カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

2090円
7.8

物語性・展開

7.5/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

8.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • 豊富なエロドット
  • エロシチュの豊富さ
  • ぬるぬる動く
  • 母親バージョンもあるよ!

微妙だった点

  • けっこう難しい(修正入りましたー)

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

それまで平和だったカボチ王国。

しかし『カボチストーン』と呼ばれる『力の秘石』が何者かに奪われてしまい、そのために国民の性は乱れ、混乱が広がっていた。

そこでカボチ王国のおてんば姫シャルルが『カボチストーン』を取り戻すために繰り出すのだった――!

母親バージョン『カボプリ!-完熟- カボチ王国の交尾姫』と共に発売になったエロドットアクションゲーム!

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫
カボプリ!-完熟- カボチ王国の交尾姫

母バージョンと娘バージョン、あなたはどっちで遊びますか!

※圧倒的にうちのサイトでは娘バージョンばかり売れてます、やっぱりなー(@_@)

紹介動画はこちら

↑アクションやエロの感触がよくわかるPVになっているのでどうぞどうぞ。

ちなみに母親バージョンも別に用意されているので、興味ある方は販売ページから辿ってご確認を。

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

今作のお話は、力の秘石『カボチストーン』を取り戻すためにカボチ王国のお姫様、または王女様が頑張るというものですね。

力の秘石『カボチストーン』の効果で国民はみんなエッチくなってしまっているということで、早く秘石を取り戻して国を元通りにしたいのでした。

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

操作方法は「S」キーで攻撃(3コンボ可)。

「S」+「W」で必殺技。

「↓」+「S」でスライディング攻撃。

ジャンプ中に「↓」+「S」でヒップアタック。

操作感はちょっとまったり調子で、剣を振り回したりのモーションが大きく隙ができちゃうのでちょっと注意。

スライディング攻撃やヒップアタックは俊敏で小気味良いですね(^o^)

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

敵に攻撃がヒットした場合でもノックバックなどは発生せずにそのまま突進してくる仕様。

一撃殺できる相手なら良いんだけど、そうでない場合はスライディング攻撃やヒップアタックした後に被ダメしてしまうことになるし、コンボ攻撃もリスクが大きいですね。

慣れないうちは被ダメしまくって辛かったですが、敵の行動パターンに応じてヒット&アウェイを基本にチクチク攻撃していく戦法に切り替えてからはなんとか。

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

エロアクションですので、被ダメしてスタンした時に敵からエッチ攻撃を受けちゃうことも。

通常プレイ時はなかなかスタンすることもないので、エロシーンを回収する意味では切腹プレイな感じ。

画面左下『Haramase Metet』は犯されて中出しされることで上昇する孕ませメーターなわけですが、こちらが一定レベルまで上昇すると自ら『おねだり(「↓」+「w」)』して犯されに行くことも可能になってます。

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

ステージの最後ではボス戦へ。

件の『カボチストーン』の影響を受けたボスさんとの戦闘になります。

こちらもボスの行動パターンを読み読み、チクチク攻撃を与えていく感じですかね。体力に任せてのゴリ押しは厳しいかな。

ボスの遠距離攻撃は叩き落とすことができることが多いので、避けに徹するよりも叩いていくのが良いかも。

ボス戦敗北時にはステージ最初からのリトライになるので……そこはちょっと面倒ですかね(@_@)

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫

ボス戦敗北時には背景に一枚絵が表示された状態で、ボスからの犯されドットアニメへ。

エロドットアニメは『連鎖モーション』ということで体位が変化していくようになっているのも特徴で、任意のタイミングで「S」キーを押して展開させていけるようになってます。

また射精のタイミングもプレイヤーがお好きなタイミングで行えるようになっているので、股間事情に応じてお好きなようにどうぞどうぞ。

さらっと攻略

ストーリー攻略については何も気にせずにステージを攻略していって貰えばOK。

ちょうどバージョンアップが来ちゃっててなんですが、難易度は下降修正されましたね。

修正前は正直なところ雑魚・ボス共に被ダメがデカくて難易度はけっこう高めでしたが、修正後はずいぶん楽になりました(^o^)

攻略まで約2時間。(修正後は1時間ちょっとで行けると思います)

回想は拠点を左側に抜けたところ。

まとめ・感想

『強姦系』『催眠系』『憑りつき系』の大別されるエロシチュですが、対人や異種姦等々でかなり豊富なシチュエーションになってて、実用性高めなエロドットに仕上がってるんじゃないかなと。

作品説明だとお手軽アクションということでサクッと遊べるのかな~と思っていたら予想以上に難しかったりしましたが、バージョンアップを経て、サークルさんの狙い通りの内容になったんじゃないかなと。

良いドットは良いドット。

はい。

今作のようにエロドットがムフフな作品というと……

 魔王の娘デモーナ

 スーパーまものシスターズ

などなどもどぞー

カボプリ!-早熟- カボチ王国の交尾姫