MissionCode:COCO

1620円
MissionCode:COCO
7.8

物語性・展開

7.5 /10

キャラクター

8.0 /10

オカズ度

8.0 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

8.0 /10

お薦めできる点

  • 女の子可愛い
  • アニメーション多め
  • 回想部屋とか完備
  • お触りゲーム有り

微妙だった点

  • 最終面の難易度……

MissionCode:COCO

暗黒科学(?)の研究施設を遂に発見した調査員のココ。

果敢にも単独で研究施設に潜り込むココが目にしたのは、よくわかんないものを作ってる研究施設の光景だった!

数々の気持ち悪い生物達が襲いかかってくる中、ココは研究施設を破壊することができるだろうか――

横スクロールのアクションゲーム。

サークルさん前作の↓

Virus Z Virus Z

Virus Z 2 Virus Z 2

こちらのシリーズからはストーリー的にもシステム・アクション的にも一新されているよ。

MissionCode:COCO

相変わらず癖はあるけれども……

Virus Zシリーズはウイルスが蔓延した世界を金髪巨乳のヒロインが拳銃片手に駆ける横スクACTで、『Virus Z 2は同世界観にくノ一が小型ロボットを引き連れて挑戦する横ACT。

各ステージ終盤で即死級の攻撃を放って画面外に消えていくラスボスの存在もよくわかんないけど、とりあえずエロシーンのアニメーションがなかなか良さげでした。よくわかんない世界観とかが癖になってしまってて、いろいろな意味でワクワクしながらで今作をプレイさして頂きました。

アクションの感じは紹介ムービーを参考に。

これまでのシリーズ2作のまったりした動作とは違って、アクション速度が早いですね。「Z」キーのスライディングは移動中無敵で高速で移動できます。

「X」キーがジャンプで、二段ジャンプまでOK。スライディングジャンプの組み合わせの他、ジャンプからのスライディングなんかもOK。

平板な横スクロールのみだった前作までに比べてステージギミックが増え、単純な凹凸だけでなく移動足場やダメージ床なんかも搭載!足場を跳んで上へ、落とし穴で下への縦スクロールも有りです。

「C」キーで銃攻撃。

基本ショットの他、宝箱の中から弾数限定の武器を手に入れれば範囲攻撃や連続攻撃も可能に。

そして全体攻撃で脱出技の「S」キー。前作でもアニメーションになってましたが、今作では二丁拳銃で周囲に火柱を立てて攻撃してるアニメーションでカッコイイです。

MissionCode:COCO

時間経過で回復するゲージが満タンの時に発動可能。

終盤になると重宝します。

ココちゃんの脚が最高です、素晴らしいです/(^o^)\

三つ編みお下げのちょっと野暮ったい感じと改造制服みたいな衣装が似合っちゃってますね、学生のように見えなくもなくもないかもしれなくもない。

削除された要素というとステージ間での道具購入や各パラメーターの上昇設定などですね。

……回復アイテム山盛りとパラメーター鬼上げでゴリ押しするって方法はできなくなっちゃったみたいですね。

MissionCode:COCO上下にトゲトゲ、こういう時はスライディングで余裕で抜けられます

墜落で即死する箇所はごく僅かで、大体はダメージトラップ。

回転するノコギリ歯に落ちてしまっても被ダメ後にジャンプで抜け出せます。被ダメも別に大きいわけじゃないです。

体力が尽きて敗北するとステージ最初からリトライになってしまうのは前作までと同様、ボス戦前セーブとかないです。

大きく3エリアに分かれていて、それぞれが3ステージごと。

未クリアなので断言できないけれど、たぶん全9ステージ。

……最終ステージまではたぶん辿り着けます。

最終ステージはね、無理だ、僕には無理だ\(^_^)/

お金で買えるアニメーション

最終ステージで諦めてしまった僕みたいな人にも、まだ希望が!

