サキュバスの剣

972円
7.9

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.0/10

熱中度

8.5/10

お薦めできる点

  • めっちゃ柔らかそうにアニメーション
  • 昔のゼルダの伝説風味
  • しっかり遊べるアクション
  • ギミックの難易度
  • 丁度良さげな探索性

微妙だった点

  • ロリ要素は無いよ

サキュバスの剣

突然やってきた勇者を退治してしまったおかげで手に入れた『聖剣』。

ともあれ『聖剣』の持ち主として責務を果たすために冒険の旅に出ることになるサキュバスの物語。

懐かしめの粗めドットと雰囲気を携えたアクションRPG!

エロシーンではぷるぷるの柔らかさが素敵なアニメーションも搭載されており、また最初からギャラリーを全解放してエロ部分を楽しむことも可能になっています。

サキュバスの剣

『ゼルダの伝説』風味のアクションRPG!

粗めドットのビジュアルが懐かしさを感じさせてくれる今作。

ゲームをスタートさせると『ゆうしゃガルフ』を名乗る男がサキュバスのお家に強引に押し入ってきます。

サキュバスの剣

不法侵入も甚だしいわけですが、さらには体を求めてくる傲慢っぷりは悪役のそれ。

とはいえ相手はサキュバスなので、魔法の力で誘惑してからたっぷり精液を搾り上げて貰えるのでした。

で、結果として『ゆうしゃガルフ』は破裂して死んじゃったのでした\(^_^)/

サキュバスの剣

砕けて飛んだ『ゆうしゃガルフ』の亡骸の跡には、『りっぱなけん』。

これが物語のキーになる『聖剣』というわけで、サキュバスなのに『聖剣』を手に入れてしまった次第で、その『聖剣』を手にした者の役目として3箇所あるダンジョンのボスを倒して来ることになるのでした。

『聖剣』を手に入れてから自由操作可能になるんだけど、その時点では今作の目的性が示されておらず、ちょっと放り投げられた感じになるんだけど、その辺も含めて懐かしさを感じるかなぁと。

すぐに近くの町に出向けば、あとはメインストーリーに乗れます。

サキュバスの剣

操作は簡単で、

「Z」キーで剣撃による攻撃

「X」キーが魔法やアイテムの使用

「SPACE」キーで魔法やアイテムを選択

これ以外には「SHIFT」キーで所持品一覧の表示や、「F4」でウィンドウサイズの切り替えなど。

セーブするためってことでメニュー画面を開こうと思って「ESC」を押しちゃうとゲーム強制終了となるのでご注意。(数回やった)

セーブは拠点やワープスポットで可能です。

操作性は悪くないですが、サクサクコンボゲーではなくて、一発一発殴っていくタイプ。

敵を全殺ししていくよりも、ダンジョンやMAPのギミックを攻略しつつ、邪魔な敵に限って殴って進む感じかな。

サキュバスの剣

魔法による攻撃では敵を誘惑してあげることができます。

魔法なのでMP消費するので気を付けてね。

ちなみにこの動作時にもサキュバスさんの立ち絵が変化していることにご注目。

てか、武器を振るっていた時にも変化していたし、おっぱいぷるんぷるんにアニメしてくれているんです。

サキュバスの剣

少し話が逸れましたが、魅了した敵に近づくとセックス開始へ。

こちらも当然のようにアニメーションするドットと立ち絵。

せっかく手に入れた『聖剣』で敵を倒すのも良いですが、魅了してセックスして倒しちゃうのも有効な一手。

というのもセックスした方が一撃で倒せるし、画面右上にある『MIKL』の数値を溜めやすいからですね。

サキュバスの剣

本作の特徴として『ミルクシステム』なるものが搭載されていて、『MILK(ミルク)』を飲ませてあげることで進行するイベントがちょいちょい存在していて、時間経過と共に溢れてくるミルクを相手に飲ませてあげることができるようになってます。

砂時計の砂が落ちるのを待つようにミルクが溜まるのを待っていても良いんだけど、敵さんとセックスすることで『MILK』の数値が上昇してくれるようになっているので、ミルクが必要な時にはセックスしていってどうぞ。

サキュバスの剣

ギミック満載のダンジョンの奥にはボスが待ち構えてます。

ダンジョン内のギミック攻略はちょっと頭を捻ればどうにかなるくらいのものですが、ボスはなかなか歯応えがあって楽しいです。

ボスの動作のパターンを読みつつ、周辺をうろうろしてくれる敵にも気を付けて戦いましょう。

負けてしまってもペナルティ無しにリトライできますが、どうしても倒せないって時にはHPゲージをアップさせるアイテムを探しに行ったり、武器を強化したりとかで。

サキュバスの剣

エロシーンは敵さんとセックスする以外にもいろんなところで見掛けられますね。

モブキャラの女の子達のエロシーンも用意されてます。

とにかくおっぱいのたぷんたぷんな柔らかさと適度な重量感、顔を埋めたくなる弾力性だったりの男の夢が詰まった感のおっぱいアニメが素敵な出来映え。そして母乳。

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むようなところは少なめ。

各MAPのギミック攻略もそんなに難しいところは無いですが、終盤のボスは強め。

次に行く場所を逐一知らせてくれるお助け機能だとかは無く、ざっくりとした目的指示をされるくらいだけど、MAP自体がそんなに広いわけでもないので迷うことはほとんどないかと。

『森のダンジョン』をクリア後、どこに行ったら良いのかわからん
『アッセンのまち』に戻ってイリス様を探して次のダンジョンの鍵を貰って下さい。
『さばくのダンジョン』をクリア後も同じく。
『ほうせき』を探している人達がいるけど、どこにあるの?
『アッセンのまち』にいる少年が全てに関わってます。
砂漠地帯のイベントでは、少年から貰った『ほうせき』を盗賊のアジトで交換してあげてから。
東の森にある洞窟の奥で、読めない石碑があって進めない
雪原の途中にある洞窟を奥まで進んでいくと、調べることができる屍があるので調べる。するとエルフの文字が読めるようになる。
お金がない
酒場で働く。
雪原に向かう途中の滝の裏にいる人に、精液を渡すとか。
ライフが増えない
ピッケルで壁壊せ。
ラスボスに攻撃が当たらない
ラスボスさんの攻撃弾を打ち返してやるとOK

攻略まで約3時間。

回想はタイトルから。

全解放は回想画面で「H」キーを20回連打。うらぁぁぁぁ!って。

まとめ・感想

成り行きで手に入れてしまった『聖剣』のせいで結局のところ面倒事を押しつけられた感のストーリーなんだけど、最初のダンジョンを攻略してくる頃には楽しくなって気にならなくなってきますね。ギミックのあるダンジョン攻略やボス戦が楽しいこと。

ライフハートを探したりしてサブダンジョンを探索するのも一興。

おっぱいの柔らかさが素晴らしいことになってるので、おっぱい好きーの人はどうぞどうぞで。

はい。

似た感じのアニメーション要素のある作品というと……

アユラクライシス! アユラクライシス!

レビュ-はこちら

プリティ・プリドット本編後編 プリティ・プリドット本編後編

などなどもどぞー

サキュバスの剣
サキュバスの剣