ターン数が50までと決まっているので、そちらを注意しつつ街を発展させて、女の子を寝取っていけばOK。

『初夜権』を使ってムフフる以外のストーリーの目的は示されてませんが、後述するEDの条件を目指してどうぞ。

女の子の出現条件を絞り込めてませんが、引継ぎ周回プレイで序盤から街を発展させまくり、ターン25を過ぎたくらいでセーブしてあれこれやってみればどうにかなるんじゃないかなと。

襲撃END防衛に失敗
大地震ENDターン50超え
吊るし首END信仰値0
暴動END治安値0
裏切りEND借金を3回
バージンロードEND女の子全員に『初夜権』を行使
枢機卿ENDシャルロットを改宗させる
貿易王END財貨1000以上、城・大聖堂・宮殿建築、ルア・レイナーテ・シャルロットを改宗させる

攻略まで約4~5時間。

回想はタイトルから。各ヒロインの前日譚も読めます。

全解放は無いかと。

まとめ・感想

『初夜権』そのものもゲスいんだけど司祭もゲスくて、野郎共がみんなゲスいの好き(^o^)

ターン数制限のあるSLGになっているので攻略の効率性が求められてしまってダラダラプレイにはちょっと不向きですが、引継ぎ周回プレイをしてやればどうにかなるかなと。

建築フェーズではついつい綺麗な街並みを作りたくなるんだけど、心を鬼にしてぎゅうぎゅう詰めにしてあげましょう(@_@)

恒例のアップグレードパッチが続々と発売になると思うので、そちらもお楽しみに。

はい。

アップグレード待ちの間に前作とかも。

 バージン・ロード

 バージン・ロード ~アップグレードデータ~

 バージン・ロード ~アップグレードデータ~2

などなどもどぞー

バージン・ロード2

バージンロード2 アップグレードデータ1