MissionCode:COCO

タイトル画面からの回想機能は、各シーンがお金で解放になってます。

こちらのお金は雑魚敵を倒すとゲットできるので、一度クリアしたステージをリトライしてお金稼ぎすれば実質的な全解放状態へと。

1ステージクリアするごとに大体500円(?)なので、全解放を目指すのはちょっと大変ですがね。

雑魚敵+ボスごとにシーンが設定されてます。敗北寸前に接触した敵とのシーンは無料で見れますからね、お気に入りのシーンと未見のシーンを購入するように励むのが吉かと。

MissionCode:COCO

CGアニメーションの他にも、↓こんな感じに戦闘MAP中で敵から犯されアニメも有りです。

MissionCode:COCO

『リョナアクション』と銘打たれているわけですが、流血沙汰や暴力シーンは無いですね。

2ステージボスのゴーレムからの陵辱アニメでは体格差が凄い事になってるくらいで、陵辱されてるココちゃんが顔を赤らめている通りなので、痛々しい要素は無いです。

MissionCode:COCO

あとはタイトル画面でココちゃんの脱衣、お触り、挿入のミニゲームがあったりします。

ステージ中の宝箱から『鍵』をゲットできるので、そちらを使用することで遊べますね。

左側のゲージが増えるにつれて脱衣箇所が増えたり、挿入できたりというお馴染みの感じですが、『鍵』一つを使って上昇するゲージに上限が決まっているので、それなりの数の『鍵』を集めてこないとココちゃんが脚を開いてくれません!

大量に『鍵』を集めてこじ開けましょう(^O^)

さらっと攻略

……いや、未クリアなので適当に参考までに。

・1エリア

特に難しいところは無いですね。

ボスの攻略方法は↑の動画中そのままです。真っ赤になって突撃してくるのをジャンプで避けた後、投げつけられた武器が行って戻ってくるので二度スライディングで避けましょう。その間に適当に攻撃しておけばOK。

・2エリア

2-1の吊り橋から落ちると即死。白熊君(?)の体当たりでぶっ飛ばされて初見殺しかもしれない。

2-2は稼ぎ所で、わんさか湧いてくる白熊君をスキル攻撃で一掃したりでどうぞ。画面外から飛び道具を放ってくる雑草がウザイ。

ボスは地面を叩いて攻撃してくるのをジャンプで避け、その後にスーパージャンプで落ちてくるのをスライディングで良ければOK。

・3エリア

3-3から一気に難易度が上昇注意。

雑魚敵の数が爆発的に増え、ステージも長い。宝箱少ない、敵配置がエグイ。何度やってもボスまで辿り着けないのにラスボスが待ち構えていると思うと心折れる、折れた。

特に中盤、落下した後、大量の敵に囲まれて袋叩きにされるところはスキル攻撃で切り抜けたい。というかスキル攻撃→待機してゲージ溜める→スキル攻撃→溜める→エンドレスの攻略方法が良いのかもしれない……そんなレベル。少ない宝箱から回復アイテムが出るかどうかはランダムなので、運も必要。

画面外にも敵が出現してしまうことがあり、出現さえしてれば平気で遠距離攻撃を放ってきたりするので注意。反面で、画面外でけっこう距離があったとしても出現さえしてるならこちらからの攻撃も当たる。

未クリアですが、最終ステージまで到達するのに約1時間くらい。

最終ステージに挑戦すること1時間強。

心が折れたのでタイトル画面でココちゃんにお触りしまくった。

お触りゲームでココちゃんを脱がす際には、服を掴んだ後にマウスを素早く動かす(ぐいっと)と良いのかも。ちょっと操作難かも。←※座標のバグで修正入るそうです。

挿入の際も同じく、マウスをぐいっと動かすと挿入できる。ココちゃんはきつめなのでしょう。

まとめ

「C」ボタン長押しで連射機能とか欲しかったね。

「体力アップ」をお金で買えるとかあるとクリアできたと思うんだけど、僕はここまでだ……(´д`) Virus Zシリーズのまったりすぎる操作感や即死トラップでイライラさせられたりってのは今作で解消されたので良かったですけどもね。

制作は海外の方?のようで、翻訳の具合などの関係もあってか、良い意味で独特の調子が出てて僕は好きですね。『Virus Z 2で世界観が混乱する勢いでくノ一が登場した時にもニヤっとさしてもらいましたしね。今作も件の暗黒科学の研究施設とは全然関係無いステージばかりでどうなってんのかな?と少しツッコミ入れたりでしたが、こういう緩さやノリは大好物\(^_^)/

はい。

似たような横ACTというと↓

FIGHTING GIRL MEI FIGHTING GIRL MEI

FIGHTING GIRL SAKURA-R FIGHTING GIRL SAKURA-R

 レビューはこちら 

などなどもどぞー

MissionCode:COCOMissionCode:COCO