ねとりんぼ【前編】

1080円
8

物語性・展開

8.5/10

キャラクター

8.0/10

オカズ度

8.5/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

7.5/10

お薦めできる点

  • リアル質感
  • ゲスい叔父さん
  • 巨根叔父さん
  • 本気イラマチオ
  • 失禁

微妙だった点

  • ねちねちさが薄め

ねとりんぼ【前編】

家族関係や友人付き合いでトラブルを抱えていた雪乃は、彼氏の叔父が経営するメンタルクリックを受診することになった。

メンタルクリニックでは通常の治療方法よりも即効性の高い『催眠療法』を薦められ、それに応じて雪乃と彼氏は催眠に掛けられてしまう。

すると被催眠状態になった二人の前でクリニックの医者である叔父は豹変し、催眠技術を利用して雪乃を穢していくのだった――

フルハイビジョンで超高精細、リアリティが特出しちゃってる3Dエロアニメーション作品。

ねとりんぼ【前編】

リアリティだけじゃなく、ゲスい叔父が良い

アニメーション作品なので紹介動画を埋め込みたかったんだけど埋め込めなかったので、作品ページで鑑賞してどうぞ↓

紹介動画はこちら

というわけで今作ですが、サークルさんの10周年記念作品ということもあって、従来よりもクオリティを追求して超高精細テクスチャを贅沢に使用した一作になってます。

ジャケットCGも含め、静止画として眺めた時にはそれなりの違和感を感じたりするところもあるかもしれないんだけど、動画として観るとほとんど気にならなくなるんだわ。

ねとりんぼ【前編】

で、舞台は心療内科・メンタルクリニック。

冒頭では家族や友人との関係性に苦しんでいる雪乃ちゃんの様子と、雪乃っちゃんが唯一縋ることができている相手である彼氏の存在とか示されてます。

柔和な雰囲気の彼氏さんは叔父が経営するメンタルクリニックに雪乃ちゃんを連れて行き、悩みを打ち明けさせて問題解決の手助けをしようとしてくれてます。

ねとりんぼ【前編】

真摯に話を聞いてくれていた叔父さんは、雪乃ちゃんに『催眠療法』を薦めてくれるのでした。

他の治療法に比べても即効性が期待できるからとかなんとか。

せっかくなので彼氏さんもご一緒に催眠に掛けられてしまいましょう~ということで、二人は催眠に掛けられてしまうのでした。

ねとりんぼ【前編】

けっこう導入が丁寧なのが僕としては嬉しいけどね。

サクッとエロシーンだけを観たいという人向けにエロシーン集になってるバージョンの動画ファイルも用意されてます。

個人的には導入部分もしっかり鑑賞してもらいたいですね、精神科医の叔父さんがゲスモードに切り替わる瞬間の胸の高鳴りっぷりよ。

今作でいう『催眠』は絶対命令が可能なものになっていて、秘密を告白しろと命令すれば絶対に逆らえないし、股を開けと言わればやはりその通りにしなくてはならないというもの。

それと同時に被催眠者の意思自体はそのままになっているので、無理矢理に穢されている感は増し増しになってます。

ねとりんぼ【前編】

椅子から立ち上がることを封じられ、口を開くことも封じられた彼氏さんの隣で雪乃ちゃんの唇を奪う叔父さん。

もちろん雪乃ちゃん側にも催眠を掛けていて、自分から口を開き、舌を出させてます、ベロチュー。

その辺の様子はアップで描写されたりして生々しいですね。

ねとりんぼ【前編】

その後、雪乃ちゃんにオナニー実演を催眠強制する展開へ。

オナニーによって喘ぎ声を漏らすようになる雪乃ちゃんですが、『リップシンク』技術のおかげで声と唇の動きが完全一致しているご様子。

愛液に濡れ始めた下腹部にばかり目が行っちゃうので見過ごしそうな部分ですが、見過ごすほどに自然な感じが出てます。

ねとりんぼ【前編】

そんなこんなで叔父さんの股間がバーン\(^_^)/

赤黒い逞しく立派な男性器がお披露目に。

同時に彼氏さんのバッキバキに勃起した男性器も披露されるのですが、寝取られ属性の作品ですので、お約束の状態です。

比較対象があって、なお巨大に見える叔父さんの男性器。

ねとりんぼ【前編】

雪乃ちゃんの小さな口ではほとんど咥え込むことは出来なさそうなんだけど、催眠術によって強制的にチャレンジさせられちゃいます。

奥で抵抗してみせる彼氏さんですが、そんな抵抗を嘲笑うような態度の叔父さん、ゲスの極み。

ねとりんぼ【前編】

『フェラチオは口でするんじゃなくて、喉でするんだよ』という持論をお持ちの叔父さんのえげつない喉姦・イラマチオシーンへ。

現実でやったら嘔吐されること必至のディープスロートで根元まで突きさしていきます。

イラマチオシーンが好きな人には股間に響くんじゃないかな。

喉姦されて激しく脚をジタバタさせたりするって描写はないですが、喉奥でたっぷり射精された時の雪乃ちゃんが腰を浮かせてビクつく様子、逆流精子の様子、その後の雪乃ちゃんの放心の様子とかが収められてます。

こんな感じで本作は『前編』ということで、喉姦、喉内射精までで一区切りとなります。

今後に予定されていると思われるセックス本番については『後編』に期待してどうぞ。

『後編』の発売は2019年の夏頃を予定しているとのこと。

さらっと攻略

動画作品なので攻略要素は何もないです。

収録されている時間は本編約32分。

男性の声をオフにした『字幕版』も同。

エロシーン集+未収録シーンの『THE OKAZU』は約9分。

まとめ・感想

イラマチオ系の実写AVを観ても、頬側に避けさせてのディープスロートなので物足りなかったりするんですが、この辺は本気で喉姦可能な3Dアニメーションに軍配が上がりますね。

雪乃ちゃんは私服姿なわけですが、配色的にも夏服制服のように見えなくもなく、女子学生の雰囲気。

今作『前編』ではキス、フェラ、イラマの三パターンが収録されていたわけですが、特にイラマチオなんかが好きな人には充分ムフフれる内容かと。

イラマが観たかった気分の僕としては実写以上に楽しめたので満足です。

はい。

似たような……リアル系のアニメーション作品というと、

美少年探偵気取ってたら捕まって、男の娘に改造され、[肉]抱き枕で売買されちゃいましたぁ -1- 出荷編 美少年探偵気取ってたら捕まって、男の娘に改造され、[肉]抱き枕で売買されちゃいましたぁ -1- 出荷編

姪っこのふくらみ ~いつもの中出しごっこ~ 姪っこのふくらみ ~いつもの中出しごっこ~

などなどもどぞー

ねとりんぼ【前編】
ねとりんぼ【前編】