PRINCESS IN AIRINESS

PRINCESS IN AIRINESS

440円
0

物語性・展開

0.0/10

キャラクター

0.0/10

オカズ度

0.0/10

フェチズム

0.0/10

熱中度

0.0/10

お薦めできる点

  • お姫様をぶっ飛ばすのが楽しい
  • 手に汗握るラスボス戦
  • 二段ジャンプ(二段ぶっ飛ばし)可能
  • タイムアタックできる

微妙だった点

  • 微妙な移動が難しい(お姫様、歩いて!)

PRINCESS IN AIRINESS

穏やかな平和が続く。

その平和はフルーミナ王国の王女エミリアが祈りを捧げることによってもたらされているものだった。

今日も世界の平和のために『祭壇の塔』の最上階を目指す王女エミリア。

エミリアは風の魔法を使って軽やかに塔を昇るのだったけれど、今日は『祭壇の塔』の様子がおかしいようで――

マウスのドラッグ&ドロップで可愛いお姫様をぶっ飛ばして塔の最上階を目指すシンプルゲーム。

全年齢向けなので、お姫様の脱衣とか無いです(>_<)

引っ張って、ぶっ飛ばす

というわけで全年齢向けの縦長画面なミニゲーム作品ですね。

金髪お姫様が可愛かったので、釣られました\(^_^)/

PRINCESS IN AIRINESS

あらすじの方は、とにかく『祭壇の塔』の最上階まで行って平和のためのお祈りをしましょうね、というもの。

お姫様は風の魔法が得意なので、それでぶっ飛びまくって最上階を目指すことになるのでした。

でも今回は『祭壇の塔』を昇るのを邪魔してくる奴らがいるようで、そいつらを倒しながら進むことになります。

PRINCESS IN AIRINESS

操作の方は、PCの場合はクリック&ドラッグで、弓弾きの要領でOK。

今作では『2段ジャンプ』が可能になっていて、お姫様をぶっ飛ばした最中にクリックすることで、その時点からさらに弓弾きでぶっ飛ばしてやることができるようになってます。

『2段ジャンプ』を前提にした軌道構成ができるってことですね。

PRINCESS IN AIRINESS

クリックしたままドラッグすることでお姫様がぶっ飛んでいくであろう軌道が表示されます。

クリック中は画面が停止するので、検討する時間は余裕たっぷり。

また『ジャンプ』する回数などには制限がないので、とりあえずクリアを目指すのであれば好きなように試行錯誤しまくってもらってOKです。

PRINCESS IN AIRINESS

バビョーン!とぶっ飛んでいくお姫様。

勢い良くぶっ飛んでいくので、なかなか爽快です。

もともとは人の脚で登っていくはずだった『祭壇の塔』なのだろうから、足場がそこここにあって適度に邪魔してくれるものの、障害物が無くて一気に上昇できる時とか気持ち良いです。

PRINCESS IN AIRINESS

塔内部には敵さんもいらっしゃって、ガイコツ騎士さんには正面から接触するとぶん殴られます。

背後から突撃をかけてぶっ飛ばしてやると倒せたりしますが、倒したところでアイテムなどは入手できないので避けられるなら避けちゃった方が得ですか。

PRINCESS IN AIRINESS

ステージの終わりにはボス戦も準備されてます。

PRINCESS IN AIRINESS

風の魔法でぶっ飛ぶことしかできないお姫様が一体どうやってボスを倒すのだろうかと頭を捻ることになるのですが、たとえばこのハリネズミさんなら、勝手に突撃してきて障害物にぶつかるとひっくり返るので、その時に勢い良く体当たりしてやればOK。

他のボス戦でも与ダメの方法をちょいと探すことになりますが、それもまた一興ということで。

PRINCESS IN AIRINESS

クリアするとランキングに登録できたりします。

……他の方に比べると僕は妙にジャンプしまくったようで。微妙に位置調整するために小ジャンプしまくったしなぁ……(@_@)

さらっと攻略

素直に塔を昇っていってボスを倒せばOK。

最初のボスのハリネズミ君は、正面に立っていると突撃してくるので、それを避けてひっくり返ったところを体当たりで。

次のアルラウネさんは頭を踏めばOK。

フェンリルについては雪塊をぶつけてやりましょう。

ドラゴンさんは巻き上がってきた石塊に体当たりすればOK。

『エアリネス』『スマッシュ』『オリジナル』と3モードありますが、『スマッシュ』モードだと無限に飛び回れるので一番簡単ですかね。

攻略まで約30分前後。

まとめ・感想

可愛いお姫様をぶっ飛ばして爽快に遊びましょうって感じなのですが、特にラスボス戦なんかなかなか難しくて歯応えあるものでした。

可愛らしいお姫様だったのもあって、これでエロがあったらなぁ~と思わずにはいられないのですが(^o^)

サクッと遊ばせてもらいました。

はい。

今作と同じように全年齢向け作品でこれまで紹介されて貰った作品というと……

 ネコネイビー

レミャードリィ レミャードリィ

などなどもどぞー

PRINCESS IN AIRINESS