PRINCESS GO ROUND

1620円
PRINCESS GO ROUND
8.1

物語性・展開

8.0 /10

キャラクター

8.5 /10

オカズ度

8.5 /10

フェチズム

8.0 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • CGのクオリティ!
  • イベントCGも用意されてる
  • コメディとシリアスのバランス
  • 淫乱化していく様子
  • SDキャラも可愛い

微妙だった点

  • メインストーリーはあっさり

PRINCESS GO ROUND

謎の魔道師によってアンベル王国は占拠されてしまった。

王国内の人々を人質に取る謎の魔道師から突きつけられた要求は、王国周囲の魔力結晶体を討伐してくることだった。

果たして王国の第一王女のフルルは単身で旅立つ事に。

その道中で巡り会うエッチイベントの数々の末に、どんどんエッチなことにのめり込んでいく清楚な王女様の様子をどうぞ!

ヌキ所多めでサクッと遊べる短編RPG。

PRINCESS GO ROUND

エッチなCGが素敵な淫乱化エロRPG

『お姫様がスケベになっていくRPG。』と銘打たれている通りに、主人公のフルル王女が旅の途中でエロイベントと巡り会う中でスケベになっていく様子を楽しんでなんぼ。

エッチイベントを回収していくのが醍醐味のようなところもあるんだけど、戦闘部分もなかなか遊ばしてくれます。

PRINCESS GO ROUND

メインストーリーは謎の魔道師が王様に取り入って王国に忍び込んだ末に王国を占拠。

王国の人々を人質に取り、主人公のフルル王女に要求を突きつけてきます。

なんでも『四柱祓い』と呼ばれる国家繁栄を願うお祭りの影で秘密裏に行われている真の『四柱祓い』を早急に執り行うようにとのこと。

若干話が込み入ってますが、王国周辺の魔力結晶体(四属性の精霊みたいなもの)を討伐してくるというもの。

PRINCESS GO ROUND

そういうわけでフルル王女様は大陸の端っこに魔法で吹き飛ばされてしまい、そこから王国まで一本道で戻る道すがらに四体の魔力結晶体を退治しながら進む流れ。

PRINCESS GO ROUND

実はフルル王女様は白銀の鎧を身に纏った王国騎士として活躍されていた人。

王様が過保護故に人前に出るときはずっと鎧を着ていたので、素顔はゴリラ顔ではないかと噂されるほどだったけれど、魔法で吹き飛ばされた時に鎧は脱ぎ捨てられてしまったおかげでフルル王女様の見目麗しさが明らかになったのでした。

ともかくも素顔が明らかにされていなかったのもあって、出会う人々はフルル王女様を王女様と認識せずに接してきます。

またフルル王女様の方も適当に世間知らずなところがありつつ、また白銀の鎧を着こなす怪力と実力の人なので、これが適度にコメディ性を演出してくれてたりですね。

PRINCESS GO ROUND

SDキャラを使ったイベントCGも何枚か用意されてたりして、エロパート以外にもCGが盛られているのは有難いですね。

PRINCESS GO ROUND

道中の村や町に寄った際には、各種イベントの箇所にヒントアイコンが浮かんでいます。

ハートマークはエロイベント、ビックリマークはその他イベント。

これらイベントを回収すると経験値やお金が貰えるシステムになっているので、そういう意味でも積極的に回収していきましょ。

PRINCESS GO ROUND

メニュー画面から開くことができる『旅のヒント』では、発生しているイベントの全てが表示され、それがどこで回収できるのかまで詳しく表示されているので、これを見て行動すれば何も問題無いです、はい。

冗談抜き『旅のヒント』に従って行動しているだけでイベントコンプリート可能になっているので、行き詰まるようなことがあれば参照していきましょう。

『旅のヒント』に内容が追加された時にもお知らせがあるという、どこまでも親切設計が凄い(T_T)

PRINCESS GO ROUND

戦闘は普通のターン制。

久しぶりにランダムエンカウントになっていて、MAPの方々に宝箱が設置されているので、それなりに戦闘回数が積み重なっていきますかね。

SDキャラがやっぱり可愛い戦闘画面ですが、体力回復スキルの類いは無く、回復はアイテム頼り。

ボス戦では補助スキルの使用によって戦況がずいぶん変わってくるので、けっこう遊ばしてくれます。

なかなかボスに勝てないぞって時には戦い方をガラッと変えてみたり、あとはレベリングに雑魚狩りをしてみると良いかも。

PRINCESS GO ROUND

フルル王女様がスケベになっていくのを楽しんでなんぼのRPGなので序盤ではエッチなことに無関心っぽい様子がご覧頂けたりしますが、どんどん淫乱化していってくれます。

エッチなことに興味を持ってウズウズしている時の様子もムフフですが、複数人に犯されて悦んでる時のCGの迫力があって良いですね。

親父達のぶっとい肉棒やごつい体つきから力感がビシビシ伝わってくるし、それを受け止めちゃうフルル王女様。

中出しされた後の濃厚な精液が満ち満ちてる感とかね、いいね!

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰まるところは皆無かと。

ボス戦では戦い方次第では苦戦することもあると思うんだけど、武器防具をちゃんと揃えてから戦い方を変えたり、レベリングで頑張れ。

イベントの回収は『旅のヒント』に全てお任せどうぞ。

攻略まで約2時間ちょっと。

回想はタイトルから。

全解放はないと思いますが、『旅のヒント』に従って回収していけば難しいことはなにも無いと思います。

まとめ・感想

次の村や町へ行くのが楽しみでならなかったですね。

次の村や町に行ったらどんなエロイベントなりが用意されてるんだろうなぁと。

コメディ調のイベントも配置されているので、そういう意味でも楽しみでした。

CGの出来映えも良いしね。

メインストーリーはお飾りな感じはあるけど、全く問題にならないくらいにサブイベントが主役してます。

はい。

似たような笑い有りの短編RPGというと……

バイブルクエスト! バイブルクエスト!

たままお ~乗っ取られた魔王城を取り返せ~ たままお ~乗っ取られた魔王城を取り返せ~

などなどもどぞー

PRINCESS GO ROUND
PRINCESS GO ROUND