留守番J〇Vに5000円渡して開通する

留守番J〇Vに5000円渡して開通する

両親が不在の中で姪を力尽くで抑えつけて犯すレイプシーンを収めた音声作品。

最初のうちだけお金を渡すことで同意を得ていますが、それは本当に最初だけで、その後は実の姪であることなんか気にせずに無理矢理に犯し、泣き出そうが喚こうがお構いなしにフェラ、イラマ、中出し。

卑猥な台詞を強制したり、ピルを与える代わりに土下座させたり、あまつさえピルと称して渡した薬が媚薬でキメセクで激しく犯したりの嗜虐性に富んだS向け音声。

収録時間1時間38分
視聴スタイルご自由に
お値段2200円

これは大当たりだったのです!特に「キメセク」シーン

さてさてタイトルだけ読むと援交ものや近親相姦ものに思えてきますが、ざっくり言っちゃえば嗜虐性が強い幼女強姦ストーリーで、確かに相手は姪っ子だし、お金を渡すシーンもあるんだけど、あくまで事案の呼び水になっているくらいで、売春ビッチを「わからせ」するようなものでもなく、素直で良い子そうな姪っ子ちゃんを「終わらせ」するようなエグい内容となってます。

ドキュメンタリー風味なので臨場感とリアリティ重視で、視聴者に状況を説明するようなわざとらしい台詞はほぼありませんが、上手にその点の配慮もなされているので理解は十分追いつくと思います。

で、両親が明日まで帰ってこないという姪っ子ちゃんとおじさんが一つ屋根の下、最初はお金を渡してスカートをたくし上げさせていたくらいだったのが一気にエスカレートし、男根を触らせてぶっかけ、お風呂場で身体を洗う風にして弄んでからソファに押し倒して強引に処女姦通!メリメリ強引に挿入する無骨な挿入音が無慈悲で好き(^o^)

処女姦通まで至った後は完全に吹っ切れて、姪っ子ちゃんが泣こうが喚こうがお構いなしで、フェラチオ、イラマチオ、スパンキング、アナル舐めを強要したり、失禁させたり。

『販売用の撮影』と言うことでカメラの前でAVの冒頭インタビュースタイルで個人情報を仔細に語らせ記録すると、その後は気絶するまでレイプレイプレイプ!もちろん中出し!

妊娠を避けるためのピルをチラつかせて土下座を強要し、ピルと称して媚薬を飲ませて『キメセク』で息が途切れるほどめちゃくちゃ喘がせて中出しフィニッシュ!

素晴らしく女の子に酷いことしちゃってます。

まとめ・感想

たとえばロリに巨根挿入して「痛い痛い!」と泣かせつつも、その巨根の威力でしっかり女の子をイカせまくりたいんだ!という具合に、女の子を無理矢理に感じさせる・無理矢理にイカせることにも暴力性・嗜虐性を見いだせるサディストさんには素晴らしい一作と思いますので、是非是非に!

前述してたと思うけど、売春ビッチを「わからせ」するんじゃなくて、壊しちゃいけない女の子をぶっ壊しちゃうタイプ。

全力でサディスト向けの内容になっているので、優しさを捨てきれない気分の時には視聴しない方がいいです。

あとあと、今作の声優『いねむりすやこ』さん、すっごい(^o^)

このシリーズは追いかけるべきだと思ったので追いかけることにしますわ。

はい。

同シリーズというと、

 パパ活JK○をホテルで犯す

↑さっき買った

 神待ちJ○○をいちごで買う

 貧困JD1デリを騙して本番する

 春売りJK○をホ別2万で買う

↑2万でも買う

などなどもどぞー

留守番J〇Vに5000円渡して開通する