セラと女神の闘技場

セラと女神の闘技場

未定
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • 執拗な戦闘エロ
  • 敗北後も続くエロ展開
  • ファストトラベルでサクサク
  • 日数制限とかありませぬ

微妙だった点

  • まだわからん

セラと女神の闘技場

新米冒険者のセラ。

しかしセラの乗った船は嵐によって沈没してしまい、目を覚ましたのは城塞都市エルメナシュでのこと。

いつの間にか奴隷として売り払われていたセラは『剣闘奴隷』として闘技場で戦わなくてはならない身の上になっていた。

闘技場での戦闘では執拗な戦闘エロがあるなか、自分自身の自由を買い取るのを目指す戦闘エロRPG!

そのうち発売予定
セラと女神の闘技場

自由のために闘技場を勝ち進む

セラと女神の闘技場

今作の主人公になるのは新米冒険者のセラちゃんですね。

初めての冒険に出発しようと船に乗ったまでは良いのですが、船は嵐に飲まれてしまって沈没してしまい、その後にセラちゃんが目を覚ましたのは城塞都市エルメナシュ、命を助けて貰えたみたいでしたが、実のところは『祭儀奴隷の娘』として買われてしまっていたのでした。

『祭儀奴隷の娘』というのは『女神の闘技場』で働くことになる教会所有の剣闘奴隷のことらしく、セラちゃんは魔法具によって拘束されてしまっているので、仕方なく闘技場で戦わなくてはならないのでした。

けれども闘技場で頑張って勝ち上がれば賞金を稼ぐことができるらしく、その賞金で自分自身を買い取ることで晴れて自由の身へ!ということでセラちゃんが闘技場で頑張ることになるお話なのでした。

セラと女神の闘技場

一応奴隷の身分なので行動範囲は限定的ですが、その範囲の中なら自由に動き回れるようになっています。

いついつまでにお金を貯めなきゃならないとか日数制限はありませんので、マイペースに闘技場に挑んでお金を稼いでいってOK!

闘技場では『下級試合』~『上級試合』までの種類があり、さらにその中で試合の相手を選択できるようになってます。

セラと女神の闘技場

主要な移動先はファストトラベルでサクサク移動可能になってくれてます。

時間帯は「昼」「夕」「夜」に分かれていて、時間帯によって街の表情も違ってくるようで。

ちなみに闘技場に挑戦できるのは「昼」「夕」に限られてます。

セラと女神の闘技場

で、いざ闘技場で戦闘へ。

戦闘システムは至って普通のターン制コマンドバトルになってます。

剣闘奴隷としての衣装が着せられている状態なので衣装変更不可、武器も変更不可と言い渡されているのですが、商業エリアでアクセサリー類を購入して装備することができるので、そちらはお見逃し無く。

セラと女神の闘技場

そして戦闘エロですね。

こちらは毎ターンごとにエッチな攻撃を受けることになっていて、とっても執拗で(^o^)

最初のうちはエッチ攻撃を振り払うことができるんだけど、そのうちにどんどん拘束されてしまって……↓

セラと女神の闘技場

立ち絵エロから一枚絵でのエロシーンへと展開していくようになってます。

体験版で戦うことができた相手はスライムやゴブリンなので異種姦シチュのみでしたが、たぶん対人エロもあるんじゃないかなと思います。

闘技場でのエロの他、セクハラ・売春・痴漢とかもあるということで。

またセラちゃんの『淫堕値』が上がることでエッチシーンが段階的な変化をするということです。

セラと女神の闘技場

体験版では進むことができなかった箇所がいくつかあるのですが、闘技場で戦うばかりでなく、他にも探索できるかところがあるのかもしれませんね。

まとめ・感想

素直に闘技場を勝ち進んでお金を稼いでいくのが目的なストーリーで、闘技場内で全て完結しているコンパクトスタイル、サクサク遊びやすい仕様で良い感じなんじゃないでしょうか。

とはいえシンプル設計ながらもけっこうNPCが数多くて、その台詞が面白かったりね(お姫様とか)。

体験版では目標金額が低めに設定されているので頑張ればクリアもできるそうですが、たぶんサクッとクリアしちゃうよりもいろいろ寄り道してみてなんぼ、『中級試合』『上級試合』での戦闘エロでムフフってなんぼ。

はい。

今作のように闘技場で頑張るRPGというと……

 闘技場の引ん剥き職人RPG

 テンプテーションコロシアム

などなどもどぞー

そのうち発売予定
セラと女神の闘技場