てりぶるラボラトリー

1296円
てりぶるラボラトリー
8.2

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

9.0 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • コニカちゃん可愛い
  • なんか虐めたくなるコニカちゃん
  • 可哀相な羞恥プレイを喰らうコニカちゃん
  • どん底に突き落とされるコニカちゃん
  • それでも立ち上がるコニカちゃん

微妙だった点

  • ゲーム性はほどほど

てりぶるラボラトリー

天才美少女博士の八重垣コニカちゃん。とっても優秀な発明家であると共に、その可愛らしい容姿や人柄があって町でも人気の女の子。

革新的なロボット開発もいよいよ大詰めというところでライバル企業の画策で助手に裏切られ、多くの研究員を引き抜かれ、挙げ句に開発途中のロボットは破壊されてしまうのだった。

資金繰りに窮していたコニカちゃんの研究所は、なんとしても新型ロボットを完成させなくてはならない状態だったので、ロボットの修理費用の5000万円を捻出するためにコニカちゃん自らが頑張ることになるでした。

が、ここでもライバル企業からの横槍が入り、悪戦苦闘することになるコニカちゃんの様子をご覧あれ――羞恥プレイ多めのエロイベント回収型のRPG!

てりぶるラボラトリー

容赦ない羞恥プレイがコニカ博士を襲う

毎度毎度可愛いヒロインさんが、心折れるような過激な羞恥プレイなりで大変な目に遭うところを鑑賞させて頂けるサークルさんの新作ですね。

てりぶるラボラトリー

今作のヒロインさんは学生博士の八重樫コニカちゃん。

学生服の上に羽織った白衣がヒラヒラして可愛いく、それでいて博士帽を被っている辺りに凄みも感じる天才少女。

その可愛らしい容姿からアイドル顔負けの町の有名人で人望も厚いようなんだけど、機械研究以外のところには年齢相応の未熟さがあり、今回はライバル企業にその辺を突かれ、開発途中の新型ロボットを壊されてしまい、また研究員の多くも引き抜かれてしまうのでした。

でも研究所を維持していくにはなんとしてもロボットを完成させないといけないということで修理費用の5000万を貯めるために頑張りましょい!

てりぶるラボラトリー

研究所内では町で拾ってきた素材を使ってなにかしらの機械類を制作することができ、それを売却して資金を捻出することもできます。

けれど素材を回収してきて調合して売買するタイプのゲームのように本格的なものじゃなくて、こういう要素もあるよってくらいです。素材自体も数少ないです。

てりぶるラボラトリー

町に出ると天才少女であるコニカちゃんにさまざまな依頼が持ちかけられるので、その依頼をクリアしていくことで報酬として大きな金額が入ってきます。

で、面白いのが素材回収の際に体力が減り、調子に乗って素材を回収しまくるとコニカちゃんは倒れてしまい、その倒れている隙になにかしらのエッチな悪戯をされてしまうよ、というエロシチュが用意されていること。

必要素材を集めるために体力管理をしながら回収するんじゃなくて、ドバッと回収してぶっ倒れてエロ展開を眺めてアイテムを作成して次へどうぞと進んでいけます。

てりぶるラボラトリー

新型ロボットをぶっ壊されて、なおかつほとんどの研究員を引き抜かれてもなお頑張るコニカちゃんだったけれど、ライバル企業はそれを阻止せんとチンピラを雇って妨害してきます。

なにかにつけてチンピラ共と戦闘になってしまうこともちらほら。

てりぶるラボラトリー

美脚が覗けるターン制の戦闘シーン。

素材を集めて装備品を整え、頑張ってチンピラを退治するのも王道なやり方とは思うんだけど、素材回収の時と一緒で倒れてなんぼかな、と。

あまり頑張らないで良いのよ。

てりぶるラボラトリー

戦闘に敗北するとえげつない羞恥プレイ!

羞恥プレイや露出プレイというとギリギリ人目に付かない緊張感を味わう方向のもあるけど、町の有名人であるコニカちゃんが大勢の前で痴態を披露させられ、心をバッキバキに折られていく姿なんかを眺めてどうぞ。

厳かな博士帽と白衣の下は学生服、年齢相応の女の子がこんなことをされたら……と思うと可哀相ではあるんだけど、しかしこれがムフフポイントなのだよと。

てりぶるラボラトリー

年齢相応の女の子らしく噎び泣くコニカちゃん。

喫茶店の美人店主イズミさんが慰めてくれる(地味に台詞がヒデェ/(^o^)\)のと一緒に、チンピラとの戦闘を有利にしてくれるアイテムだったりをくれるので、チンピラとの再戦は一気に有利に進めることができるようになってます。

もちろん頑張ってチンピラ退治をしても良いけど、あんまり意味はないのよねん。

てりぶるラボラトリー

町のそこここにはどこかで見覚えのあるような方々も。

世界観が異なっていてもどうにか組み込んじゃう台詞回し。この台詞回しのセンスは作品全編で披露されててコミカルに楽しいです。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは皆無。

目標金額が5000万という大金だけど、一つ一つの案件でもらえる額がかなり大きいので負担に感じることはないかと。

町を歩いて目新しいイベントを拾っていくうちに目標額は達成できます。

目標金額が貯まったら研究所のロボットに話しかけてEDへ。

この時にライバル企業を倒した後だと選択肢で分岐有りで、片方は素直にED、もう片方は再び心折りの展開へ。

クリア後は自由に町を散策可能で、いくつかイベントが追加されているので要チェック。

攻略まで約1時間ちょっと。

回想は研究所から。

全解放はクリア後に回想部屋で可能です。

まとめ

心がバッキバキになっても頑張るコニカちゃんが可愛い。

倒れてなんぼの展開なので普通のRPGのように頑張ったり、テンポ良く進んでいこうと思うとしんどいかもしれないです。

今作はあくまでコニカちゃんが敗北し、羞恥プレイで心ポキポキされて、噎び泣いて、それでもまた頑張るコニカちゃんを鑑賞するエロゲー。

テキストのボリュームもあるので、ある程度読み物として楽しまれると良いかと。

はい。

似たような羞恥系のゲームというと……思い付かないので過去作を。

ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~ ルシア・スクリプト~千年王国の姫君~

TINY KING ~アミリアと魔王の小瓶~ TINY KING ~アミリアと魔王の小瓶~

などなどもどぞー

てりぶるラボラトリー
てりぶるラボラトリー