納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

1650円
7.9

物語性・展開

9.0/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

7.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 『TRUE END』必見だぞ、絶対見ろよ!
  • 『便利機能』が便利です
  • しっかりしている各エピソード
  • 独自色のある世界観・設定

微妙だった点

  • 勇者がどっか行ってしまったよ……

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

『納刀術士』のサヤ。

異世界に転生したサヤは『納刀術士』というレア職業を与えられてしまった。

『納刀術士』とは相手と粘膜接触をすることで相手に様々なプラス効果を与えるスキル『納刀』を扱うレア職業。各国のパワーバランスを崩しかねない行き過ぎた能力故に不幸な結末を迎えることが多いという。

異世界の宿場町に放り込まれたサヤが、異世界で生き抜くために『納刀術士』として施術を行い日銭を稼ぐなどするストーリー性豊かなRPG!

絶対に『TURE END』までしっかり回収しましょう(^o^)

『納刀』少女の異世界での生き様と、

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

今作の主人公になるのは緋室さやかちゃん。

異世界に転生してしまったさやかちゃんは『納刀術士』という相手と粘膜接触することで相手を強化できちゃう『納刀』というスキルを備えたレア職業に就いてしまったよ、ということで物語がスタートしていきます。

粘膜接触ということなのでエッチなことをすることになるわけだし、この職業の人は不幸な結末になってしまうことが多いということで転職を考えるのですけれども、そう易々と転職することも叶わず、とりあえずも異世界で生き抜くために頑張ることになるのでした。

販売ページのサンプルお借りしました
納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

ということで今作は、別に魔王を倒すとか世界を救うとかという目標設定は成されません。

『納刀術士』のさやかちゃんの生き様を追い掛けることを第一にしつつ、そこからの展開が織り込まれています。

で、時間帯は昼と夜とに分けられていて、昼は昼で、夜は夜で行動を繰り返していくことで物語が進行していきます。

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

まず昼パート。

こちらは冒険者ギルドで受けられる依頼をクリアしていくというものです。

別にダンジョン潜ってボスを倒してくるとか、山に登って薬草を採ってくるとかではなく、『進行度』に区切られた各種エピソードが用意されているのでそちらを素直に回収していく感じです。

ちなみに『便利機能』として宿屋と冒険者ギルド間をワープできる機能などもあって、「SHIFT」キー押しながら扉を潜るとワープとなっています。つまりダッシュ移動しながらだと移動の手間をさらに省いてくれるという親切さ\(^_^)/

それにギルドの依頼を請けた際にも依頼主の元へワープできたりします。

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

そして夜パート。

こちらは『納刀術士』として生活費を稼がなきゃならないよね、ということでさやかちゃんが夜の宿場町で男を捕まえていくというもので、まるで売春模様のよう。

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

男を捕まえると『納刀バトル』という名称の戦闘になり、お互いに快楽を与え合って、相手のHPを「0」にしたら勝利というもの。セックスバトルみたいな感じですかね。

ゲームとしては『納刀バトル』を繰り返し、レベルアップすることで冒険者としてランクが上昇し、これによってストーリーが進行するようになっています。

ちなみにスキル『納刀術』を使った回数によってボーナス経験値が得られるようになっていたりするので、その辺を理解するとレベリングはサクサク進められますので、見落とさないように。

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

この『納刀バトル』では相手さんのHPが少なくなってくると『お持ち帰り』が発生!

お持ち帰りされないように規定タイム中にゲージを満たせるように左右キー連打(左右クリック)を行うというシステムも加えられています。

……お持ち帰りされても戦闘は続行で(背景がお持ち帰りされた部屋になる)、次のターンに相手を倒せるなら被害は少なく、むしろ経験値が増加するボーナスがあったりするのですけれどもね。

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~

エッチシーンは昼パートの依頼中や、『納刀バトル』でのカットイン、または新しいスキルを覚えるための特殊イベント中などなど機会は多め。

処女設定こそありますが、『納刀術士』であることでその辺は潔く割り切っているところも。

さやかちゃんは陸上部らしい締まったスレンダーさがありつつ巨乳でエッチエッチで、男性はバッキバキのムッキムキ仕様となっております(^o^)

さらっと攻略

ストーリー攻略自体で詰むということはありません。

完全攻略を目指す際には、『面会チケット』を購入して早めに勇者に会いに行っておくのが良いんでしょうかね、僕の場合は勇者さんが去ってしまったので当該イベントは進められなかった(>_<)

オークションイベントで出会えるナルカネさんのイベントでは細かくセーブできるので最適化を進めて下さいな。

序盤を進めたところで入手できる『リコレクションルームの鍵』から回想部屋に飛ぶことができ、そこで各EDの条件を確認できるなど、各種ヒントが貰えます。

またいずれかのEDに到達すれば全解放機能が使えます。

全解放して『TRUE END』を見るのも構いませんが、妖精王の脇にある鏡から『失われた記憶』を先に回収しておくのをお忘れ無く。

攻略まで、自力完全攻略ができていないのと未回収イベントがあるのでなんですが、たぶん約4~6時間。

回想は『リコレクションルームの鍵』使用で。

全解放はいずれかのED到達後、回想部屋中から。

まとめ・感想

勇者イベント未回収になってしまって、全解放機能利用しちゃったのでお恥ずかしいところ(@_@)

それはともかくとして『納刀術士』として売春まがいを繰り返すさやかちゃんの生き様のエッチさや、各エピソードを含むストーリー性の高さが非常に魅力的で。

いろいろ独自色があってゲームの流れを覚えるのに一手間あるかもしれませんが、『便利機能』などの配慮もあって進め易いです。

そして今作をプレイするなら何がなんでも『TRUE END』までしっかり閲覧されて下さいな。

はい。

今作のように売春を頑張ったりする作品というと……

 まなびや

レビューはこちら

 MARIONETTE

レビューはこちら

などなどもどぞー

納刀少女サヤ ~クール系陸女 異世界の宿場町に放り込まれる~