おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

1296円
おねショタACT スマッシュボーイ [フル]
8.1

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

7.5 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

8.5 /10

熱中度

9.0 /10

お薦めできる点

  • キーボードでも操作可
  • 攻撃技・スキルがかなり豊富
  • スタイリッシュ爽快ACT
  • お姉さんらをボコボコに
  • やり込み要素もばっちり

微妙だった点

  • 敵の動きがわかりやすい

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

二人で旅していた主人公のアルとヒロインのクルミ。

突如、卑劣なおねえさん軍団が現れ、クルミが攫われてしまった。

攫われたクルミを助けるためにアルは卑劣なおねえさん軍団に立ち向かうのだった――!

キーボード操作でも、マウス操作でもプレイ可能な横スクロールアクションゲーム。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

コンボ技でボコボコにするのが爽快!

「おねショタ」要素が前面押しされてる今作だけど、横スクロールのアクションゲームとしてもガッツリ楽しませて貰えました。

大量に出現するおねえさん軍団をコンボ技や必殺技でまとめてボコボコして、数百に及ぶコンボ数を叩き出したりする爽快感が良いね!

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

主人公のアル君とヒロインのクルミさん。

ちょいと目を離した隙にクルミさんがおねえさん軍団に攫われてしまったので、クルミさんを救出するためにアル君が頑張るよっていう大まかなストーリー。

クルミさんを救出するのを阻むおねえさん軍団は、数の暴力+エロ攻撃もしてくるよって形ですね。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

操作方法はマウス操作も可能なようにシンプルにまとめられていて、キーボードでもマウスどちらでも操作可です。

各ステージは3ラインの横スクロール。

奥、中央、手前の3ラインを移動しながら、左右から迫り来るおねえさん達と戦いましょう。

基本攻撃は「Z」キー、または「マウス左クリック」。

これは4コンボまで可能になってます。

攻撃キーを長押しすると溜め攻撃となっていて、長押しの時間によって威力変化有りですね。

「C」キー、または「マウス中クリック(ホイールボタン押し)」で必殺技。

体力ゲージの下にある黄色いゲージを消費して必殺技を放つことができます。被ダメして転倒している際にも緊急脱出的に使っていけるので、出し惜しみせずにガンガンどうぞ。

「X」キー、または「マウス右クリック」でバックステップの回避行動。

回避行動中に攻撃ボタンを追加入力してやると特殊な攻撃に変化したりも有り。

3ラインを移動するには「↑」「↓」のキーを入力するか、「マウスホイール」を転がしてやればOK。

キーボードで操作してもマウスで操作しても反応が良いので違和感無く操作できると思います。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

おねえさんがエッチ攻撃してきた時に攻撃をカウンター気味に加えてやると隙が発生するので、そこで必殺技を入力すると「スーパースマッシュ」ということで同一ライン上のおねえさん達をまとめてボコ殴りにする爽快な特殊必殺技が発生したりというのもありですね。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

通常攻撃の4コンボ、溜め攻撃、必殺技等、全てカスタマイズ可能になっていて、技の種類がかなり豊富!(さらにそれぞれの技ごとにレベル設定も)

通常の4コンボだけでも無数の組み合わせが可能になっているので、オリジナルのコンボパターンを編み出して遊ぶことができますね。

ちなみに僕が最初から最後まで使ってたのは「連続蹴り」。

溜め攻撃なわけだけど、攻撃キー長押しですぐに発生し、その状態で左右に振ったりできるので活用の幅がかなり広かったです。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

ステージ上では回復アイテムの他、鈍器を拾ってお姉さんを殴ったり、乗り物に乗ってお姉さんをまとめて轢き飛ばしたりもできます!

溜め攻撃を喰らわせただけでもお姉さん達が派手にぶっ飛んでいったりするわけなので、いまさら轢き飛ばしたくらいで良心の呵責なんか無いです、気持ち良いです、爽快です\(^_^)/

現実では絶対ダメだけどさ。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

ステージ間では拠点で技やスキルのカスタマイズの他、サブクエストに挑んだりが可能ですね。

サブクエストは、たとえば一定時間内に敵を倒せだとか、何体の敵を倒せだとか、そうい条件設定がされているステージに挑む感じです。

技・スキルの所得や強化に必要になってくる『SP』が得られる他、新しいスキルが得られたりもするので一覧には目を通しておくと吉。

『SP』値についてはけっこうゴリゴリ貯まってくるので、そんなに気にすることもないです。どんどん新しい技やスキルを所得して、それらを試して、強化して~ってのが容易なペースになっていると思います。

中盤以降『カジノ』を利用しちゃえばね、『SP』はすぐにカンストするくらい貯められますし。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

おねえさん達にハートアイコンが浮かんだ時にはエッチ攻撃を繰り出してきます。

一人に拘束された状態で放置しておくとどんどんお姉さん達が群がってきて、取り囲まれて執拗に責められちゃいます。

エロ拘束から脱出するには左下にある青白い弾をマウスクリックすることが必要なので、こういう時にはマウス操作も必要になってくるので、主にキーボードで操作したいって場合にもマウス操作はいつでもできるようにしときましょ。

おねショタACT スマッシュボーイ [フル]

エロ拘束中には「右クリック」で視点の切り替え(アル君の視点へ)も可能だし、ズームとかも可能です。

基本、アル君が受けの逆レイプシチュ。

拠点では『ちょっと一戦』モードというのがあって、メインクエストで倒したおねえさんを自由に配置して戦うことができるんで、そこを回想部屋代わりにしてエロモーションを鑑賞する他、体力が尽きてしまった場合には放置しておくと永遠とエロ責めされるようになってます。

さらっと攻略

メインクエストを進めて行けばOKなので詰まるようなところは皆無かと。

やっぱり技の組み合わせや使い方で全然違ってくるかなと。

簡単に思える人は難易度を上げたり、敢えて不利になるようなスキルを使用したりして調整すると良いし、難しいと思える場合には相応の調整をして自分好みにカスタマイズで楽しんで下さい、カスタムの幅はこちらも広め。

メインクエスト攻略後にやり込み様のステージが出現するので、どこまでも頑張れる。

攻略まで約2時間弱。

遊び尽くそうとすれば倍以上の時間は費やせるボリュームかと。

回想は無いですが、『ちょっと一戦』モードなどを利用で。

まとめ・感想

正直なところ「おねショタ」要素はそんなに好きってわけじゃないんだけど、アクション部分がとっても爽快で面白くて一気に遊ばして貰いました。これで「おねショタ」好きだというなら満足度はかなり高いと思われる。

おねえさん軍団をまとめてドーンって吹き飛ばしてやる光景のシュールさが、なんとも小気味良いですね。

操作性にストレスも無く、技のカスタマイズが楽しいですね。いろんな戦法が選べます。

はい。

似たような、敵をまとめてドーンな横スクアクションというと、

変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン 変幻装姫シャインミラージュ 敗北へのカウントダウン

マウス操作もOKなアクション性ってことではこちらも、

魔法少女ユニDefeat! 魔法少女ユニDefeat!

などなどもどぞー

おねショタACT スマッシュボーイ [フル] おねショタACT スマッシュボーイ [フル]