ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】~徹底的に耳を責めてあげるよ~

死体や魂を操る魔法使い・ネクロマンサーの少女ルルナ。

ルルナはとある事情から肉体を失い、今は幽霊みたいな霊体状態。そしてそんなルルナはあなた(視聴者)に取り憑く存在なのだった。

わがままなことに霊体は退屈なそうで、今回はエッチなお誘いをしてくるルルナなのだったが――

『霊体』であることを利用した左右からの同時責めなどが収録された射精我慢系のオナサポ音声。

途中で射精してしまった場合には展開が分岐する複数エンディング制になっています。

ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】~徹底的に耳を責めてあげるよ~
収録時間約122分
視聴スタイルご自由に
お値段1080円 【 DMMはこちら(20%OFF) 

基本は射精我慢系+複数ED

作品説明では触れられていないんだけど、こちらの作品の続編ですね↓

ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】 ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】

前作では「とある事情から肉体を失い、魂だけの存在となっていました」というところの事情が明かされることになるので興味がある人は前作もチェックで。

前作も精液をせがまれながらも射精を我慢することでEDが分岐する仕組みになっていて、今作でも射精を我慢しきった場合の展開と、途中で射精してしまった場合とで展開が分岐します。

射精を我慢した方がハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、それとも射精してしまった方がハッピーエンドなのかバッドエンドなのか、そこらへんは視聴してみてのお楽しみってことですね。

さてさて肉体がなく、霊体状態のルルナちゃんはあなた(視聴者)を相手にする時には肉体を現出させることができるという特異設定で、いくら霊体状態とは言え身体に触れ合うことが可能です。

また同時に霊体なのは確かなので、瞬時に右に左に移動したりすることも可能となっていて、今作では左右の耳に瞬間的に入れ替わって囁き声を注いでくれたり、耳舐めを行ってくれたり、さらには分身して両方同時に責めてくれたりです。

「~徹底的に耳を責めてあげるよ~」って副題の通りに淫語責めだったり耳舐めだったり。それに加えて手コキやセックスで精液を搾り上げようとしてくるルルナちゃんですが、忘れちゃならないのが『ネクロマンサー』という設定。

この『ネクロマンサー』設定がどう活きてくるのかってところで今シリーズは特色が出てますね。

特に前作では儚い魔法使いの女の子って思っていたけど実は……というギャップで楽しましてもらいましたからね。

今作では前作で露わになったルルナちゃんの性分に対して、さぁどうするのかってところで岐路に立たされる感じかなと。

前作未視聴の人でもなんとなくルルナちゃんが画策してそうな雰囲気が伝わってくると思うので、素直に射精することには抵抗を覚えると思われる。前作視聴者ならなおのことルルナちゃんの言葉に流されるのはマズい気がしてくるわけですが……果たしてどうすりゃハッピーエンドなのか。

ちなみに今作では射精した場合には授乳手コキ展開が用意されていて、2度目の射精シーンが楽しめます。

ルルナちゃんに心を許すかどうか、射精するかどうかは股間と要相談で。

まとめ・感想

作中のルルナちゃんの様子からは想像しかねるハッピーエンドとバッドエンドの落差が前作では特徴的でした。

今作ではそれを踏まえた上でルルナちゃんとの付き合いを考えてあげると良さげ。

なにせ守護霊(守護してくれるのだろうか?)みたいにずっと付きまとってくれることが確定しているルルナちゃんなのですからねん。

『霊体』ということで瞬間移動や分裂が可能になったことで両耳を巧みに責めてくれるのですが、せっかくなのでもっといろんな箇所を同時に責めまくってみたりして欲しい気もしますが、今作は徹底的に耳責めがコンセプトなので、耳舐めとか好きな人向け。あと淫語が盛り沢山です。

はい。

似たような作品というと……射精我慢系ってことで、

射精で残酷に遊ぶ6人の少女~同時舐め尽くし寸止めバイノーラルオナサポ~ 射精で残酷に遊ぶ6人の少女~同時舐め尽くし寸止めバイノーラルオナサポ~

意地悪な三つ子の射精我慢ゲーム バイノーラルで輪姦される音声 意地悪な三つ子の射精我慢ゲーム バイノーラルで輪姦される音声

ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】~徹底的に耳を責めてあげるよ~
ネクロマンサーのルルナ【バイノーラル】~徹底的に耳を責めてあげるよ~