Lustful Sorcery

Lustful Sorcery

1650円
7.8

物語性・展開

8.0/10

キャラクター

7.5/10

オカズ度

8.0/10

フェチズム

7.5/10

熱中度

8.0/10

お薦めできる点

  • 探索性の強さ
  • 程良いストーリー性
  • ぬるぬるドットアニメ
  • リータちゃんとフォルちゃんの掛け合い

微妙だった点

  • 淫乱度の変化が微妙

Lustful Sorcery

大魔道師(自称)フォルが作り出した大迷宮。

そんな迷宮に迷い込んでしまった冒険者のリータは、霊体となり記憶がおぼろげなフォルと共にフォルの身体を探すたために迷宮を探索することになるのだった。

MAP探索が主なドットエロアクションゲーム!

Lustful Sorcery

探索性が強いドットアクションゲー

紹介動画はこちら

動画をご覧になった方が手っ取り早いですね、動画をどぞどぞ。

Lustful Sorcery

あらすじの方は大魔道師のフォルちゃんが作り出した大迷宮がトラブってしまっているところに冒険者のリータちゃんが迷い込んできたので一緒に解決・脱出を目指しましょうね、というもの。

大魔道師のフォルちゃんは肉体を失ってしまって、霊体となってリータちゃんに付き添い、サポートしてくれるようになってます。

大迷宮を作っておきながらそれを持て余して周囲に迷惑を掛けているフォルちゃんですが、大魔道師ということでちょいと調子に乗りつつ、記憶がぼんやりなので役に立っているような立ってないようななナビをしてくれるのが楽しいところですかね。

ともかくもフォルちゃんの肉体を取り戻せばどうにかなるよ、ということで迷宮探索を頑張ることになります。

Lustful Sorcery

リータちゃんの攻撃方法は近接攻撃と、魔法攻撃の二つ。

二段ジャンプとダッシュ移動が可能で、特に二段ジャンプは多用することになるので、都合の良いキー配置へと変更しておくのを推奨で。

メニュー画面を開けばいつでも変更できるので、お好みで。

アクションスピードは少し緩やかになっていて、敵を見付けたら魔法攻撃などでちょくちょく処理して進めていく感じかな。

Lustful Sorcery

魔法攻撃の方はMP残量とか気にせずに連射していってOKです。

後から魔法の種類も増えますが、基本的に直線軌道で飛んでいくだけなので、操作に慣れてきたなら近接攻撃でザクザク進んだ方が楽だったりもしますね。

Lustful Sorcery

敵を倒した時などに入手できる『マナ』を使用することでHPアップや攻撃力アップ、移動速度のアップなどを選択して強化していくことができます。

敵との戦闘自体はそんなに難易度が高いわけでもないので、移動速度のアップや入手マナ量のアップなどを優先しても良いかもしれませんが、ご自由に。

Lustful Sorcery

探索性が強い内容になっていて、ダンジョン内の各フロア一つ一つが広大。

脳内マッピングだと限界があるかと思うので、素直にMAPを開きつつ、そのフロア内に『書庫』や『出入口』がどの方向に存在しているのかを常に確認しておくのが良さそう。

適当に歩き回っちゃうと迷子になるかもしれないです(迷子になりました)。

ストーリー攻略には直結しないけれど、すり抜けられる壁の奥にアイテムが隠されていることもあったりするので、細かく探索していくのが好きな人は嬉しい塩梅かと。

Lustful Sorcery

ダンジョンの中にいくつも存在している『書庫』では、『フォルの日記』を読むなどして大迷宮で起こった事変の詳細を辿ることができたりもします。

モンスター図鑑もありますんで、ゲームの世界観を追いかけるには重宝します。

Lustful Sorcery

エロの方は素直に魔物による異種姦。

ほとんどの敵はリータちゃんのHPが尽きてから犯しにくるようになっていて、陵辱エロドットアニメの後はリトライとしてフロア入り口まで戻されるようになってます。フロアが広大なのもあって中途半端なところでリトライになると辛いので、エロドットを鑑賞したいなって時にはフロア入り口くらいで切腹していくのが良さそう。※『復活石』の自動使用はOFFにしておくこと。

今のところ(初期バージョン)回想機能は備わってないですが、近いうちに搭載されるということです。エロ重視の人は回想機能搭載を要チェックで。

Lustful Sorcery

ボス戦で敗北した時にはちょっと大きめエロアニメとなります。

ケンタウロスに犯されているシーンとか好きですけどね(^O^)

ボス戦敗北時にはゲームオーバー画面となりますが、ここからリトライ選択可です。

さらっと攻略

迷子にはなるかもしれないけど、それでも充分クリアできるくらいの探索性かと。

迷子になったらMAPを開いて、次のフロアへの出入口と書庫の位置を確認して、それらを辿っていけばどうにか。

すり抜けられる壁だとかは攻略必須要素ではないし、取りこぼしたアイテムなどがあってもクリアは可能です。

探索難度に対してボスは弱めなので、探索してなんぼ。

攻略まで約2時間ちょっと。

回想は今のところ未搭載(初期バージョン)。そのうちに搭載されるということなので、アップデート要チェックで。

まとめ・感想

今作のエロドットアニメ、好きだな~と思いまして、早く回想機能が搭載されないかなと思ってます。ラスボス直前のセーブポイントのから逆戻りすればほとんどの敵(ボス含む)と遭遇できるので、そこが今のところの実質的な回想部屋になってますが、いちいち敗北しなくちゃならないのがネック。

とりあえずクリアこそしたものの、いくつかのアイテムを取りこぼしているのでもう一度走ってこようかなというところです。

2~3時間でクリアできるんだけど、もう少し時間的な余裕を持ってじっくり探索してあげるのが良さそう。

はい。

最近発売のアクションゲームとしては……アクション性を求めるなら↓

紅髪エレーナは搾精したい! 紅髪エレーナは搾精したい!

こちらはまだ未プレイですが↓

kolonist~異種の巣食う土地~ kolonist~異種の巣食う土地~

などなどもどぞー

Lustful Sorcery
Lustful Sorcery