復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

1296円
復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~
7.7

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

7.5 /10

お薦めできる点

  • 陵辱感
  • 特性を選べるスキルツリー
  • ボス戦はアクション
  • サクッと遊べる

微妙だった点

  • これといって特にない

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

幼い頃に両親を盗賊団に殺されてしまった少女マール。

復讐を誓って技術を磨いたマールは、遂に盗賊団のアジトに潜入を果たすのだった。

一切の躊躇いなく盗賊を殺していくマールと、マールを捕まえて監禁・陵辱しようとする盗賊団との戦いが始まるのだった――!

盗賊の奴らに見つからないように背後に回り込んで暗殺するステルスゲーが基本となり、またスキルツリーで『バトル特化』や『ステルス特化』へとマールを自由に育成する機能も有り。

復讐少女の敗北陵辱シーンが満載のステルスアクション。

※初期バージョン、ラスボス手前でバグ詰まりするみたいなのでバージョンアップ要確認で。←修正されました

《28日限定30%OFF実施中!》復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

敗北陵辱ヒロイン系のステルスゲー

当サークルさんの過去作にあったステルスゲー↓

元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入 元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入

こちらのシステムを流用して、更に追加要素を盛った新作って感じになってるのが今作ですね。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

主人公のマールちゃんは、小さい頃に両親を盗賊団に殺されてしまった孤児の身空。

その後は盗賊団への復讐を誓い、体術や刃物の扱いを学び、さらに潜入の知識を会得。それだけに留まらずに実戦経験も積んできたという本格派!

盗賊団のアジトは突きとめているとのことで、早速アジトに忍び込んでゲーム開始となります。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

ゲームの基本はステルスゲー。

敵シンボルの視界に入らないように立ち回り、背後に忍び込んで一撃暗殺。サクッと一撃死なのです。

冒頭でちょいと説明があるんだけど、背後から回り込んで一撃暗殺した場合には経験値が減少してしまうということ。けれども経験値増加のパッシブスキルを所得することで補えるよ、と。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

そのパッシブスキルについてはスキルツリー型で所得していくものとなっていて、『バトル特化』と『ステルス特化』とに分かれています。

敵シンボルに見つかってしまった時には一般的なターン制コマンド戦闘になるので、その時に有用なスキルが用意されているのが『バトル特化』。

あくまでステルスゲーとして背後から回り込んで盗賊をぶっ殺していくぞ!ってなら『ステルス特化』でどうぞって感じになってます。

先ほどの経験値増加スキルは当然『ステルス特化』に含まれていて、これは優先的に所得していくと良いですね。

正面切って堂々と盗賊をぶち殺していくなら『バトル特化』で問題無いので、その辺はお好きにどうぞってところですが、たぶんみんな『ステルス特化』を選ぶんじゃないだろうかと思うんだな(・_・)

まぁいいや。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

一応の前作『元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入』ではボス戦はターン制コマンド戦闘だったんだけど、今作ではアクション戦闘になっていたりするのです。

フロア上に転がっている遮蔽物を利用してボスの視界に入らないように立ち回って背後から攻撃するとダメージが増加するというステルスゲー要素が加わったものになってるんだけど、ちょっと離れたくらいでボスさんがこちらを見失う仕様なので、遮蔽物の利用は限定的だったりですね。

この辺はボスさんのアクション性が増すともっと面白くなりそうなので、次回作があったらその辺を期待したいなと。

ま、ボスさんに出会うまでに逃げ回ってコソコソしていた鬱憤をぶつけるには丁度良い具合なのでボコってあげましょい。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

雑魚戦に話が戻るんだけど、こちらは普通の戦闘システム。

ちまちま殴り合うと時間が掛かるので、やっぱり暗殺した方がサクサクで良いなと感じる塩梅になってるんだけど、戦闘中に盗賊に襲いかかられて拘束されてしまうとエロシーンへ。

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~

拘束エロからの脱出に失敗すると陵辱段階が進み、挿入されたり中出しされたりといった展開になっていきます。

復讐を誓った相手からの陵辱になるので、マールちゃんへの加虐性や陵辱性が感じられる仕上がり。

快楽堕ちとかは無く、レイプ目な展開だったり嫌がりの絶叫をしている展開だったりですね。

さらっと攻略

難しいところはないので、ステルスゲーとして遊びたい人は『ステルス特化』でスキルツリーを育成していけばOKだし、ステルス要素が苦手なら『バトル特化』でゴリゴリ進めばOK。

ボス戦でのアクション要素には難しいところはないので、ボスさんの動き方を理解してしまえばアクションが苦手な人でも充分に倒せると思われる。

フロア上には大量のアイテムがあるんだけど、特に必要になったりすることもほとんど無かったりするのでコンプリートする必要性はあんまり。

経験値欲しさに盗賊を皆殺しにする必要性もそんなにないので、サクサク進んでOKかと。

攻略まで約1時間。

回想はクリア後。

全解放済み、とのこと。

まとめ・感想

シンプルなステルスゲーなわけだけど、スキルツリー要素が追加になっていたりして遊べる要素がアップ!

実質的な前作『元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入』ではフロア数がやたら多かったけれど、今作ではほどほどに収められているので中弛みしなくて済みそう。

マールちゃんの陵辱されっぷりが好きよ。

はい。

似たようなステルスゲーと言えば、まずは前作の↓

元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入 元アサシンの令嬢救出作戦 盗賊のアジトへの単独潜入

似たような潜入して頑張るゲームというと、やっぱりこちらも↓

オーレクタ砂漠の魔術師 オーレクタ砂漠の魔術師

などなどもどぞー

復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~
《28日限定30%OFF実施中!》復讐の少女マール ~捕らわれ輪姦される肢体、堕ちていく意志~