恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

900円
恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-
8.2

物語性・展開

9.0 /10

キャラクター

9.0 /10

オカズ度

7.5 /10

フェチズム

7.5 /10

熱中度

8.0 /10

お薦めできる点

  • キャラクター造形
  • マルチシナリオによる多視点
  • 謎めく展開
  • 男性キャラを好きになれるゲー
  • 平成生まれの方もどうぞ

微妙だった点

  • ホラー要素はそんなでもない

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

昭和最期の1988年(昭和63年)を舞台にした『昭和終端30周年記念作品』という奇特なスタイル。

顔馴染みの学生らを乗せたバスが拳銃を所持した男に乗っ取られ、そのままバスは自殺者が集う久慈樹海へと転落してしまう。

転落事故による被害はバス大破くらいなものとして、殺されてしまったバス運転手と学生達、バスジャック犯らのその後のサバイバル10日間が描かれた探索要素の強い通常シナリオ。

通常シナリオ決着後のバスジャック犯を描いたサブシナリオと、樹海に暮らすお嬢様の追加シナリオ、そしてそれらシナリオ中に届く不可思議な手紙と、その差出人との決着と謎解きの完結最終シナリオの4本立て。

発売しました!
恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

昭和要素を再構築したシナリオゲー

今回も甘黒堂さんの新作をテストプレイという形で先んじてプレイさせて頂きましたー\(^_^)/

甘黒堂さんの作品群は一風変わったコンセプトなりテーマなりを抱えているものが多く、前作の『ビリー・ミ×ガンにサヨナラの花束を』でも多重人格者+社会不適合者が過去作ヒロイン達と巡り会い、社会復帰の道を模索していくものでしたし、タイトルからも察せられるようにオマージュ要素も強くて、読み解きが楽しいシナリオになっていました。

ビリー・ミ×ガンにサヨナラの花束を ビリー・ミ×ガンにサヨナラの花束を

で、新作では『昭和終端30周年』を記念したというコンセプトなのだから度肝を抜かれるさ。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

正直なところ『昭和』という単語をかざしても、それがどれくらい魅力的にマーケットに認知されるかというと疑問があったりだけど、そんなこと知ったこっちゃないとばかりに甘黒堂さんはシナリオ作り込まれてきているし、これまで甘黒堂さんの作品群をプレイしてきた僕の感想で言えば、今作のシナリオはこれまでで一番興味深く、面白いです。キャラクター造形も良くて、特に男性キャラ達も魅力的なのが素敵。

『昭和』を意識させるキーはいくつも出てくるし、女の子達も揃って黒髪セーラー服で時代を意識させるものだけど、昭和世界の探訪記というニュアンスじゃなくて、昭和要素を取り入れ現代向けに再構築してサスペンスな群像劇に仕立てた感じです。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

まずは『通常シナリオ』。

ゲームをスタートしてすぐに名前入力を求められるので主人公のようにも受け取れるバス運転手の小早川一郎さん。

田舎のバス運転手ということでいつも顔馴染みの乗客と親しげに接している30過ぎの男性さん。

制服姿の女の子相手にして、もう取り戻せない時間の過ぎ去りを憂う様子があったりしますが、ひょうきんな性格をした兄貴のようなお方です。

今日もいつも通りに学生さんらを学校に送り届けて、学生さんらの夏休み入りを見送るはずだったのですが――

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

拳銃を突きつけられてバスジャックされてしまうのでした。

バスジャック犯は『キツネ目の男』――昭和の大事件に数えられる『グリコ・森永事件』の容疑者の一人と言われており、作家の宮崎学と同一説があったりなかったり。グリ森事件こと怪人二十一面相事件のことは知らなくても、怪人二十面相とかは聞いたことがあると思われるんだけど、まぁそこらへんに縁のあるのが『キツネ目の男』です。詳細は知らなくてもゲーム本編では全く問題無いです。

そんなキツネ目の男に向かうように指示されたのは『久慈樹海』。

こちらは素直に富士山麓の青木ヶ原樹海のことでしょうね、一歩入るともう二度と外へは出られないと噂される自然の監獄であり、そして有名な自殺の名所。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

しかし素直にバスジャックされているままではありません。

平凡な女学生のようにして学校の問題児の美紀ちゃんは、拳銃男に怯むどころから隙を突いて逆に取引を持ちかける度胸と鋭さを披露。

が、そんな美紀ちゃんとて想定していなかった展開により、バスは久慈樹海に転落してしまうことになるのでした。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

……一応の主人公さんがすぐに死んじゃった/^o^\

JK達の手によって、しっかり埋められてしもうたよ……

えぇ……マジか、どうすんだ?

