アリアと地下ダンジョン

540円
アリアと地下ダンジョン
7.7

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • サクッと楽しめる
  • 絵が可愛い
  • 心折りの展開、好き

微妙だった点

  • ハメ殺されることがある

アリアと地下ダンジョン

サークルさん前作の↓

Blood price Blood price

こちらに登場していたメイドさんが今作の主人公。

お仕事をサボって森を散歩していたところ穴に落ちてしまい、地下の街へ行き着いてしまったアリア。

そこは更正不可と見做された罪人を隔離した地下街で、脱出するためには魔物が徘徊する道を抜け、強力な門番を倒さなければならないのだったけれど――

メイドのアリアが奮闘する短編アクションRPG。

アリアと地下ダンジョン

エロイベントがメインのサクッと短編RPG

まずもって体験版でゲーム部分は全部プレイできちゃうという大盤振る舞いが素敵なんだけど、製品版では画像集が付いてくるということです。

サンプルを見た限りでも相当ご上手なわけで、正直、欲しいぃ……(´д`)

好きな絵柄だし、エロの傾向もお好みなのですたい。

ま、それはそれとしてストーリーはメイドのアリアちゃんが仕事をさぼって森を散歩してたら穴に落ちちゃいます。

アリアと地下ダンジョン

前作の主人公もちらっと出てきたりが嬉しいところ。

で落っこちた先が運悪く罪人を隔離した地下街で、アリアちゃんはスコップを振る舞わして街からの脱出を目指すことになるのでした。

アリアと地下ダンジョン
アクションRPGということで「Z」キーでスコップを振り回して攻撃できます。

被ダメすると服が破損して、立ち絵エロと共にダメージを受けていってHPが尽きるとゲームオーバー。

戦闘MAPはかなり少なめになってるので、アクションRPGな部分に魅力を感じてという場合にはちょっと不向きかもしれません。

前作ファンや絵柄の可愛さに興味引かれたという場合にはどうぞどうぞな感じ。

アリアと地下ダンジョン

敵シンボルに接触してしまうと敵に拘束をされてエロ攻撃を受けてしまいます。

これは「Z」キーの連打で脱出を。

脱出時に後退するんだけど、後退できるスペースが無い場合はハメ殺しになっちゃうのでご注意を。

セーブ出来る箇所がすぐにあるので、まぁそんなに苦にはならないかとは思うんだけど、ゴリ押しだと続けて拘束されてアウトなので立ち回り方は考えてやってくだされ。

魔物が徘徊するMAPをちょっと進むと地上に出るための門の手間でボス戦へ。

ボスを倒してクリアになるサクッと短編。

ゲーム部分はそんな感じなんだけど、罪人の集まる地下街にはエロイベントがけっこう用意されているので、そちらをしっかり回収してあげましょう。

さすがに罪人の街なので酷いことをされちゃう展開が続きます。

顎を割って巨根フェラをさせようとか脅されてしおらしくなる様子、さんざん犯された後に身体を洗うために銭湯、当然そこでも輪姦されてボロボロの精神状況になっちゃうアリアちゃんの様子とか、サディスティックな心をくすぐってくれる出来映えや。

さらっと攻略

突き進めばクリアなので詰まる箇所は無いです。

敵から拘束されて脱出した際には後退するのと一緒に後ろに振り向いているので、そこから再び敵側に振り向いて攻撃しようとすると接触して再拘束されるというパターンもあるので、拘束から脱出したら距離を取るようにしましょう。

ボス戦も雑魚戦もそうですが、近寄ってくるタイミングに合わせて攻撃するのを繰り返せばどうにかなります。

攻略まで約20分。

回想部屋は無かったです。

まとめ

体験版でゲーム部分がまるっと遊べるので、イラストに惹かれたなら画像集がついている製品版を購入されるのも良いし、たっぷり遊べる前作の↓

Blood price Blood price

こちらをプレイされても宜しいかと。

可愛い女の子が酷い目に遭わされちゃうのは両作品とも共通ですよ。

アリアと地下ダンジョンアリアと地下ダンジョン