【どS様専用苦痛系ASMRボイス】めすいぬのしつけ【拉致って監禁調教♪】

【どS様専用苦痛系ASMRボイス】めすいぬのしつけ【拉致って監禁調教♪】

『めすいぬ』として女の子を飼うために適当な女の子を拉致してきたアナタ(視聴者)。

『めすいぬのしつけ』というボイスマガジンを発行するボイストレーナー・調教アドバイザーのシモヤマさんの声に従う格好で女の子を調教していくどS様専用苦痛系ASMR作品!

暴力に脅されて泣き喚いていた女の子がやがて調教されて屈服服従してしまうエピソードと、そんな女の子に対しての首絞めファックなどプレイが激し目です。

収録時間約55分
視聴スタイルご自由に
お値段1100円

女の子を『めすいぬ』として奴隷のように扱うS向け音声

まず今作で語られる『めすいぬ』ですが、女の子を愛玩動物的に扱うという生易しいレベルではなく、ひたすら従順に躾けた性奴隷というニュアンスなのを事前にチェックしておくと良さそう。

『めすいぬ』調教アドバイザーであるシモヤマさんがやたら親しみ易そうなBGMの元で調教の手順を指示してくれるので、それに倣って調教を進めていきましょう(^o^)

ということでさっそく女の子を拉致!

犯罪行為だけど自己責任でね!

シモヤマさんのアドバイスにある通り、最初が肝心なのでガツンといきましょうってことで暴力で脅して従わせます。

すぐに泣き出すけっこう気の弱い女の子のようで、この場面だけでなく他の場面でも泣き喚いちゃいます、泣かせておきましょう!

続いて『フェラ調教』ということで目隠し状態でフェラ強行。性的な知識には疎い子のようでフェラの仕方を教え込みながらの辿々しい調子――からの強引イラマで嘔吐演出があり、エグ目の口内発射ごっくんがありですね。

続いて再びシモヤマさんの指示があってバッグガン突きで中出し精子マーキング。痛い痛い喚こうがガンガン突いて中出しへ!

そんなこんなの3ヶ月後にはすっかり『めすいぬ』としての自分を受け入れてしまった女の子。

まるで犬のように腹見せの服従のポーズから正常位ファックで、ご主人様に犯して貰えることを悦んで嬉ションしちゃったのでお仕置きの首絞め演出、そしてそのまま首絞めファックへ。

最後には調教完了の証のように和姦めいた中出しで締められます。

まとめ・感想

暴力と性調教とで女の子を『めすいぬ』として服従させる流れの中で、シリーズ恒例になっている喉に悪そうな嘔吐き演出や首絞め演出があるよ\(^_^)/ というもの。

過激プレイや暴力があってS向け要素はしっかりと含まれている内容になっていますが、全体の雰囲気は意外と軽め。

シリーズ前作の『【どS様専用苦痛系エロボイス】ダルマ娼女【Android用アプリ付き】』でテーマとなっていた『ダルマ娼婦』の四肢欠損+悲劇エピソードと比べてしまうと『めすいぬ』は軽めに感じてしまうと思うので、さらなる過激さをお求めの方はちょっと注意。『ダルマ娼婦』が重すぎに感じた人に丁度良いかも。

声優かなせさんの喉ダメージ覚悟の嘔吐き・首絞め演出には毎回頭が下がるのです、ありがたや~。

はい。

今作のように苦痛系作品というと……

 【どS様専用苦痛系エロボイス】ダルマ娼女【Android用アプリ付き】

 有希おな ちゃれんじ「イキ禁」編 1/5

などなどもどぞー

【どS様専用苦痛系ASMRボイス】めすいぬのしつけ【拉致って監禁調教♪】