まぁいいや。

で、バスが転落するのは予想外だったとしても、ともかくも目的の久慈樹海に着いたキツネ目の男はその場を去っているようで、残された女学生達で樹海サバイバル生活がスタートへ。

とはいえ素直に仲の良い三人組ではなく、美紀ちゃんは問題児だし、智子ちゃんは智子ちゃんだし、恵ちゃんは恵ちゃんで適当に青春をこじらす三人。

さまざまな恋愛模様を引き連れながら落下事故からの10日間を描くことになるエピソードの開幕です。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

『サバイバル生活』というとアイテム採取や調合調理システムを連想しそうだけど、今作ではそれらの要素は皆無で、その代わりに久慈樹海にやってきた自殺者達が寝床や休息所に使ったであろう拠点を見付けながら、そこに置かれているアイテムで装備を強化しながら進む感じ。

『行動値』という値を利用してアイテムを所得したり休憩ポイントを利用したりですが、これはお金みたいなものなので敵を倒してれば普通に手に入るものです。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

武器は各自2種類まで装備可能で、武器ごとに『暴行値(攻撃力)』『守備値』『敏捷値』『運命値』が変化するので組み合わせを楽しんでどうぞで。

どの武器も基本的に1つしか所得できないし、シナリオ展開によってパーティーメンバーが入れ替わるもののアイテムは共通ということで、強力な武器を装備させたメンバーが離脱した時には戦力が急激に落ち込んでしまうことにもなりかねないんだけど、アイテム管理でそう神経質になることは無さげ。その時その時でベストと思う装備を組んでけばOKかな。

ちなみに2種類の武器を装備させると通常攻撃が2発放たれるようになるので、なるべくさっさと装備欄を埋めると吉。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

戦闘は普通のターン制。

特に序盤なんかは雑魚戦が辛めかな。低コストでエンカウントを防げる『消臭スプレー』が手に入るので、メンバーが揃うまでは戦闘はスルーするのが良いかもしれない。

たぶん『消臭スプレー』を大量に消費することが前提の難易度設定で、逆に拠点周りで雑魚狩りしてレベルを上げ、雑魚相手に余裕で勝てるようになるとボス戦が楽勝だったりです。少ない雑魚戦でもレベルも上がりやすいようだし。正直に雑魚敵全てと戦って進もうとするとけっこうレベル上げ必要やで。

JK相手に消臭スプレーとはわかってない!(・д・) とか言わないでプシュプシュしましょう。

で、そんな感じで『通常シナリオ』を楽しんでもらってEDまで到達したら、次のシナリオが解放されます。

シナリオ選択画面を挟んで進行するので、この辺は↓

バイブルクエスト! バイブルクエスト!

バイブルクエスト!』に似てますね。

別に順々に追加されるシナリオを追っていかずとも、前のシナリオを楽しんだり可能になってます。

で、そんなこんなで次に解放されるのは『山下 哲郎シナリオ -アンダルシアに憧れて-』。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

アンダルシアに憧れて』って曲を知っている人ならニヤニヤできますし、知らなかったら知らなかったで後から歌詞を検索してニヤニヤしましょう。

第三倉庫に八時半ですね、タクシーで行かなくちゃ!

同曲をカバーした人の名前もチェックしておくと良いね。

サクッと終わる短いエピソードですが、今作を読み解く上では重要ね。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

『結城 沙織シナリオ -樹海の森のお姫様-』。

こちらは樹海の中で暮らしてきたお嬢様を中心としたエピソード。

お嬢様の恋心だったりと見所が多いですが、やっぱり久慈樹海の自殺者名簿の中にまさかの人物の名前を見付けてしまった時の衝撃がヤバイヤバイ/(^o^)\

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

そんな勢いで『完結編最終シナリオ -昭和最期の夏休み-』へ。

『ジョン・タイター』ってのは……探る事は許されてないので、これ以上は語れないんだよ!?

……ググると出てきますが。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

最終シナリオではメインストーリーにあたる『メインミッション』の他、『サブミッション』が用意されてて、クエストを消化していくようなゲーム形態になりますね。

この昭和最期の夏休みをたっぷり満喫したいのであれば『サブミッション』もしっかり遊び尽くしてあげるのが良いのです。

ぜーんぶ遊び尽くしてしまったら、昭和最期の夏休みの終わりが近いってことですね。

恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

エロシーンについては甘黒堂さんの作品だとE-MOTEでアニメーションすることも多いですが、今作は静止画と差分で構成されてます。

初々しい和姦風味が多め。

各ヒロインに一度ずつで少なめなんだけど、ストーリー的にもほとんど無理なく繋げられた展開になっているので、たとえば最初はツンツンしまくってた美紀ちゃんでデレる様子とかニヤニヤできるし、エロシーン事後のイチャラブっぷりとか萌えます。

恋愛バスジャックPV

さらっと攻略

ストーリー攻略で詰むとしたら、序盤で探索MAPを把握するまでくらい。

MAP数はそんなに多くないけれども一つ一つのMAPは広めなので、迷子にならないように。

中盤以降は「地図」を貰えるので、そちらを参照しながら行動すると楽です。

『消臭スプレー』が重宝するので多数所持しておくべき。


○通常シナリオ

・「北の岩場」で恵と合流

・バスに戻ると美紀イベント

・「北の岩場 洞窟」で『ハシゴ』

・バスから南にある穴場を『ハシゴ』を使って移動

・すぐ近くの洞窟から『シャベル』

・バスに戻って運転手さんを埋葬


・拠点から北側へと抜け、「結城邸宅 屋敷前」へ

・「地下室B1」で『財布』

・拠点まで戻り、さらに西側へと進みバスへ 智子と恵と合流

・バス西側の岩をどかし、「北側の洞窟」へ。『鉄柵』入手。

・洞窟から東南にある穴を『鉄柵』で渡る。

・「北の水辺」のログハウス2階から『ロープ』

・地下室で『金属製のハシゴ』

・「荒地」「沼地」と移動し、「沼地」の西端の穴を『金属製のハシゴ』で渡る。

・「自殺多発場所」へ


以後、通常シナリオは一本道なので省略で。


○山下 哲郎シナリオ -アンダルシアに憧れて-

特に迷うところは無いはず。


○結城 沙織シナリオ -樹海の森のお姫様-

こちらも一本道なので詰まるところは少ないけれど、序盤のイベントフラグを立てるためには屋敷を隅々回って全員と会話する必要有り。

僕の探索漏れだったのかもしれないけど、話しかける際にはどの人物相手にも二度三度話しかけておいた方が吉。


○完結編最終シナリオ -昭和最期の夏休み-

こちらも基本は一本道なので詰まるところはないと思う。

サブミッションはもう一度探索MAPをぐる~っと回ってくればOK。洞窟の中には強ボス待機してます。ストーリーには全く影響がないのでお好みで。


サブミッションやバグ確認、攻略メモとかしながらで攻略まで約10時間。

普通にプレイしたら9時間は掛からないと思うし、僕がプレイした時よりも製品版は難易度下げられてるので、もっと早いかと。

作者の甘黒堂さんは逆にもっと掛かったらしいんで、ざっくり7~12時間くらいで。

回想は各拠点の日記帳より。

全解放は無いです。

まとめ・感想

やだ、このシナリオ、凄く好き(^O^)

マルチシナリオってことですが、基本的に一本道ストーリーなので、キャラクターの心情展開などもスムーズに伝わってきます。

甘黒堂さんのキャラクター造形や動かし方が好きな人はどっぷり楽しませてもらえる内容だろうし、甘黒堂さんらしい展開の妙もしっかり。

読み物としてストーリーを楽しみたい人向き。

サバイバルRPGということだけど、魚を釣ったり木の実を採取したりってサバイバル生活展開ではないのでご注意。

MAP一つ一つは広めだけど、数はそんなに多くないので覚えられちゃうし、後半は地図入手できるので、そちらを参考にすれば迷わない。

『消臭スプレー』が大活躍するのでJKの香りも吹き飛ばす勢いでどうぞ。

昭和関連のキーが多いけれど、別に平成生まれでも充分楽しめます。クリア後に気になったキーを調べてみると面白いと思われる。

あ、そうそう、デバッグ・サポートとして僕の名前がED後テロップに記載されてるよー、わーい。

はい。

似たような作品というと……読み物的なゲームということで↓

鉄格子の番犬 鉄格子の番犬

昭和な感じのってなんだっけ?と考えた末、ちょっとズレて辿り着いたのが↓

母娘凌辱商店街~借金返済RPG~ 母娘凌辱商店街~借金返済RPG~

間違いなく昭和ではある。

などなどもどぞー

発売しました!
恋愛バスジャック-昭和63年 久慈樹海 車両転落事件-

新作予告 地下鉄災害RPG 閉鎖駅-CLOSING STATION-

やったー!新作も来るぞー!\(^_^)/

次回作は12月下旬だっ!
地下鉄災害RPG 閉鎖駅-CLOSING STATION-

次回作は地下鉄災害(地震による)と百合要素がメインになってくるみたいですね。

今のところは予告ページに書かれているあらすじ以上のことは僕も全くわからない状態ですが、次回作からはプロモーション動画で宣伝される(今作からプロモーション動画有り)ということなので、そちらが掲載される予定の11月中旬を楽しみにしときましょい!

メインヒロインと思われる女の子、可愛いですね。

お、いつもよりも胸が大きめだ(^O^)